海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

床屋に行く&タイの軌道自転車

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日は結構冷え込んで寒いですね。まあ気温15度くらいだけどね。

出稼ぎ中の嫁氏は職場の上司に確認し今週木金の在宅勤務は確定らしい。

そんな訳で今日の出社が終わり次第、夜出発の長距離バスでピサヌロークに帰宅だそうです。

  • バンコク~ピサヌローク間の往復旅費はBTS、長距離バス等含め約700バーツ。
  • バンコクに残ってホステルで在宅勤務しても宿泊費1日200バーツ(木~日)4泊で800バーツを考えるとほぼ同じくらい。

コストが同じ程度であれば自由にくつろげて、猫も触り放題の自宅が良いでしょう。
(嫁氏の移動疲れは考慮してないけどね)

タイ入国に追加「ThailandPlus」

あとタイ入国に必要な準備に新しい項目が増えてた。

在京タイ王国大使館の入国関係に下記が追加です。

– 2021年1月14日から、海外からタイ王国に入国するタイ国籍を有しない方は、タイ入国前に新規アプリ「ThailandPlus」アプリケーションをダウンロード登録が必要となります。

(但し、乳幼児やスマートフォン等のタブレット端末をお持ちでない方は対象外となります。)

タイ入国の流れ、「アプリ設定」が追加

アプリ設定の15ページを簡単に翻訳しようと思ったけれど、PDFの書き換えできないので面倒くさくて辞めた。

内容自体は簡単なので、事前準備をやりきった猛者なら余裕だと思います。

20201年に入って、入国が少しでも楽になるのかと思ったらやること増えて笑えない。

全体的な入国の流れは下記を参考

2021年からタイ入国方式変更(必要書類)どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。 2021年1月からタイ入国の国際線が専用機扱いから通常運航便になるみたい。 ...

散髪した

前回の散髪から結構日が過ぎて髪の毛がうざったくなったので床屋に行く。

いつもは待ち無しで散髪出来てたけれど、今回はお客さんが居て15分くらい待ったかな。

俺氏が利用したこと無い「洗髪」とかしててお金持ちやん!

俺氏は日本に居た頃も1000円カットだったので「洗髪」とか憧れるね。

今回も軍人カットでさっぱりしました。次回は暑くなってくる3月頃でしょう。

料金は80バーツでした。

散髪は基本バリカン
美容室スタイル?

銀行通帳に記帳

大凡20日ぶりに生活費が入っているSCB銀行の通帳を記帳した。

何故か去年までの記帳と違って「入金、出金」がまとまって記帳された。

理由はよく判らないけど、最近は電子マネーや通販で銀行口座からの引き落とし(ネットバンキング)の使用頻度が増えたので真面目に通帳記帳したら速攻でページが無くなっちゃうのだろう。

我が家もセブンイレブン、政府の半額補助、セントラル系の電子マネー、通販の電子マネーの4つを使っていて基本ネットバンキングで入金してます。

詳細はスマホアプリやPCで確認できるので特に問題はない。

去年の通帳記帳
今年の通帳記帳
X1とかP1の意味。違いがよくわからん

日本の通帳についてはPCで確認出来るけれど、基本増えることはないので余り見たくない。

その他

余り日本で見かけない乗り物があった。

検索したら「レールスター(軌道自転車):レールバイク」って名前なんだね。

動力は「汎用エンジン」でレールの上を見た目25km/h位で走ってます。

長い踏切待ちでこの小さい軌道自転車がゆっくり走ってきた時は少し殺意が湧いたけれど、走っている姿は可愛らしい。

点検作業場に着いたら、軌道からサクッと下ろして邪魔にならないのね。

この乗り物に乗ってまったり田舎を走れたら楽しそう。

線路脇の軌道自転車
正直、乗ってみたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    奥様、体力ありますねぇ~!俺、絶対無理w
    年明けたばかりですが、タイ入国は、今年も無理っぽいですね。
    本当は、確定申告終わったら行こうかな?って思ってたんですが、ワクチン摂取も始まりますし、それを待ってると夏になりそうですし、せめてタイ国内も自宅隔離なら行ってもいいんですがね、さすがに用事もない、夜の店も開いてないのに片道最低50万円も払って行ってらんないですからね。
    今日は、化粧水や目薬等をEMSでサコンに送ったんですが、郵便局で手続きしながら、俺、何やってんだ?って急に虚無感に襲われました。
    タイのことを考えるのが、ストレスになってきてるんですが、さりとて、日本での暮らしも退屈なんですよねぇ~、まさにコロナ禍、コロナブルー、コロナ鬱ですかね?(T_T)

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      自分も毎週長距離バスで往復は厳しいです。
      隔週なら頑張れるかな。。。
      タイも外国人観光客不在で大型お風呂屋ポセイドンも閉店みたいです。
      お風呂&サービス付きの14日間隔離施設として復活すれば大人気になるかもです(^^)

  2. Nangfar より:

    お風呂サービス付き14日間、料金据え置きなら、飛んで行きますよ!www
    ポセイドンは土地の契約更新で、土地の所有者、タイ国鉄が、更新料1億バーツとか。まぁ~契約延長しませんよ。ってことですね。ホテルになるとか言ってますね。
    タイ政府は、この際コロナで閉まってるゴーゴーやカラオケも、ソープも一掃したいんでしょうね。
    Hするだけなら、サイドライン(LINEで、おねぇ~ちゃんと直取引できて、料金も店での半額程度)があるので、安く済むので、別にいいのですが、色街の雰囲気、特にゴーゴーの雰囲気の中でお酒飲むのが好きなんで、タイが無くなれば、フィリピン一択になっちゃいますね。

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      男性にとって「タイ観光の魅力」の何割かは夜の街に有る筈なので、クリーン化するとタイに落ちるお金が減っちゃいますね。
      タイ初心者は直接連絡先とか持ってないから困っちゃいそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)