海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

タイのダークレッドゾーンは7月21日から国内線の飛行禁止

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

最近は自炊料理に飽きてきて、近所の屋台飯が食べたい症候群。

別に食べに行きゃあ良いじゃん!って事で今日の昼飯は外食しようと思ってる。

んで本日のタイの新規感染者は11397人と最多更新死者の方は101人で少し持ち直した。

本日19日に新しい規制の発表が有るけど、相当強い規制にしないと感染者減らないだろ。

ちなピサヌロークも盛々っと新規65人となっております。

ざっくり読むとピサヌローク在住25人、その他は感染者の移送、高リスク地域からの移動、調査中とか。

バンコクの医療機関がパンクしている状態なので、地元の病院まで逃げ帰るのは生存戦略として正しいのでしょう。

我が家の嫁氏も「高リスク地域からの移動」に当たるからねぇ。

そう言えば昨日の新型コロナ保険の強制解約の件は、保険会社が折れて「キャンセルしません」ってなったよ。

でもこの保険会社は約束を守らない会社と世間にPRした形なので暫く経営大変だろう。

タイの外国人のワクチン接種登録

今のタイってワクチン関係とかで政府に都合の悪い情報をツイッターとかで呟くと逮捕されちゃう規則が出来てさすがクーデター政権って状態なんだけど、実際タイのワクチン施策はかなりやばい状況な気がするねぇ。

そしてタイ在住外国人向けのワクチン接種の登録が始まるみたい。

余り興味を持っていないので詳しく日程とか見てないけど、少し期待は持てるかな。

どのワクチンか不明だけれど流石にシノバックではないと思う。

タイには「シノファーム」も入ってきているけど、製造方法が「シノバック」と同じワクチンって効果あるんかな?

タイのダークレッドゾーンは7月21日から規制強化?

あと本日19日発表の規制強化の件、まだはっきりしてないけど噂では下記内容が含まれる見たい。

基本的に裏取りが出来てない情報なのでガセネタ扱いで見てね。

※朝の発表はこんな感じでした。今の規制と同じ内容です。

状況をコントロールするための11の対策があります。結論は次のとおりです。

  •  最大かつ厳密な制御領域を改善します。(ダークレッドゾーン)
  •  最大かつ厳格な管理領域 住居の外に出なければならない任務は控えてください
  •  最大かつ厳格な管理領域 翌日の21.00〜04.00に住居を離れないでください。
  •  午後8時まで食べ物を覚えてください。店に座ってはいけません。
  •  デパート、ショッピングセンター、スーパーマーケット、ドラッグストア、予防接種エリアのみを開く または午後8時までの政府医療サービス
  •  ホテルは通常通り営業しています 会議、セミナー、宴会のキャンセル
  •  コンビニエンスストア、市場は午後8時まで開いています。
  •  5人以上のグループでのイベントは禁止されています。
  •  政府および政府機関 最大限かつ最大限の現場作業。
  •  民間部門は、職員と職員が 最高レベルのオフサイト作業も実行します。
  •  14日間の要件に従って対策を実施します。7日ごとに状況を評価します。
  • 最大かつ厳格な管理区域を13州に拡大し、チョンブリ州、チャチューンサオ州、プラナコンシアユタヤ県を追加

2021年7月21日から発効する公共交通機関第6号を除き、2021年7月20日から発効 

○最高度厳格管理地域内の公共交通機関の事業者、および、全国における県境をまたぐ公共交通機関の事業者に対し、必要な防疫措置を行った上で、輸送能力の50%以下での運行を求める。運行に当たっては、ワクチン接種を行う人々および医療従事者への便宜を考慮しつつ、必要最低限の運行とするよう留意する。(第6号)

ダークレッドゾーンを拡大

現状はバンコク及びその近郊と南部3県がダークレッドゾーンとされていましたが感染拡大を受けてダークレッドゾーンも拡大する模様。

このダークレッドゾーンについて規制が強化されるみたいです。

現状の発表内容だとダークレッドゾーンが追加され、現状の規制が8月まで継続される模様。

ダークレッドゾーン

  1. バンコク
  2. チャチューンサオ
  3. チョンブリ
  4. ナコンパトム
  5. ノンタブリー
  6. ナラティワート
  7. パトゥムターニー
  8. パタニ
  9. プラナコンシアユタヤ
  10. ヤラー
  11. ソンクラー
  12. サムットプラカーン
  13. サムットサーコーン

ちなみに我が街ピサヌロークは感染者30~60前後でレッドゾーンに昇格(T_T)

まあピサヌローク在住の感染者は半分位で残りは越境者だけどね。

出典:https://www.tnnthailand.com/news/covid19/85689/

ダークレッドゾーンの国内線飛行禁止(7月21日から14日間)

こっちはガセな可能性高いけど、マジに来ると大ダメージなので載せとく。

現状の政府発表には書いてないのでガセネタと言うかキャンセルされたのかな?

どうやらマジで政府指示が出たみたいで7月21日から14日間のダークレッドゾーンへの国内線飛行禁止みたい。

ざっくりな内容は下記です。

  • ダークレッドゾーンの国内線飛行禁止
  • ダークレッドゾーン以外は乗客50%で運行
  • 規制は7月21日の午前00:01以降開始~14日間継続
  • チャーター便(プーケット、サムイサンドボックス)はOK
  • 緊急着陸/医療関係はOK
  • 国際線は運行

ガセネタじゃ無かった。。。

7月21日の午前00:01以降に有効になり、例外を除いて14日間有効です。(CAATは最初にCCCと話し合います)CCCが地域間フライトのアナウンスを発行してから3日間、輸送される人々の帰国便が有効になることを要求するアナウンスを発行すると、赤いエリアから飛ばないことで (最大制御:バンコク(ドンムアン空港)、スワンナプーム空港)、緊急便と医療便を除いて、乗客の50%以下を必要とします。

Privet JetおよびCharterのフライトの場合、旅行の必要に応じてEXATに許可を求めます。ただし、CCCからのアナウンスには、プロジェクトによる国際線は含まれません。輸送がまだ可能な場所のサンドボックス/プーケット/サムイ 乗客は通常通り国際的に出入りできます

乗客が計画を調整する時間を与えるために7月21日に発効

出典:https://www.khaosod.co.th/covid-19/news_6514866

そんな訳で、タイ国内線は暫くお休みな感じです。

自宅で猫に皮下点滴

自宅ネタが無いので昨日の皮下点滴。

微妙に食欲がない黒猫ココロに輸液増加で様子見中。

今日も椅子の下に隠れて置物のように動きません。

皮下点滴は200ml注入して無事に完了。

輸液マシマシ効果で今日の朝は床に「ご飯ゲロ」が落ちてた(T_T)

プルさん

お年寄りのプルさんはちゃんと食欲盛々で元気です。朝と夕方の抜け毛掃除効果で毛わ柔らかいし、ヘソ天で寝る姿もカワイイねぇ。

今日の朝も5時にガブガブされて起こされたけれど、全然怒ってないっすよ?。

勝手口から外に出して二度寝しました。

とりあえずタイの新型コロナ感染拡大については自己防衛しか対策無いので、引き続き引きこもりがんばります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    約束を反古にするのは、タイの専売特許ですし、プーケットで墜落事故起こしたどこかの航空会社のように、名前変えちゃえば、ほとんどのタイ人は、毎日生まれ変わるので、覚えてないでしょうw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)