海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

終わらぬ手伝い&翻訳の仕事ゲット!

どーもです。
昨日も朝から叔父の手伝いに行ってきました。
 
叔父の家に9時過ぎに到着し、手伝い始めようと準備していたら「一緒に披露宴の引き出物のサンプル見に行こう」って事になり、スコータイ遺跡近くの焼き物屋さんに行く事に。
 
話を聞くと、スコータイのアドバルーンイベントに来ていた絵付け体験のお店でした。
 
この焼き物屋で名前入りのカップを作って貰っているそうです。
 
日本で披露宴に出席すると結構高価な引き出物を頂きますが、お祝い金がやっすいタイは引き出物も簡単な小物が多いですね。
花の形のろうそくや石鹸とか、名前入りのカップとかよく有りますね。
 
到着時に、ちょうど絵付けまで終わったモノが有ったので確認しています。
このカップは取手がゾウの顔の形になっていて、この女性が手作業で作っていました。
 
こちらは焼き窯ですね。
今現在で630個ほど作り終わったみたいです。
最終的には2000個オーダーしたとの事で、参列者は2000組以下を予想しているみたいですね。
招待状1枚で1家族分なので実質は1000組2000人って所でしょうかねぇ。
 
ちなみにこのカップ1個50バーツ位だそうです。
大量購入だけあってかなり安いですね。普通なら80バーツ位取られると思います。
でも50バーツ☓2000個=10万バーツ!で外の飾り袋は別料金です。
 
恐らくですが、この飾り袋にカップ入れる作業も頼まれる気がします。
 
今回も晩御飯も奢って頂きました。
叔父の手伝いすると食費が掛からないのが良いですね。
ちなみに仕事は結局終わらず、今日も手伝いです。
 
あと、新しい翻訳の仕事もゲットしました。
前回の英語-日本語の翻訳した会社から、タイ語-日本語の翻訳依頼です。
 
タイ語-日本語なので今回は嫁の出番ですね。
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)