海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

来年の日本帰国チケット確保。

どもです。昨日はエアコンが必要な暑さだったピサヌロークからナリカーです。
なんかアクセスランキングが増えてるなと思ったら、イッテQの祭り企画のやらせ疑惑で「泥棒祭り」がヒットしてるみたい。
 
この祭りが「やらせ」とか「摸造」に当てはまるか分からないけど、通常とは違う開催時期(テレビ用に開催)、祭りの名前が違う(日本人ウケする名前に変更)、競技のコースが違う(バラエティ向けに改変)が摸造になるのかな?
日本人的には「摸造よくない!」って感じなんだろうけど、タイの田舎者からすればテレビ局のお金で祭りが楽しめて、祭りも有名になるから良いじゃ~んって感じかな?
でも地域文化や歴史の摸造って何処か国と同じになっちゃうからダメか。

で、本題の方だけど来年の帰国もタイ・エアアジアXになりました。
単純に値段と国内移動とのつながりの良さで決めてます。
今現在、来年5月はプロモーション価格となっていて最安だと7350バーツで往復できます(預け荷物、食事、シート予約無し)
基本的にこの価格が底値に近いので、預け荷物20kgや軽食、シート予約がセットになったバリューパックを往復で追加し、行き帰りのシートを有料で少し良い場所に変更し、帰りだけ荷物を+10kg追加します。
日本行きのシートは最後尾近くの2列シートを選んでます。ここは通路が広くて楽ちんだし、日本入国のイミグレは混まないから最後尾でも無問題。
タイ帰国は飛行時間も長いし、イミグレにも早めに到着したいので、機体前方のクワイエットゾーンにしています。運が良ければ3列使って寝れるし。タイ帰国時はいつも荷物の重量で苦労するので、荷物10kg追加(400バーツ)でで余裕をもたせました。

そして総額は10576.20バーツ。今のレートが1バーツ=3.45円くらいなので36500円くらいかと思って、日本円で再チェックすると。。。38947円もします。

クレジットの為替レートは1バーツ=3.68円とかヒドイ!!

じゃあ現金でタイバーツ振り込めば、為替レート無し&手数料も少なくなって良いじゃんって話なんですけど、日本帰国のお金は日本に有るお金で買うのが我家のルールなのでカード決済致しました。

まあ日本往復直行便で預け荷物20kg(帰り30kg)、食事、シート予約ありで4万円以下だから許容範囲内だよね。
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)