海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

TM.30の更新してないけど問題なかった(90日レポート&リエントリー)

どもどもです。ピサヌロークからナリカーでっす。

今日はDAHON Routeで朝チャリに行ったけど、スマホアプリが不調で走行距離が計測されていなかった。

約45分真面目に走ったので体感的には走行距離20km位と思います。

最近のタイは日の出も遅くなって風が秋っぽくなってきました。

f:id:warawar34:20190913104844j:plain

 良く判らないTM30の運用

TM30とは

先日、ブログコメントで「TM30の件」的な話がありましたけれど、タイ在住7年経っても未だに運用が良く判らないです。

乱暴に言えば「外国人を宿泊させた場合、部屋のオーナーは24時間以内にイミグレに報告する」ってルールです。

そしてルールを守らない場合は「違反時は部屋のオーナーに罰金が課せられる」って内容で、ある意味部屋に泊まった外国人にはノーダメージの筈のルールなんです。

このルールは1979年から有るのですが数年前までは特にうるさく運用されておらず、罰則を受ける側のタイ人も殆ど知らないルールでした。

近年ルールが厳しくなった

しかし近年のプラユット政権になって、この書類TM30を提出していない場合ビザ延長や90日レポートを受け付ないとルールの厳格化となり、各所で罰金祭りになっている模様です。

自分は6年半前に提出

自分の場合は約6年半前の移住から半年後にタイ免許を取得しようとイミグレに在留証明貰いに行ったらTM30登録してないから作れないよ!あと本来は24時間以内なので罰金ですよ!」と怒られてワイロを要求された懐かしい思い出

最終的には書類揃えてTM30提出したら罰金(ワイロ)無く作れました。

TM30の更新は未実施

それから今現在まで何度も出国、国内旅行に出掛けていますが、一度もTM30の変更届は未定出ですが、ビザの更新、90日レポート含め特に問題は無かったです。

ルール上は再入国した場合、同じ宿泊場所でも24時間以内にTM30を更新(報告)しなければ駄目らしいんです。

今回リエントリーパーミットと90日レポートを提出するので、未更新で問題ないかドキドキしながらイミグレ行ってみました。

f:id:warawar34:20190913114940j:plain

90日レポート&リエントリーパーミット

午前中はリエントリーパーミットの申請に必要なパスポートコピーを作りに行き、午後からイミグレに向かいました。

因みに90日レポートとリエントリーパーミットの申請に必要な書類は下記

90日レポート

  • 申請用紙(TM.47)
  • パスポート

リエントリーパーミット

  • 申請用紙(TM.8)
  • パスポート
  • パスポートコピー(顔写真ページ、最新のビザスタンプ、タイ入国スタンプのページ、
  • 出国カードコピー(TM.6)
  • リエントリー申請のお金(シングル1000バーツ)

書類の記入方法は下記の過去記事を参照下さい。

 

 特に問題なかったです

で、TM30の更新なしで90日レポートとリエントリーパーミットの申請はどうだったかと言うと「問題なし」でした。

リエントリー代(シングル1000バーツ)に罰金も考慮して財布に2000バーツ準備してイミグレに行きましたが、特に何も聞かれること無く90日レポートもリエントリーパーミットの申請も出来ました

f:id:warawar34:20190913115001j:plain
f:id:warawar34:20190913115006j:plain

ただし、これはピサヌロークイミグレでの結果であり、他の地域ではどうなるのかは不明です。担当者は変わったりしても違う可能性があるのがタイランドなのです。

あえて聞かない選択

真っ当な日本人だと「運用ルールが不明瞭であればしっかり確認する」と思いますが、タイでそれを行うとヤブヘビになる場合もあるので、自分に損が無い場合は何も聞かずに立ち去るのが吉。

あえて聞いて「じゃあルール通りに罰金」とか言われたら目も当てられないのでニコニコとワイして帰路につきました。

晴れやかな気分

無事に申請関係が終わったので、久しぶりに田んぼ道をバイクでゆっくり帰ってきました。

この周辺はこの時期になると道路が冠水してプチ洪水状態になるのですが、今回は冠水してませんでした。

f:id:warawar34:20190913115026j:plain f:id:warawar34:20190913115021j:plain

とりあえず、面倒くさいイミグレ関係が無事に済んで良かった。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

POSTED COMMENT

  1. ムガ より:

    90日お疲れ様でした~
    TM-30では二回も罰金とられましたね
    一回目は、チェンマイ在住のVISA有り外国人ならば、ほぼ全員がブン盗られてるはずです。
    で、二回目は再入国後24時間以内に出頭しなかったから。
    その時は罰金成しで更新してもらえてラッキーと思ってたのですが罠がありました。
    二ヵ月後の滞在VISA更新時、担当官が真っ先に調べるのがホッチキスで止められたこの半券でして、「24時間過ぎてるやん!」とイチャモン付け出して「まずは罰金払ってきてん!」と1600罰だったかな?ブン盗られました~ ( ノД`)イタイ・・
    この古い時代の仕組みには無理があると、最近は改善の話がでてますね。

  2. warawar34 より:

    ムガさん、こんんちは。
    自分は今の所罰金無しで、イケました。
    少し前の噂では出国前にTM30の半券を没収される的な話もありましたが、特に問題しです。
    半券の日付はおろか開いてチェックさえ無かったですね。
    ピサヌロークが政治的に何もない場所だから緩いんですかね?

  3. まさ より:

    TM30は何もなかったとのこと、何よりでした。
    私は先日、ビザの更新申請をしましたが、全く何も言われませんでした。2,3年前から特にチェンマイ辺りでうるさくなったのは知っていましたが、私はナリカーさんと同じで、言われるまでは放っておこうという考えで何もしていません。
    これまで1回も言われたことはありません。出したことも無いと思っていたのですが、2,3年前のビザ更新の時に、結構大量の書類に記入、サインさせられました。今思い返すと、その中の1つがTM30だったのだろうと思いますが、それっきりですし半券なるものも貰いませんでした。
    今年はタイ国内旅行も数回していますが、特に問題ないようです。イミグレによって運用がかなり違っているようですね。知り合いの方は、先日、日本から戻ってきたのでTM30を出してきた、と言っていましたが、藪蛇になって毎回提出しなくてはならなくなったりしたら面倒なので、日本から戻っても放っておくつもりです。

  4. warawar34 より:

    まささん、こんにちは。
    現状で問題なく更新できるのであれば、そのままの状態を維持すべく極力何もしないのは良い手ですよね。
    自分も罰金を取られてから、TM30の更新をするつもりです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。