海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

家の電球型蛍光灯をLEDに交換&最近の俺飯。

どもでっす。今日も過ごしやすい陽気だったピサヌロークからナリカーです。
先日リビングのダウンライトに使っている電球型蛍光灯が切れ嫁氏から「暗くて化粧ができないので交換して」と指示され、HomeProに行き一番お得なモノを購入。
前回買った12.5W99バーツの商品は119バーツになっていたので興味本位で東芝製を買ってみた。東芝製は11W139バーツだけど、4本買うと1本おまけで1本換算111.2バーツです。
同じタイで売ってる商品なんだけど、パッケージの表示に比較できる数値が被って無くて面白いね。形も全く違って、東芝は根本付近に大型LEDを配置し、カバーで拡散しているのかな。LAMPTANは筒の中に小さいLEDがズラッと並んでいます。
LAMPTAN:12.5W 光束:未記載 耐用年数15年
TOSHIBA:11W 光束:1150ルーメン 耐用年数:未記載
とりあえず5本も有るので、使用頻度の高い場所からじゃんじゃん替えていきます。
嫁氏が化粧する場所はテストも兼ねて11WLEDを2本差しにしてみました。昼間は大した事ないかなって感じでしたが、夜点けるとメチャ明るいです。この明るさには嫁氏も大満足で「よく出来ました^^」とお褒めの言葉を頂きましたよ。
LAMPTANとTOSHIBAの光り方は違いがあり、
LAMPTAN:光が拡散気味で周囲全体が明るくなる感じ。
TOSHIBA:光の指向性が強い感じで光の収束感を感じる。
明るさとしてはどちらも満足レベルで、次のチェックポイントは耐久性ですね。
日本人としてはTOSHIBAに頑張ってほしい所ですが、持った感じの重量は同じくらい軽い(ヒートシンクが小さい)ので耐久性は期待できないかも。。。

後は俺飯。
近所のセブンイレブン周辺に自然発生した屋台群で晩ごはん。前回食べて不味かったお店は既に無くなっていた。やっぱり他のタイ人も不味いと思ってたんだね。
 

今回の店は、お客さんがいっぱい居て、皆カオパット食べてるから多分美味しい筈って事でオーダーしました。

結果としては:ボリューム多め★★★、味丁度いい(机に調味料あり)★☆、ご飯硬い★★、コップ汚い、皿は普通★★☆、値段30バーツ★★★でTOTAL★★☆かな?この店ならリピート有りですね。
で、今日は自宅でカオパット。(理由は炊飯の水分量を間違えて硬いご飯になったから。)俺氏のカオパットはお店より色が濃いね。人参入れた影響かな?味付けは創味シャンタン様なので十分美味しいよ。

異母姉の障害者給付&銀行関連は無事に終わったみたいで、明日バンコクに移動するらしい。ピサヌロークからバンコクまではタクシーで3600バーツだそうです。
明日はお見送りの後に親戚の結婚式準備で色々忙しくなりそうです。
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)