海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

タイで梅酒作り、販売すると罰金対象となる

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日もいい感じに大気汚染が高値安定でAQI190(健康に良くない)です。

大気汚染が酷いと太陽が全く眩しくないんですよね。写真は曇りじゃなくて大気汚染のスモッグです。

大気汚染で直射日光が弱いからか最高気温は34℃でエアコンなしで耐えられる。でも窓は開けられない感じ。

これ朝日なんですよ。

タイの新型コロナ新規感染者は22387人死者105人。ピサヌロークは新規258人です。

ソンクラーン期間にどの程度感染者が増えちゃうのか予想できないけれど、このペースが維持できれば5月以降の入国規制緩和が進みそうです。

あと4月入国規制緩和に合わせてタイ国内への入国者も増え、強制宿泊の待ち合わせゾーンが混雑しているみたい。

これってタイ入国した人なら分かると思うけれど、荷物受取後の狭いゾーンに入国者全てが密集してホテル行きのバスを待つので密密みたいです。

そしてホテルの待ち合わせの手配者とかの表示が見辛くて、最後まで見つからない人も居るらしい。まあ適当タイランドなのでホテル入らず、PCR検査受けなくても指名手配されなければ実害無いな。

ホテル(PCR検査)行きのバスを待つ
自分のホテルを探すのが大変です。

梅酒作り、タイで罰金対象になる

昨日も梅酒作りのブログを書いたけれど、丁度タイムリーな感じで面白いネタが来た。

なんか急にタイで梅酒を作ると罰金1万バーツらしい。

内容を調べると「梅酒を作って販売すると罰金」で「梅酒を作って自宅で楽しむ場合は今の所グレーゾーン」だそうです。

政府は今後自宅で楽しむ場合も罰金対象にしたいらしいが、調べるの難しくない?

日本の場合もアルコール度数日本酒(アルコール度数20パーセント未満)を使って梅酒をつくる行為は法律違反(酒税法違反)ですが、タイの場合はアルコール度数で区分分けないので作って販売したら罰金って感じみたい。

梅酒作って販売すると罰金1万バーツ

既に酒税を払っているお酒に果物を浸けると何故か罰金刑となるタイって面白いかも。

そんな訳でもしタイで梅酒を作っても売らないように気をつけて下さい。

俺飯

最後は俺飯です。適当にコメントを残しておく。

お葬式の仕出し料理の残り物のご飯が大量に冷凍庫に残っていたのでチャーハン作成。

市場で購入したラープと冷凍庫のキノコを使い、味付けは創味シャンタンとS&Bのカレー粉です。

暫く使って無くて、カレー粉が瓶の中で固まっていたが普通に美味しくできた。やっぱりカレー粉は万能ですね。

カレー味のチャーハン

また実家からのおすそ分けでマンゴーをいただく。今年も豊作で凄く値崩れして農家は大変らしい。

先日食べたマヨンチットと比べると甘さが引き立つね。1個で食べごたえがありマヨンチット無くても良いじゃ?って気がする。

今年の初マンゴーです。甘い!

近所の屋台飯屋さんで昼食、嫁氏はナマズ肉のピリ辛炒め。俺氏はガッパオムーサップです。

今回は調理人が違う人らしく、劇塩っぱい!普段は「ご飯多いからあげる」と言う嫁氏が俺の白米を泥棒するくらい塩辛かった。

俺氏の料理も半端なく塩辛く「コレはもうだめだぁ」って事で店員さんにしょっぱくて食べられないと正直に話す。

そしたら店員さんはご飯を追加したチャーハンに作り変えてくれて無事に食べることができた。

塩っぱい料理
この後にチャーハンに生まれ変わる。

嫁氏も俺氏も猫の看病とか別件で精神的に疲労していたので、日本から持ち込んだ鰻を食べた。

刻み海苔と錦糸卵も入れたので見た目と味は良かったと思う。

最後の鰻を食べた。

嫁氏の検査結果を病院で確認後にアヒル肉ラーメンを食べる。今回は少し麺が少ない感じで満腹感が少なかったかな。日本だとアヒル肉を食べる機会が少ないけれどタイは鶏肉と同じレベルで食べられるね。

アヒル肉ラーメン

梅酒作りの材料購入でスーパーのLOTUSに行く。フードコートのプロモで1食29バーツのイェンタフォーを頼む。

本当はラットナーが良かったのだけれど、既にソンクラーン休みでお店閉まってた。

イェンタフォーは久しぶりに食べたけれど、サッパリ酸っぱいスープで美味しかったです。

29バーツは財布に優しい。
イェンタフォー

帰りにBIG-Cに寄り嫁氏の割引クーポン消費。デイリークイーンのアイス各1バーツとチェーン店の菓子パン各1バーツで購入。

クーポンで1バーツのアイス
クーポンで1バーツの菓子パン

あとaRIGATOで抹茶ミルクとアメリカーノを各20バーツで購入。

お願いすれば持ち帰り用でドリンク部分と氷部分を分けてくれる。こっちの方が後で飲む時に溶けた氷で味が薄まったりしないし便利。
日本人には違和感あるけどビニール袋に飲み物入れるのはタイの普通だからね。

まあこんな感じで先週末を過ごしました。

今日、3泊の集中治療を終えた黒猫ココロが家に返ってくるはずだけど、状況とか何時に引き取りに行くのかは確認してない。
今回の治療はもともと看取るつもりだった俺氏の希望ではないので、動物病院との調整は嫁氏に丸投げしている。

自力でご飯が食べられるようになって帰ってくれば良し、やっぱり治らなくて看取りになるのも良し。
期待せずに現実を受け止め、それに合わせた対応をする予定。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

 

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)