海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
イベント

家に警察が来た!&クリスマス

なーんてタイトルに書いちゃいましたが、これも滞在許可延長に必要な儀式なんです
前回ピサヌロークのイミグレに行き申請書類を提出しましたが、申請にあたって本当に住んでいるのか?偽装結婚とかじゃないのか?を見極める為に、警察官が家まで確認しに来るのです。
提出書類の中に家の地図が必要なのはその為ですね。
あとお茶の準備をする様にと言われました。アルコールは仕事中なのでダメだそうです。
日本と違い、この国だと「ダメ→裏ではOK」に勝手に脳内変換する癖がついて来て、お酒を買いに行こうかと悩みましたが家族はコーラで大丈夫との事でお酒は準備しませんでした。
まあ、書類や今までの入出国状況からも特に問題は無いので大丈夫でしょう。
警察の方は約束の時間ぴったりに現れました。タイなのに珍しいタイプみたいです。
しかし日本の様に制服を来てパトカーに乗って来る訳では無くピックアップ&ポロシャツ姿で全く警察に見えません。
唯一首に下げているカードにホリスと書いてあるので、あぁ警察の人なんだなーって感じです。
更に警察の訪問に対し準備する物があります。
それは保証人2名を確保する事です。インターネット情報では近所の人でOKみたいな話でしたが
イミグレからの要求は「政府関連の人」2名でした。要は公務員2名の立会いが必要なのです。
今回は家の近くに住む高校教師の方と村長さんにお願いしました。(黄色い服が村長さんです)
私への質問は殆ど無く、保証人の学歴とかの確認の方がメインな感じでした。
時間にして30分位で無事終了となりましたが、義父曰く「きっとミャンマー人だったらお金の請求あったかも?」
と言っていました。まあタイならあり得る話かも知れません。
結構早く終わったので、無事終了のお祝い&クリスマスだー!でセントラルデパートへ。
アイスクリーム屋さんの「Swensen’s」(スウェンセン)で199バーツのアイスを食べます
このアイスが4個+チョコフォンデュを4人で食べまーす。アイスは好みのヤツが選べますよ。
アイスも甘いけど、チョコフォンデュもっと甘いぃ~!甘すぎて目がチカチカしてきたかも・・・
で、順番逆ですがしょっぱいチキンを食べに「Chester’s Grill」(チェスターズグリル)に向かいます。
他にもチキンが食べれるお店は有るのですが、KFCやマクドナルドじゃ普通なので変化球で攻めます。
ここのチキンで韓国風チキンがあったのでオーダーしました。
味は韓国風と言うか照り焼きチキン味でした。カリカリとシットリが合わさって美味しく頂けました。
あとお水もタダっだったことは高ポイントです。
とりあえずまた一つイベント消化できました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)