海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

嫁のお陰で少し羽振りが良くなった?

どーもです。今日は曇り空で涼しい陽気のピサヌロークからナリカーです。
嫁さんは相変わらずの翻訳作業で大したブログネタが有りません。
そんな訳で今回も食事ネタです。
 
朝ごはんは見切り品半額のソーセージ11バーツと目玉焼き2個でアメリカンブレックファースト風です。このソーセージは中にトマトケチャップが仕込んであって面白いですね。2人分で17バーツ+ご飯と安いなりに十分な朝食となりました。

お昼はご飯炊くの忘れたのでうどんです。嫁は焼きうどんが食べたかったらしいが折角の稲庭うどんなのでつけ麺スタイルにしてみました。

つけ汁がショボいのがネックですが、麺はつるつる食感でとっても美味しいね。

で、晩ごはんは嫁の翻訳慰労って事で川沿いのお店に行きました。

この辺のお店は学生相手なのでお財布に優しい価格が嬉しいです。
で、今までなら2人で120バーツ位の金額で押えていた食事ですが、嫁のアルバイトのお陰で金銭的な余裕ができ、少し多めに頼める身分になりました。
昔ならシェイク1杯・ご飯2皿・オカズ1品・揚げ物1品って感じでしたが、今回はシェイク2杯・ご飯2皿・オカズ2品・揚げ物1品とお互いが好きな物1品頼めるんです。

ちょうど満月で月明かりが眩しいですね。

オカズはヤムウンセンとシーフードのカレー炒めっす。
飲み物等も合わせて会計は160バーツでした。嫁も上機嫌で良かったです。
 
毎日翻訳作業で大変と思いますが、頑張ってお金稼いで頂きたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)