海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

「カオヤイ」ムティマヤの様子

どーもです。
今日も喉が痛い痛いのナリカーです。
乾燥した空気って結構体にダメージが入るんですね。タイ人化した私の肌はカサカサになってしましました。
 
で、キリマヤの設備不調によりアップグレードされたムティマヤの様子でも上げさせていただきます。
 
まずはロビーですね。と思ったら日中の写真が無かったのでよるので勘弁。
奥の階段を登るとお高いレストランが待ち構えています。当然ボンビーな私達は入ってないです。
階段手前には自由に部屋で見れる本やDVDが置かれていますが、日本語物が有ったのかは未確認です。
ここでチェックインをして、コテージまではゴルフカートで移動します。
 
建物の外観はお世辞にも高級クラスには見えなかったですね。
ふーん1戸ずつのコテージなんだー程度でした。
で、中に入ってビックリ(;゚Д゚)!
大きなダイニングスペースと使い勝手を無視したようなジャグジーゾーンがあります。
部屋に入って一番に思ったのは「ヤバイー身分不相応な所に来てしまった」です。
 
何だろうね~調度品とかが一々高そうなのよね。置いてあるコーヒーもネスプレッソだったりして
試しに使ってみたら、お湯は自動で止まらないとは知らずに溢れさせちゃったり浮き足立っていましたね。
で、洗面所?広すぎ!!トイレもオープンスペースですわ。
私はウ○コの香りに自信があるので、このトイレは難易度高しですね。
ジャグジーも2人で入れる大きさですね。

ちなみにトイレの件は、玄関入ってすぐ横に個室スタイルの第二洗面所が有ったので一安心。

 
こちらは寝室ですね。洗面所に度肝抜かれたので普通に見えますね。
ベッドからはプールとその向こうのゴルフコースが見えます。
こちらはリビングです。
2名が余裕で寝られるほどの巨大ソファーが置いてあり、本来2人宿泊に対し3名の場合はソファーに寝具が敷かれ寝ることになります。
実母のコメントからすると相当に気持ちよく寝れたらしいです。
布団もペラペラじゃなくシットリと存在感があるタイプで大変好評でした。
で、プライベートプールです。
この部屋は庭がゴルフコースに面しているのでプライベート感は最高ですね。
部屋によっては敷地内の通路側を向いていたりするので、宿泊時はゴルフコース側をリクエストしたほうが良いと思います。
プールの水はかなり冷たかったですが、ここは頑張り所って感じで入水です。
嫁さんハイテンションですねー。
 
ちなみにホテルの敷地外に出るには車で5分以上かかります。
このホテルで食事を取らない人は車必須ですね。
朝食はロビー横のオープンテラスでブッフェ形式です。
流石に人が少なくてゆっくり食べれます。

味は言うまでも無いですね。凄く旨い!!

他の5スターホテルも当然美味しいですが、オムレツは当然としてワッフル・カオトムなどもその場で作ってくれます。
母が気に入ったのは焼きトマトとクロワッサン。嫁はエビ焼売でしたね。
 
種類がとても多くてすべて味見することは出来ませんが何を食べても美味しいと思います。
 
コーヒーはブレンドカプチーノ・ラテが選べて紅茶も何種類かあったみたいです。
個人的にはカップ含めてラテが気に入りました。
 

そんな感じのムティマヤでした。
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)