海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

嫁氏、誕生日。タイ内陸部で海鮮ビュッフェにチャレンジ

どもです~。今日もいい天気のピサヌロークからナリカーです。
昨日は嫁氏の誕生日だったので、嫁氏のリクエストで海鮮ビュッフェです。
海沿いのシーフードなら美味しさ確実ですが、内陸部で海鮮ってチャレンジング!
店名とか読めないので地図を参照下さい。

このお店は1人329バーツと通常ビュッフェの2倍位の価格設定となっており、

俺氏「そんな高いの嫌。もう年だしビュッフェ辛い」と泣き言を言うも、
嫁死「誕生日割引で私は99バーツだし、17時半前なら20バーツ割引。行くぞ!」と軽い昼飯でお腹を空かせ17時にお店到着。

到着した時点で、お客は誰一人おらず、「チョットヤバイかも」と思いましたがレビュー評価は良いので入店。タイのID見せて誕生日割引99バーツになりました。

で、ビュッフェのメニューはこんな感じです。オニテナガエビ(冷凍&生け簀)、貝色々(ベビーホタテあり)、ワタリガニイカ、うちわ海老、シャコ、サーモン、バラマンディなど。

他のゾーンは、鍋用の野菜ゾーン(種類少なめ)、調理済みのゾーン、牛肉、豚肉などのムーカターもあります。

デザート系もケーキ(まずそう)、アイスキャンディ、かき氷、タイのお菓子があり、ソフトドリンクは飲み放題になります。(アルコールは未調査)。

タレ系はタイの辛い物は無論、醤油、ワサビ、バター、チーズ、にんにくもあり色々アレンジ可能で俺氏も満足^^

調理方法は、焼き網、ムーガタ、スキーの3種から2個選べ、焼き網とムーガタをチョイス。早速単価が高そうなうちわ海老をメインに焼いていきますよ。
キッチンバサミも用意されていて、焼いたエビも真っ二つに出来ます。ホタテにバター、醤油、ガーリックで食べてみましたがとっても美味。(バターが偽物なので風味は弱いです)
隣のムーガタ鍋はほとんど出番無しでしたが、スープが激しょっぱいので注意ね。

野菜など目もくれず、とにかく高そうな物を食べる「貧民スタイル」です。

正確な数字は判りませんがうちわ海老12匹、ホタテ20枚、ワタリガニ1杯、シャコ4匹、オニテナガエビ4匹、その他貝数個は食べました。弱くなった炭火も勝手に追加してくれてサービスも良いね。
満腹になったのでサイドメニュー系のムーサテやカオパットも味見してみましたがどれも美味しかったです。
最後にタイのデザートと果物を食べて超満腹でFINISH。食べかすだけでゴミ箱半分埋まったね。お会計は408バーツで御座いました。

今の時点でお腹痛くないので、衛生面も大丈夫みたいです。

ただしうちわ海老などは冷凍モノでたま~にアンモニア臭が漂うので鮮度的にはギリって気もします。まあ内陸部でこの値段だからお察しではあります。
でも海沿い行く旅費を考えたら意外とおトクなビュッフェと思いました。ちなみにお客さんは80%の入りで繁盛してました。皆さんもチャレンジしてみてね。
 
満腹なのでケーキとかは別の日に順延です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)