海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
買い物

SHOPEEの1バーツ通販

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーだよ。

今日も朝から良い天気でタイの乾季を満喫中。特に自転車も猫点滴もしてないのでブログネタなし。

適当に書いて終わりにします。

SHOPEEの1バーツ通販

昨日から我が家に嫁氏が購入した通販が着弾。色んな運送業者がやってきます。

受け取った商品は全て軽くて小さいものが多く、嫁氏曰く「全部送料込みで1バーツ(約3.3円)です」との事。

こんな感じのちょっとした小物や大きめのポケットティッシュ、どこかのブランドに似ている気がする小さなバックとかが届きます。

送料込みでこの値段で商売しても旨味はない気がしますが、クレジットカードとかの個人情報が目当てなのかな?

ちなみに食料関係も結構届いて、こっちは俺氏的に大歓迎です。

雑炊の素、クンシアン(甘いソーセージ)、猫のご飯。。。

猫ご飯は腎臓ケアのココロには食べさせないのでプルさんニッコリだね。日本製で1バーツとか凄いね。

ちなみに俺氏が嬉しかった商品はこちら。

むき甘栗とチョコウエハース。恐らく通常価格は29バーツくらいっすかね。

ほんと送料込みで1バーツとか経済的に良いことなのかなぁ。

チョコウエハースは味見したけど、よくスーパーで売ってる物と同じ。溶けにくいチョコ(油)が南国チックです。

甘栗は俺氏的に大切なので、何かのご褒美的な時に食べようかな(1バーツだけど)

経済のことはよく判らないけど、送料込み1バーツってお得だね。

豚ハム作る

後は俺飯っす。久しぶりに豚肉が129バーツとか購入できる金額に落ち着いてきたので肩ブロック500gを使ってハムづくり。

特に難しく考える事は無く、

  1. 肉をフォーク等で突き刺し、味が染み込みやすくする。
  2. 肉の重さの1%(俺氏は濃い目の1.5%)の砂糖&塩を揉み込む
  3. お好みの味を追加(故障、ニンニク、ハーブ等)。今回はニンニク&ハーブ&オリーブオイル入れて耐熱性のビニール袋の空気を抜いて口を縛る。
  4. 3日間ほど冷蔵庫で寝かせ、1日1回肉を裏返す。
  5. 肉を常温に戻して袋ごと約60~70℃のお湯で2~3時間程湯煎する。(時々裏返す)
  6. お肉を冷やしてからカットしてウマウマ(オシマイ)

これだけ。

目が離せない部分は2時間の湯煎の所だけれど、温度70℃くらいまで加熱して、火を止めて10分ほど放置して温度計で確認して対応する感じです。炊飯器の保温とかでもOK。

湯煎中に生卵を入れて一緒に温泉卵を作るもの良いよ。

湯煎中
今回は2.5時間位湯煎したかな
個人的な好みでバーナーで表面を炙る。

 

湯煎後に1日置いてから切ってみたけれど、今回の豚ハムは一番上手に出来た気がする。

表面に脂身が有る部分はベーコンっぽい見た目で、赤みが多い方は中心部に固い筋が入ってました。

お肉の外から判らなかったけれど筋の部分は歯ごたえ有って贈答用には出来ないね。

出来る限り薄めに切って、すぐ食べない文はラップして冷凍庫に入れた。

晩御飯のオカズとして食べてみたけれど十分美味しかった。そして腹痛もなかったでの殺菌はOKだね。

ハムらしいピンク色のお肉
赤み多い部分の中心に筋が有りました

あとは半額のじゃがいもを手に入れたのでじゃがいもを使ったオカズを作成。

レシピは鶏肉とじゃがいもだけだったけれど、冷凍庫のきのこ類も入れたら水分が出てきて煮物みたいになっちゃった。

水分飛ばすのに時間がかかってじゃがいもが少し溶けちゃったね。でも味はOK。

甘辛くなれ!
ご飯に合うね

今日のブログは以上でっす。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)