海外引きこもりブログ(ピサヌロークに居座る)

日本からドロップ・アウトした頑張らない人生。(猫、自転車、バイク、自炊)

ピサヌロークに水上マーケット誕生?&Click125iのヘッドライト補修

 どもども~ピサヌロークからナリカーです。

昨晩は今日のために書いていた記事をサクッとUPしてしまい、仕方がないので今日の分のブログを朝から書いています。

ついつい下書き保存しないで公開しちゃう癖を直さないと駄目ね。

 ピサヌロークに水上マーケット誕生!?

いきなり疑問形の表題ですが、嫁氏より「ピサヌロークに水上マーケットが出来たみたい」との報告を受け、嫁氏に「もっと詳細な情報ないとブログに書けない。調べて!」とお願いした結果が疑問形なんです。

名前は水上マーケット

嫁氏調査により出てきた写真では「トンカンプー水上マーケット」だそうです。

営業は金土日の夕方からで、名前は水上マーケットだけれど、お店は地面にあります。

マーケット横に小さな用水路(たぶん臭い)が流れているので水上マーケット?なのかな~。それとも翻訳間違いで川マーケットが正解なのかなぁ?よく判んない。

f:id:warawar34:20191105114040j:plain

マーケットの様子

まだ自分の目で確認していないので詳細は不明ですが、嫁氏の写真から雰囲気を察して下さい。ちなみに写真は現物に対して200%は盛れている筈なので、写真の1/3の期待値が実力です。

ムエタイショーや屋台&お土産屋さん、写真には背中で火が燃えているマッサージ写真もあるのでSNSに最適ですね。

でもどの写真を見ても水上はないので水上マーケットは誤報と思われます。

f:id:warawar34:20191105114047j:plain

ムエタイショー
f:id:warawar34:20191105114101j:plain
f:id:warawar34:20191105114051j:plain
f:id:warawar34:20191105114044j:plain
f:id:warawar34:20191105114058j:plain
f:id:warawar34:20191105114054j:plain
中国式「火療法」も体験できる

マーケットの場所

開催場所をGoogle MAPで検索しましたが発見できず。写真の背景にある建物を見ると「シナプラ ホテル」が写っているので、その周辺と思われます。

嫁氏曰く「最初に作ったチェンマイレストランが成功して、後ろにホテルを作った。更に水上マーケットを作って観光地化でお金儲け」だそうです。

f:id:warawar34:20191105114037j:plain

水上マーケットを期待して行くと残念観光になると思いますが、期待せずに行く分には悪くないかもです。

でも街から離れた場所にあるので日本人には関係ないと思います。

Click125iのヘッドライト補修

 水上マーケットの記事が思いの外短かったので、Click125iのヘッドライトバルブ切れの補修写真でも載せて文字増し。

先日の車検時にバルブ切れに気付いた俺氏ですが、暗い純正バルブに交換もなんだかな~っと思いLEDにしました。

 

www.narika-thai.com

相性問題とか面倒くさいのでPCXで使ったLEDバルブを再購入してぶっ込みました。

既に車体側のギボシ加工が済んでいるので簡単ですね。

でも同じギボシの筈だけどバルブ側のギボシがスカスカなので、自宅の在庫と付替えしました。

今の所PCXでも不具合出ていないのでこのまま使えると良いね。

f:id:warawar34:20191105121948j:plain

f:id:warawar34:20191105121953j:plain

あと、新しい保険証をバイクの見える位置に取り付ける必要があるので、古い物と交換。タイの保険証はバカでかくて防水でも無く頭悪い仕様なので、我が家はナンバー横に取り付ける筒状のケースに入れています。

ナンバーと期限日が見えるようにセットしますが、バイクの振動で中の紙がくるくる回ってしまうので、検問時にちゃんと見えるかは不明。

まあネジ緩めて中身確認できるから大した問題ではない。

f:id:warawar34:20191105121943j:plain

 

www.narika-thai.com

 こんな感じでとりあえず1000文字以上書いたからOKなのです。

1日1000文字書いてアドセンス収益100円貰うのが俺氏の目標なのよ。

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。