海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

ピサヌロークの1バーツカオトム屋さん

どもどもでっす。

昨日のバレンタインデーですが、嫁氏にチョコレートをおねだりしてみる。

冷凍庫に非常食として「LOTTEのガーナリップル」が残っていたのでそれを嫁氏から頂いた。

バレンタイン用ではなかったが丁度ハート型でタイミング良かったね。

1年以上日本に帰ってないのでチョコレートがとても美味しく感じた。

LOTTE ガーナリップルバレンタインデーのチョコ貰った

1バーツカオトム屋さん

チャイニーズニューイヤー&バレンタインデーって事で晩御飯は特食。

今まで入ったことのないお店に行ってみました。

お店の名前は「ก.ข้าวต้มกุ๊ย」で場所は地図参照です。

お店は中華系のお粥がメインのお店で「お粥1杯1バーツ」です。タイだとよくあるスタイルのお店ね。

チャイニーズニューイヤー期間中なので店員やお客さんも赤い服着ていて中華系タイ人の多さが分かります。

ちなみに我が家の場合は義父:タイ人、義母:中華系タイ人で義父系は特にイベントなしで義母系はチャイニーズニューイヤーのイベントが多いです。

1バーツカオトム屋中華系タイ人が集まってきます。
CLICK125Iを駐車店舗前の道路

お店のメニューはタイ語のみなので詳細は不明。基本的な料理は揃っているみたい。

オーダーは嫁氏にお任せだけど、俺氏好みの料理「アヒルの嘴」「白ニラとカリカリ豚炒め」「アサリのナムプリックパオ炒め」「カオトム」「ごはん」「」をオーダー。

カオトムは1バーツでご飯が7バーツだからカオトム7杯食べた方がお得な感じ

料理は味が濃い目

で料理の方ですが、とても美味しいけれど全体的に味は濃い目です。

でもカオトムと一緒に食べると丁度よい濃さになってカオトムに合わせた味付けみたい。

「アヒルの嘴」は久しぶりに食べたけれど、カリカリで美味しかった。

カオトムをお代わりしてTOTAL238バーツで政府半額補助でパオタン支払い119バーツでした。

カオトム1杯1バーツは水分が多めなのでお腹いっぱいになるけど後でお腹が空く。

アサリのナムプリックパオ炒めアサリのナムプリックパオ炒め
白ニラとカリカリ豚炒め白ニラとカリカリ豚炒め
アヒルの嘴アヒルの嘴
1バーツのカオトム1杯1バーツです

エロいお店?

帰りはいつも通らない道でバイク散歩。

立派な中華系寺院とか嫁氏いわく「多分エロいお店」を観察。

普通の民家だけど夜にピンクや紫の電飾がピカピカする所はエロいお店の可能性ありだそうです。

ピサヌローク市内にはもっと分かりやすい「夜のお店」もあるけど、俺氏は現地調査費が全く無いので調査隊を派遣できてない

ピサヌローク在住の何方か確認よろしくおねがいします。

中華系寺院昼間ならもっとキレイ
タイの夜のお店覗いてみたいけど、怖いね

親戚が突然やってくる

夜19時過ぎに突如親戚から「これからお土産渡しに行く」と連絡が来て、猛ダッシュで部屋を片付ける。

リビングに敷きっぱなしの布団を2Fの主寝室に詰め込み、掃除機がけ。

キッチンの出しっぱなしを仕舞い込み、コンロ周辺の油汚れを適度に掃除。

駐車場や入り口周辺を箒で掃いて一応キレイにした。

俺氏汗だくだけれど、シャワーを浴びる暇もなく、親戚到着。

人が怖くないプルさんは親戚に愛想を振り撒いて結構人気でした。

リビングで寝るサビ猫プルさんは人が怖くない

親戚は去年お通夜に出たTaphan Hinに住む親戚で、俺氏が好きなクッキーを持ってきてくれた。

本来ならお土産のお返しがしたい所なんだけど、お土産を準備する時間がなかった。

普通に日本帰国できる環境なら「日本のお菓子」が常備されているのでそれを渡す所なんだけれど、帰国できてないから在庫切れなんだよね。。。

別に「タイのお菓子で良いじゃん」って気もするけど、我が家と親戚は経済格差が10倍くらい離れているのよ。

我が家の頑張ったお菓子(仮に300バーツ)を渡しても、親戚には30バーツ相当になるのでタイでは買えないお菓子とかじゃないと厳しいのよねぇ。

クッキーとソムオウのアメクッキーとソムオウのアメ?

貧乏でスマンの。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    田舎で、その手の電飾のお店は、カラオケでしょうね。
    もちろん女の子は居るんですが、ラオスの女の子でしょう。
    そして、今の物価は分かりませんけど、俺がサコンの田舎に居た頃は、一晩(一発じゃないですよ)700バーツだったかと。
    そして近くのリゾート300バーツでお泊まりって感じですね。

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      流石、夜の情報通!この写真だけで判っちゃうんですね。
      怖いもの見たさで行ってみたいけれど、凄いの出てきたら死んじゃいそうですね。

  2. Nangfar より:

    まぁ~そこそこの娘が居ますよ、ラオス娘ですので、もちろん若いですが、これもラオス娘なんで、行儀が鬼クソ悪いですけどねw接客態度もなってないですけど、それさえ我慢すれば、お安く遊べます。
    奥様の居ない間に行ってみては?www

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      奥さんこのブログ読んでるから、行ったら速攻バレそうです。
      まだ死にたくないですw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)