海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

タイのムーバーン紛争(壁修復は負け戦みたい)

どもどもです。ピサヌロークからナリカーです。

昨日は釣り気味のブログタイトルで反応を見てみましたが、確実に集客効果はありましたね。

釣りタイトルだけで意外と集客あるなら美味しいじゃん!って気もするけど「うそ、大げさ、まぎらわしい」は常用すべきではないので釣りは控え目にね。

 村人vs建築デザイナーの戦い

この内容もすでに何度か書いてシリーズ化っぽくなってきたのでナンバリングしようかと考え中。でも今後はあまり動きがない可能性もあるのでどうなんでしょうね。

壁修復日は木曜だけど

先週は住人が集まって「壊された壁を修復して、建築業者に村の道路を使わせない!」的な決議と壁の修復代をカンパした所で良い感じに盛り上がってきた「村人vs建築デザイナー」ですが、壁の修復が始まる木曜日になっても作業は開始されず、そのかわり自分には読めない村人LINEグループの議題が活発になっています。

f:id:warawar34:20190719135125j:plain
この頃はみんな燃えてたね。。。

どうやら壁修復と同時に住人専用道路の状況を調べた人によると、村の道路は「私道」ではなく「公道」となっており、壁修復による土地所有者の控訴に対し勝ち目がない模様。

勝ち目がない状態で、壊される壁にお金掛けるのは無駄じゃない?って状況みたいで壁修復はSTOPした模様です。

現状からすると建築デザイナーの方が外堀埋めで先行している状態で住人側の旗色悪しです。

次は政府の土地の違法使用で戦う?

そんな訳で、壁修復による建築デザイナーへの嫌がらせは不発になる模様なので、住人側は次なる標的を狙うみたいです。

それは追加7戸のさらに先に延びる追加30戸を繋ぐ細い道路の違法性を問うみたい。

良く判らないんだけれど、その土地はタイの水道局の貯水池でその土地を道路の盛り土で分断した状態らしい。

政府の土地って個人でレンタル可能?

前回の建築デザイナーとの会合では「その土地は1年間レンタルしてもらったから違法ではない」的な話でしたけど、その辺の真偽を含めて攻め込む見たいです。

タイの法律や政府関係は日本人に全く意味不明なので良く判りませんけど、政府の土地を個人が数年単位で借り上げることってできるのかな?

政府主導の住宅地であれば50年とかで土地の借用はあるみたいですが、個人で道路一本分借りるとかあるんかな?

もちろんタイは権力やお金があればある程度は自由にできる国なので出来る可能性はあるけど、それが正規の許可か賄賂による闇許可とかある国だからどうなのかな。

 そんな感じで紛争継続?

そんな感じで、村人vs建築デザイナーの紛争は継続するみたいです。

権力のある住人さんは色々頑張っているけど、車も持てないタイ下層民の我が家からすればどっちが勝っても大差はないので適当に応援する予定。

タイなんて何が起きても不思議じゃないから、頑張らずに時の流れに身を任せるのが良いのです。

だって追加30戸が始まるまでにあと数年は掛かるだろうし、その頃に建築デザイナーが生きているかも分からないですし。

もちろん自分が生きている保証もないわけですから、今をだらだら生きるのが正解だと思います。

f:id:warawar34:20190719141841j:plain

f:id:warawar34:20190719141830j:plain

f:id:warawar34:20190719141836j:plain

猫みたいな生活が理想ですね
↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

POSTED COMMENT

  1. ムガ より:

    なんだ、公道だったのですか
    じゃあもう泣き寝入りですか?
    裁判は善悪では決まらなくて、弁護士の格付けで決まると聞いたことがあります。
    もし治安が悪くなったのなら、自宅を売るか貸すかして引っ越すのも良いですよね。

  2. 通行人A より:

    >猫みたいな生活が理想ですね
    プルさんは毎日縄張り防衛の仕事してますよね?

  3. warawar34 より:

    ムガさん、こんにちは。
    もう泣き寝入りというかなんと言うか。。。
    でもタイに来てからこんな事は日常レベルなので、それ程残念って訳でもないです。

  4. warawar34 より:

    通行人Aさん、こんにちは。
    この次の日にプルさんは外でボコられて自宅療養中なので猫のヤバイです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)