海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

結婚記念でステーキ屋に行く

皆様、おはよう御座います。
先週、結婚記念日だったのでいつもより豪華な夕食食べて来ました。
 
場所は12号線をHomePro方向に走って行くと大きな公園あって、そのスグ横です。
大きな公園もほぼ完成したみたいで夕方の散歩に良いかもしれません。

 
 
何時までか判りませんが18:00~18:45と19:00~19:45まで音楽と噴水のライトアップショーが行われています。
噴水が結構な強さで噴き出しているので、日本人的には怪我とか心配ですが、マイペンライ
子供達は楽しそうに遊んでいますね
 
 
で、ステーキ屋さんの話でしたね。
 
名前は『インド ジーン ステーキハウス』です。直訳はインドネシア・中国・ステーキですね。
親戚の話だと何を食べても美味しいらしいですよ。期待しちゃいますね
 
 
お店はテラス席もありますが、暑いし蚊も来るので室内に。
丁度お店の拡張工事らしく、入口付近はちょっと汚い状態ですが室内はこんな感じです。
真ん中に置いてあるケーキの冷蔵庫が明るすぎて、写真がうまく撮れませんね
木がふんだんに使われていて、落ち着ける雰囲気でした。
 
メニューはタイ語・英語併記なので読めますよ。
値段も普通のカフェ並な感じですね。
最初に来たのは「オニオン フライ」89バーツ オツマミの定番ですね。
衣が沢山で見た目ドーナツみたいになっています。
お肉が来るまでにこいつをつまんで待ちましょう。
味については、衣サクサクで美味しいですね。まあオニオンフライは不味く作るほうが難しいか。
 
で、コチラが嫁が頼んだ、牛ステーキ(クリームソース)160バーツ。
肉系には小さいサラダ・ポテト・フライドポテト・厚切りパンがつきます。
ソースはクリームソース・BBQソース・ブラックペッパー・マッシュルームソースが選べます。
 
私は今までの経験からタイで牛肉はオススメしないのですが、ココのステーキは美味しく食べれましたね。
そりゃ日本と比べればかなり落ちますが、値段考えれば合格点です。
 
私はハズレの少ない豚ステーキ(ブラックペッパー)139バーツです。
豚肉の厚さが2cm位有ってボリューム満点でした。
お肉も柔らかくて、ブラックペッパーソースとも合いますね。
 
2人でお更をつつき合い、ちょっと豪華な夕食は終わりです。
お水10バーツの合計407バーツでした。1300円位ですね。
 
こんな値段で満足できるなんて、日頃の貧乏生活の賜物ですね。
 
嫁さん、今年も一緒に節約生活よろしくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)