海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

ドンムアン空港国内線ターミナルに新たなラウンジ追加

どもです。ピサヌロークからナリカーです。

先日のバンコク出稼ぎ帰りで嫁氏がドンムアン空港の国内線を使った時にプライオリティ・パスで入れる新しいラウンジを発見。

古新聞かもしれませんが折角なので情報共有します。

ドンムアン空港の国内線ラウンジのおさらい

まずは新しいラウンジ情報の前に今まで自分が確認していたラウンジのおさらいです。

ドンムアン空港の国内線ターミナルには保安検査前&検査後を含めてプライオリティ・パスで入れるラウンジが3箇所ありました。※4箇所目追加

くろねこ
くろねこ
情報後出しはダメなので、先に載せときます

ターミナル4F(保安検査前)「MIRACLE CO-WORKING SPACE」

ゲート51付近(保安検査後)「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」

ゲート51付近(保安検査後)「MIRACLE LOUNGE」

追加ゲート71-78付近(保安検査後)「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」

(保安検査前)「MIRACLE CO-WORKING SPACE」

今回の出稼ぎ中にめっちゃお世話になったラウンジ。保安検査前に有り航空券とか不要で用事がなくともぷらっと立ち寄ってご飯が食べられます

今回の出稼ぎ中は毎日お世話になり、最終日には1日に2回も入って2回目は「有料の可能性あるから伝票にサインして下さい」とまで言われる始末

さびねこ
さびねこ
よく使ったから1回有料でも悲しくないよ

1日2回のラウンジ利用が有料か無料かは発行するカード会社によるらしい。

自分の場合「MUFGプラチナカード」だけど、どうなるのかは不明。暫くカードの利用明細を確認して利用日が無ければ無料って事と思います(要経過観察)

(保安検査後)「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」

こちらは保安検査後に有るラウンジで内装と料理がオシャレです。

今回嫁氏の写真が無かったので過去記事で詳細を確認願います。

嫁氏、バンコクから帰宅。プライオリティパスでラウンジも堪能。どもどもです。ピサヌロークからナリカーです。 無事に翻訳業務2日間を終えた嫁氏、ピサヌロークへの帰宅は長距離バスではなくLCC航空...

今回嫁氏はこのラウンジで無料の15分マッサージをお願いしようと考えていましたが、嫁氏の前にマッサージをして貰った人がチップ100バーツ渡すのを見て止めたらしい

嫁氏的には

「おいおい、8時間労働の最低賃金が300バーツなのに15分のチョロいマッサージでチップ100渡すとか金持ちかよ!チップ無しじゃ恥ずかしいジャン」

そうなんです、お金持ちの人達なのですよ

同じグループの次の人はチップ50バーツで、皆さん経営者トークをしていたと嫁氏が言っていました。

完全な場違いなのは我が家なので文句一つもありませんが、逆に考えればプライオリティ・パスのお陰で身分不相応なひと時を体験できるって事ですよね。

保安検査後)「MIRACLE LOUNGE」

こちらは上の「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」のお隣りにあるラウンジ。

最初の「MIRACLE CO-WORKING SPACE」と同じ経営会社なので出される料理や飲物は一緒です。

嫁氏は検査場前のラウンジに既に入っているので今回はパスしたらしい。

国内移動はタイ・ライオン・エア「SL556」&ラウンジ三昧どもでっす。もう10月後半のピサヌロークなんですけど昼間は暑くて汗だくなナリカーです。 気温33度って表示されるけれど、日差しの有...

追加された「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」

そして今回新しく発見したラウンジはTHE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」です。

今までは国内線搭乗ゲートの端っこにラウンジが有りましたが、利便性を考えてゲート71~78のバス乗車ゲートの途中に出来ました。

内部の様子

場所は3Fから1Fのバス乗車ゲートの途中にある2F踊り場に有りました。

壁に張り付く感じで、ゲート51のラウンジより居心地は悪そうな予感です。

通路に面した一角をラウンジ化したので細長いレイアウトになっていて椅子のレイアウトが微妙とういかあまり寛げない雰囲気だったそうです。

でも嫁氏はこのラウンジで写真だけ撮って休憩しなかったのです実際の感じ方は判りません。

さびねこ
さびねこ
ちゃんと体験してからレビューしましょう

料理ゾーン

料理については「THE CORAL EXECUTIVE LOUNGE」と同じものが用意されていたので不満はなさそうです。

相変わらずアルコールは冷蔵庫に入っていませんが、オーダーすれば出してもらえると思います。

嫁氏、出稼ぎ終了。帰りもエアアジアです。どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。 今日は嫁氏が帰ってくる日なので、朝チャリには行かずにサボっていた家事を午前中に頑張...

そんな訳で、ドンムアン空港国内線でプライオリティ・パスで使えるラウンジ4箇所目でした。

嫁氏、エアアジアで帰宅(283バーツ)

番外編的な内容ですが、嫁氏はエアアジアのプロモ価格で飛行機代283バーツでした。

この値段だと長距離バスや、俺氏のバイクのガソリン代に匹敵する安さでタイのLCC凄いって状況です。

更に関係ないけど、俺氏がPCX150でピサヌローク~バンコク往復+バンコク市内送迎で約700km走ってガソリン代は620バーツでございました

仮に俺氏が行かずにタクシーで済ませると

  • 空港~ホテル間のタクシー代往復200バーツ
  • ホテル~職場間のソイタクシー往復120バーツ×6日=720バーツ

と考えれば少しだけお得だったのかな。(バイクからオイル漏れたけど

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. ムガ より:

    インパクトの東側隣に高層アパートがズラズラ並んでるじゃないですか、そこを一泊いくらで貸してくれる人がいるのですよ。
    タイ人なら電話して予約できますよ
    ま徒歩では無理なのですが、タクシー基本料金くらいで往復できた記憶です。
    国際見本市に出展してた頃なんで8~10年前の懐かしい記憶がよみがえりました(遠い目)

    • narika-thai より:

      ムガさん、こんにちは。
      そちらの高層アパートの宿泊もチェックしましたが、場所柄売り手市場みたいでお安い場所はお安いなりのレベルで微妙判定でした。
      通勤でアパート周辺を通りましたが、あまり住み着きたくない雰囲気ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)