海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

タイのAQホテルから追加書類の連絡

どもどもでっす。日本からナリカーです。

今日は朝から元会社の同僚と2年ぶりのツーリングに行ってた。

タイでは真っ平らな道しか乗ってなかったので、久しぶりの峠道&寒さで死ぬかと思った。
退社して丸9年だけど、皆さん良くしてくれてありがたいですね。

あとタイの新型コロナ新規感染者は9224人、死者88人ピサヌロークは新規50人です。
気のせいじゃないと思うけど、地方都市は確実に感染者が増加傾向にある気がするよ。
首都圏は知らないけどね。。。
11月以降の鎖国とかありえそうで怖いな。

タイのAQホテルから追加書類の連絡が来た

前日、渡航2日前までキャンセル無料を良い事に、とりあえず的な感じで予約したホテルから追加資料のメールが来た。

正直、ちゃんとメールが来た事に驚く。タイだとメール来ない(予約できてない)とか普通に有るから流石政府指定隔離施設って感じです。

メール内容は「選んでくれてありがとう。予約確定のための追加情報送ってね。」だね。

そしてタイ到着時と隔離日数についてはタイ到着時刻が深夜の0時以降であれば宿泊1日とみなされるらしい。

つまり0時1分到着でホテルに収容された場合、通常のチェックアウト時間12時までにPCR検査の結果まで出るって事なのかな?それとも1泊が翌日の昼12時まで延長されるって事なのかな?

良く分からんけど、俺氏の飛行機が2時間遅れれば宿泊費1日分浮くのかな?まあ飛行機が飛ぶ時間は既にチャンセル出来ない時刻なのであまり関係ないな。

  • バンコクへの実際の着陸時間;0:01 –18:00時間=ホテルでの最初の日数は1日目から始まります。
  • バンコクへの実際の着陸時間;18:01 –24:00時間=ホテルでの最初の日数は0日目から始まります。

あと予約確定?に必要な情報や書類は下記。俺氏はまだ5万ドルの保険に未加入なので11月1日になったら速攻用意しないとヤバいかもね。

  • スポートのコピー(必須):
  • フライトの旅程/ Eチケットのコピー(必須):
  • COVID-19保険のコピー(必須):
  • Covid-19ワクチン接種パスポート/証明書(必須):
  • 到着日:
  • 出発国:
  • 現在の完全な住所:
  • 連絡先番号:
  • メールアドレス(現在):

メール本文のGoogle日本語訳です。

**ホテルを代替の自己検疫宿泊施設として選択していただきありがとうございます
当ホテルは** Hospitalと提携して、代替州検疫の認定された部屋での単一の宿泊施設とサービスを組み合わせたパッケージを提供しています。以下の最新情報をご覧ください。

COEシステムは使用されなくなりますのでご注意ください。旅行者は、出発の7日前にhttps://tp.consular.go.th/でタイパスシステムに登録する必要があります。タイパスシステムは、2021年11月1日から登録が可能になります。情報を入力し、関連するドキュメントをアップロードします。

疾病対策部が予防接種証明書を承認すると、タイに入国するために使用できるタイパスQRコードを受け取ります。すでにCOEが発行されている2021年11月1日からタイに到着する旅行者は、タイパスに登録しなくてもCOEを使用してタイに旅行できます。

1日パッケージ込み:

ドンムアン空港またはスワンナプーム空港からホテルへの片道送迎サービス
無料Wi-Fiインターネットアクセス
無料の1抗原セルフテストキット
ローカルおよび国際チャンネル付きの32インチテレビ
3食(朝食、昼食、夕食)
無料の飲料水
室内のコーヒー&ティーメーカー

**病院による専用サービス

Covid 19の1タイムストランドスクリーニング–リアルタイムRT-PCR
ホテルでの24時間プロのナースサービス
VDOコールによる医師コンサルタント(遠隔医療)
ホテルから病院への24時間緊急救急車サービスの転送

1日パッケージは、タイ当局によって承認されたワクチンで出発の14日以上前に完全にワクチン接種され、検疫なしの入国のために承認された国のリストに含まれている旅行者に適用されます。

検疫の予約に必要な宿泊日数は、予防接種の状況とタイに到着する時刻によって異なりますのでご注意ください。タイの公衆衛生省は、ASQのゲストに、タイへのフライトの到着時間に応じて検疫することを義務付けています。

バンコクへの実際の着陸時間:0:01 –18:00時間=ホテルでの最初の日数は1日目から始まります。
バンコクへの実際の着陸時間:18:01 –24:00時間=ホテルでの最初の日数は0日目から始まります。

空港では到着時に再度書類をチェックする当局の手続きがありますので、書類を適切に準備してください。ホテルは、実際の着陸時間と、当局から入手する「港の健康と検疫における伝染病管理官の命令」に基づいて、検疫期間と価格を調整する権利を留保します。

ご予約を確定するために、以下の情報を記入して、このメールを返信してお知らせください。その後、できるだけ早く要件文書をお送りします。

パスポートのコピー(必須):
フライトの旅程/ Eチケットのコピー(必須):
COVID-19保険のコピー(必須):
Covid-19ワクチン接種パスポート/証明書(必須):
到着日:
出発国:
現在の完全な住所:
連絡先番号:
メールアドレス(現在):

追加情報や説明が必要な場合は、これが非常に複雑なプロセスであることを理解しており、私たちはあなたを助けるためにここにいることを望んでいるので、遠慮なく私たちに知らせてください。

よろしくお願いします、

5万ドルの保険のおすすめ教えてください。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. オサム より:

    こんにちはナリカーさん。いつも読んでます。僕もタイでリタイア生活してるものです。僕は東京マリンの海外旅行保険をタイ大使館から勧められ入りました。僕は53歳で1年間の保険料は21万円でした。おすすめかどうかはわかりません。

    • ナリカー より:

      オサムさん、こんにちは。
      やっぱり普通に1年間の保険を探すとそれくらいの値段になっちゃいますよね。。。
      タイ側の5万ドル保険が11月に出ることを願ってます。

      • オサム より:

        こんにちはナリカーさん。10日後にバンコクに帰るので、今日Thailand Pass をトライしました。相変わらず猥雑です(ちなみに1年半前まで約20年携帯を持ってなかったので、こういう作業には向いてません。)。今1時間ほど格闘してますが、色々な書類を写真で添付しなくてはならないのですが、写真を撮って添付するためにサイズを変えたりしてるうちにエラーが出て、振り出しに戻されました。頭にきたので気分転換にナリカーさんにメッセージしました。ブログ見てるとナリカーさんはテクノロジーに詳しそうなので、Thai pass をかんっ単にクリアーしたら、僕もまた質問のメール送らせてもらいます。(大体もう53歳なのに保証人の電話番号を登録しなくちゃならないとか分けわかんないですよね。駐在員じゃないんだから!

  2. ソロ-リ より:

    ナリカー先生

    今回のテレビの一件では、さすがの大人っぽいアドバイスをちょうだいし、心からお礼申し上げます。

    また、妻の「機嫌が良くなる効果もあり」の視点にはまったく気づいていませんでした。これからは諸事、この一点をキモに銘じていきたいと思います。ありがとうございました。

    • ナリカー より:

      ソローリさん、こんにちは。
      自分は奥さんの機嫌は自分の体調と同じくらい大切と思っています。
      キレイな画像のテレビを一緒に楽しめたら最高と思いますよ!(^^)!

  3. かりびー より:

    こんにちは!

    まだ私も購入経験はないのですが、AXAの保険がこちらで見積もり取れるようです。ご参考まで~!

    https://direct.axa.co.th/TA-Inbound/CoverageOptionPlan?utm_source=Agent_Partner&utm_medium=Direct_SiamLegal&utm_campaign=Sawasdee_SiamLegal

    • ナリカー より:

      かりぴーさん、こんにちは。
      AXAの保険の見積もり出来るんですね。
      他に良いのが無ければ参考にさせていただきます。

  4. はじめ より:

    ナリカーさんこんにちは はじめです(^^)/

    カードにオマケで付いている海外旅行保険の
    付帯保険証明書てご存じですか、
    90日間だけですけど、ナリカーさん一年いるのですね。

    この証明書を損保ジャパンは英語版を発行してくますよ。 カード会社と損保会社によって違ってくるみたいですが。

    • ナリカー より:

      はじめさん、こんにちは。
      俺氏の持つカード付帯保険は5万ドルまで保証でできる出来るカードが無かったです。
      損保ジャパンの「新・海外旅行保険 OFF」とか安くて良かったのですが最長92日でダメでした。

      結局、在京タイ大使館のおすすめの保険:23040バーツが簡単そうですね。
      これの5万ドルバージョンが出ないかな。。

      • はじめ より:

        ナリカーさんおはようございます。 はじめです(^^)/

        私はカード保険の付保証明書を数通集めて、どうだ? という作戦ですが、
        返り討ちに会う確率高そうです。 (笑)/

        サンドボックスはロールプレーイングゲームでしたし、今度のタイスマイルも収集しなければならない書類はあまり減ってないようで、
        変わったのは ワクチンパスホルダーは隔離が7日から1~2日ぐらいでしょうか。

        皆さんタイスマイル申請途中で心が折れて、
        たぶんあまり観光客ふえないのでは (‘◇’)ゞ
        ファラン冬旅行は旅行業者が代行するのかな??

  5. はじめ より:

    再度 はじめです

    上のコメント読んでなかったけど
    「「 1年間の保険料は21万円 」」
    ビックリ(@_@)
    コロナ前からの通常の旅行保険でしょうけれども

    タイ入国の為のコロナに特科保険
    保障10万ドルで10月30日までのタイ入国プログラム用だけど、

    1年間
    Total Premium : THB 23,040
    パスポートの種類では料金変わらないみたい

    英語版の入国方法でお勧めされていたサイトです。
    https://www.tipinsure.com/CovidRegional/product_detail

    • ナリカー より:

      はじめさん、こんにちは。
      クレジットカード付帯の保険の件ですが、今回のタイランドパスの場合、カード数枚をまとめて5万ドルクリアは×っぽいです。
      自分は23040バーツの保険を購入します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)