海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日記

タイの父の日

タイの父の日は王様の誕生日の12月5日です。
日本に居た時は父の日って何ぞ?って感じで何も致しませんでしたが、タイでは相方主催で父の日祝いを行いました。
本来なら昨日お祝いなのですが、12月5日は祝日となり、どこのレストランも大変混雑する為今日にずらしました。
 
とりあえずいつもの道でセントラル・ピサヌロークに行きます。
今日は朝方は薄い霧が出てかなり涼しかったのですが、昼前はアツアツの陽気になっています。
いつもお店の裏側に車を止めるのですが、今日は表側に止めました。ロビンソンデパート入口です。
 
店内には馬鹿デッカイクリスマスツリーが飾ってあります。
今日はココの日本食レストランで昼食を食べますよー
日本食レストランはFUJI・シャブシ・やよい亭が入っていますが一番お安い「やよい亭」に致します。
 
入口はこんな感じですね。お店に入ると「イラッシャイマセー!!」と大きな声で案内される。
日本のレストランは大体こんな感じばっかりですね。回転寿司や居酒屋のイメージなのかな?
 
で、3人前の定食と単品ご飯1椀をオーダーし4人で食べます。あと緑茶とお水もお願いしました。
写真のは相方が頼んだ天ぷら御膳だったかな?189バーツです。サーモンの刺身が2切れ入っていますが向こうが透けるほどうす造りでした。天ぷらは衣が硬かったですが、久しぶりの天つゆが美味しかったです。
 
私はご飯茶碗を手に、皆のおかずを分けてもらいましたが、一番心に残ったのは食べ物は「ご飯」でした。
久しぶりのジャポニカ米はとても美味しく懐かしく感じましたね。たった3ヶ月程度ですがお米食べれてよかったです。タイ米の焼飯もとても美味しいですがモッチリの日本米も必要ですね!
 
父の日のお祝いなのに自分が喜んでちゃダメですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)