海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

2F床梁の準備3

今日は家
の状況をアップしますね。
 
前回の家関連が2月4日でしたので1週間ぶりって感じですか。
足場が出来てから鉄筋の準備なのですが人足が足りないのか進度が遅いですね。
 
2月6日の時点で鉄筋がそれなりに組み上がっています。
 
この時点で2F排水管の通すスリーブが無かったのでちょっと心配。。。
まあスリーブ忘れても天井下げれば問題ないし。現状の天井高は2.8mだったか3.0mだったかな?
まあどちらでも問題ないですよ!
 
で、昨日の時点で外枠の設置が始まっていました。
 
現場監督からは『スリーブちゃんと入れたよ。補強の鉄筋も入れたから見ていいよー』と聞いているので
上に昇って確認してみますね。
木梯子で昇って枠を動かさないように静かに移動します。
 
で、2F洗面台付近に到着。スリーブを確認します。
スリーブは3本あって大:トイレ排水 中:洗面&シャワー排水 小:給水だそうです。
この写真に写っているのは大と中ですね。スリーブの周りで交差している鉄筋が補強なのでしょう。
元々この梁はL/O状あまり強度必要そうでなさそうですし、強度足りるのかな?
 
こんな感じで火曜日頃にコンクリートを打設する予定です。
昨日もらった日程表によると家の完成は6月中→7月中になっていました。
 
日本からお客さん呼べるのは8月末くらいが安全そうですね。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←他の方の楽しい記事が沢山あります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)