海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
食べ物

久しぶりの外食&ケーキ

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーですよ。

残業8時間を有給1日として4連休でピサヌロークに里帰りした嫁氏は午後のバスでバンコクに帰って行きました。

VIPバスのシートとか気になるので嫁氏に写真をお願いしたけどまだ来てないので不明です。

滞在中に我が家の猫成分を蓄えたので次回帰郷も3週間位先かな?とりあえず道中事故に気をつけて帰ってね。

雨降らなくて良かった

久しぶりの外食

嫁氏がバンコクに出稼ぎ中の俺氏は基本外食なしでずっと自炊生活してます。

一番の理由は節約なんだけれど、もう一つの理由として「タイ語でオーダするの難しい」もあるんだな。

滞在8年で簡単な料理名も話せないの?(バカなの?)って感じだけれど、家では日本語しか話さないしタイ語は嫁氏のドラマの音声を聞くくらいしか付き合いないし。

定番のタイ料理ならタイ語で頼めるけど、別に外で食べなくても良いかって感じになっちゃうんだよね。

そんな訳ですっごく久しぶりに外食に行きましたのよ。

お店は「It’s Cake」って名前で駅近くのリタイホテル1Fに有るお店。

店内の様子
お店の場所

一時期は国道12号線沿いに大きな支店も有ったけれど今はなくなってこの本店だけかな?

タイのケーキがまだバタークリームしかない時代でもそれなりに美味しいケーキが食べられるお店として俺氏の中では人気だったんだよね。

今回は俺氏の半月遅れの誕生日祝いって事でケーキも食べちゃう予定です。

料理はそんなに高くない

でとりあえず代表的なメニュー表を載せとく。

まあ載せてもピサヌロークにご飯食べに来る人なんてごく少数なので意味はあまりない。

我が家の場合、ここで食べる料理ほぼ決まっているのでその料理をオーダした。

このお店で食べてから好きななった料理の「クワ・ガイ(揚げたセンヤイと具材の炒めもの)」130バーツ

揚げた麺の表面はカリカリで中はモチモチで美味しいのよ。下にある生野菜と一緒に食べるとシャキシャキもっちりで美味しいね。

クワガイ旨し!

次も定番のサーモンステーキセット180バーツ

サーモンのムニエル的感じでサーモンの下にほうれん草?のバターソテーっぽいものがあります。

普通に美味しくてこれで180バーツはお得よね~って気分。

すべての料理を2人でシェアしてちょうどよいボリュームでした。

そういえばお水は無料です。

サーモン食べれば嫁氏満足
フライドポテトもあったね

食事が済んだらケーキのケースを眺めてどれを食べるか決めます。

色々種類はありますがケーキも嫁氏が好きそうな「オレオ ブラウニー ケーキ」70バーツにしました。

最初は凍った状態で出てくるので溶けるまで置いといたら溶けすぎた(汗

味は少し甘すぎるけどそれなりに満足できる感じ。でも日本のケーキと比べると落ちるよね。

それでも久しぶりのケーキが食べられて大満足でした。

これも嫁氏が出稼ぎで稼いでくれたお陰だね。ありがたや~ありがたや~。

ケーキ(^^)

駅市場で買い物

帰りは駅市場でお買い物。遅めの時間だったのでお店は少なくてサラダ類だけ購入して帰宅。

財布の残金が少なくなったので駅にSCB銀行のATMが有るかと探してみたけど発見できず。

関係ないけどタイの田舎の駅ってノスタルジーが有るね。

サラダ屋さん
駅前市場
市場から駅構内に侵入
のんびり感有るね
スプラッター写真が貼ってあります。

そんな感じで久しぶりの外食の話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Tommy より:

    ワオ!
    またまた嬉しい画像ありがとう御座います!
    駅のプラットフォームを見れて嬉し懐かしい気分に浸れました
    早く戻れる日が来る事を願っています

    • ナリカー より:

      Tommyさん、こんにちは。
      薄暗い駅がタイらしいです。いつかは乗ろうと思ってますが未だ乗ったこと無い。

  2. バンコク隠居 より:

    始めてのコメントですが、数年前から毎日かかさず読み、楽しませてもらっています。
    駅の写真を見てふと思いましたが、バンコクへの交通手段として鉄道は選択肢に入らないのでしょうか?
    ピサヌロークでの鉄道利用について、教えてください。

    • ナリカー より:

      バンコク隠居さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      「バンコクへの交通手段として鉄道」について検証してみましたが、自分は鉄道を使った経験がないので何とも言えませんでした。
      長距離バスよりは安全と思うので悪くないと思います。

  3. tommy より:

    横から口出ししてすみませんが
    僕は毎回列車でバンコク⇔ピサヌロー往復利用しています

    往路は 朝8時30分バンコク発 Train No7
    ピサヌロー着 13時12分を利用します、但し、時間通りに着いた事はありませんが (笑)、道中の車窓から眺めるのどかな田園風景は感動ものです

    復路はピサヌロー駅を深夜出発の寝台列車を利用してバンコクに戻りますと、早朝6時頃(予定では5時10分)到着します。
    参考までに

    • ナリカー より:

      Tommyさん、こんにちは。
      貴重な列車体験談ありがとうございます。
      市内へのアクセスとか考えると列車の旅も良さそうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)