海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

一時帰国中に日本で新型コロナのワクチン接種できる?

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーですよ。

どうやら嫁氏の出稼ぎは3月いっぱいで一旦終了する模様。

元の予定が去年の9月~11月の3ヶ月だったので十分働いてくれました。

6月以降にイベントが始まるので再度お声がけすると言われたそうですが期待せずに待ちましょう。

そして長らく2人で観光に出掛けていないので何処かに出掛けたいけど、一番暑くて観光に向かない季節だから悩むね。

本当は俺氏は日本帰国したいのだけれど、タイ帰国時の14日間隔離(10日に短縮?)のホテル代が勿体ないから帰れないんだなぁ。

ワクチン打てば7日間に短縮とか言われてるけど、日本でワクチン接種出来る時期は現状不明だし有料で接種の無いからな。

一時帰国中に新型コロナのワクチン接種できる?

タイ入国時に新型コロナのワクチンを日本で接種できれば最高じゃん?って考えて軽くネット検索してみた。

結果的には帰国計画に合わせて今年の前半にワクチン接種を受けるのは難しい

難しい理由は

  • 医療従事者や高齢者以外の一般者は接種が後回しになる。
  • ワクチン接種は2回必要で3週間以上の滞在必須
  • 住民票入れないと「接種券」が送られてこない
  • 今の所、有料でのワクチン接種は無い

こんな感じ?

日本でワクチン接種を受けるには

  • 帰国後、市町村に住民登録する。
  • いつ来るか分からない「接種券」を待つ
  • 「接種券」が来たら予約してワクチン接種
  • 3週間後に2回目接種(これでワクチン終了)
    ワクチン接種の証明とか貰える?
  • 住民票抜いて帰国

こんな流れかな?

まあ日本滞在自体に期限はないけど、長く居ると両親の負担も増えるから難しいねぇ。

タイでも外国人含めてワクチン接種するらしいのでタイで接種してから日本に帰国するパターンが正解かな?

下は厚生労働省のワクチン接種のお知らせのお知らせ

接種が受けられる時期NEW

接種を行う期間は、令和3年2月17日から令和4年2月末までの予定です。最初は、医療従事者等への接種が順次行われます。その後、高齢者、基礎疾患を有する方等の順に接種を進めていく見込みです。なお、高齢者への接種は、一部の市町村で4月12日に開始される見込みです。当初は実施する市町村や接種する人数が限られており、順次拡大していきます。

接種回数と接種の間隔

2回の接種が必要です。

ファイザー社のワクチンでは、通常、1回目の接種から3週間後に2回目の接種を受けます。1回目から3週間を超えた場合には、できるだけ早く2回目の接種を受けてください。

接種の対象や、受ける際の接種順位

新型コロナワクチンの接種対象は、接種する日に16歳以上の方です。大量のワクチンは徐々に供給が行われることになりますので、一定の接種順位を決めて、接種を行っています。

現時点では、次のような順でワクチンを受けていただく見込みです。なお、全国民分のワクチンの数量の確保を目指していますので、順番をお待ちいただく方々にも、後から順次接種を受けていただくことができる見込みです。

  1. 医療従事者等
  2. 高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)
  3. 高齢者以外で基礎疾患を有する方や高齢者施設等で従事されている方
  4. それ以外の方

(1)と(3)のそれぞれの範囲については、こちらをご確認ください。

妊娠を考えている方や妊娠中の方、授乳中の方、新型コロナウイルスに感染したことがある方も、ワクチンを受けることができます。詳しくはQ&Aをご覧ください。

接種が受けられる場所

原則として、住民票所在地の市町村(住所地)の医療機関や接種会場で接種を受けていただきます。インターネットで、ワクチンを受けることができる医療機関や接種会場を探すための、接種総合案内サイトを設置する予定です。そのほか、市町村からの広報などをご確認ください。

なお、次のような事情のある方は、住所地以外でワクチンを受けていただくことができる見込みです。具体的な手続きは、今後案内します。

  • 入院・入所中の住所地以外の医療機関や施設でワクチンを受ける方
  • 基礎疾患で治療中の医療機関でワクチンを受ける方
  • お住まいが住所地と異なる方

また、医療従事者等の方等の接種場所については、勤務先からお知らせする予定です。

接種を受けるための手続き

次のような方法で接種を受けることになります。

  1. 接種の時期より前に、市町村から「接種券」と「新型コロナワクチン接種のお知らせ」が届きます
  2. ご自身が接種可能な時期が来たことをご確認ください。
  3. ワクチンを受けることができる医療機関や接種会場をお探しください。(接種が受けられる場所を参照)
  4. 電話やインターネットで予約をしてください。
  5. ワクチンを受ける際には、市町村より郵送される「接種券」と「本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)」を必ずお持ちになってください。

なお、接種費用は全額公費(無料)で接種出来ます。

医療従事者等の方は、一般の方より先に接種が始まります。すでにワクチンを受けた医療従事者等の方にも市町村から接種券が送付されますが、そちらは使用しないでください。

医療従事者等の方の接種方法については、勤務先を通じてお知らせする予定です。

接種を受ける際の費用

全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

タイの強制隔離状況

現状は問答無用で14日間(15日)の強制隔離ですが4月から条件が緩和される模様。

新型コロナのワクチン接種しなくても陰性証明有れば強制隔離10日間ワクチン接種済み7日間3日間しか差がないのね。

これならワクチン接種無しで陰性証明だけのほうが簡単ですね。

10月以降は更に緩和(ワクチン接種済みは隔離なしとか)される模様。

  • 外国人で、タイ到着の3カ月前から14日前までに新型コロナのワクチンを接種しており陰性証明書を保有している場合は7日間にする。
  • タイ人で、タイ到着の3カ月前から14日前までにワクチンを接種している場合は7日間にする。
  • 外国人で、ワクチンは接種していないが陰性証明書を保有している場合は10日間にする。
  • アフリカ諸国からの旅行者は、変異株の流入を警戒して、外国人、タイ人ともに14日間で変更しない。

アヌティン氏は、「10月までに医療従事者の70%にワクチンを接種できた場合、一部の旅行者には隔離を免除することを検討する」との考えも明らかにした。

これ読むと新型コロナ蔓延前に戻るのは早くて10月以降って事ね。

いつ帰れるかなぁ。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    多分ナリカーさんの場合は、今年中のワクチン摂取は難しいかもしれませんね。
    56歳で、基礎疾患のある俺でも、おそらく今年中ギリか?ってとこだと思います。
    噂ではワクチンが間に合っても、注射を射ってくれる医者看護士の数が足らないそうです。
    帰国して、しばらく日本で暮らすか、タイに残って、得体の知れない志那ワクチンをブチ込まれるかですが、おそらく誰に聞いても前者だと思いますけどね。だから俺も一年前に、大慌てで帰国したんです。
    タイの医者なんか、1mmも信用してません。タイで医者にかかって、良くなることは一度たりともありませんでしたが、悪化することは、ほぼ100%でしたからね。
    金で命はある程度買えますが、タイでは更に高い金払って、金も命も失います。

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      日本でのワクチン接種も年末くらいになれば待たずに受けれそうな気もしますがどうなんでしょうね?
      タイのワクチンは初回:中国メーカー、次回:アストラゼネカで今の所微妙です。
      やっぱりファイザーとかの方が安心感ありますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)