海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

2F床梁完成?

皆様、こんなブログに来て頂きありがとうございます。
日々の事をダラダラ書いているだけの実りの無い内容ですが、暇つぶしにでもなれば幸いです。
 
で本題の2F床梁のコンクリ打設が終わりました。
1F床梁の時は最初からやり直したり、チーム交代したりで約50日程掛かりましたが、今回は早かったですね。
ちなみに前の現場監督は別の現場でもダメでクビになったそうです
 
 
実際はコンクリートのかぶり厚20mmキープは無理なので『鉄筋がはみ出さない』を下限目標で進めました。
 
 
2013-02-11にコンクリート打設します。このミキサー車2台分のコンクリート入れました。
コンクリートの水分量とかは素人なのでよく判りません。まあ大丈夫でしょう
 
2Fにはクレーンを使って運びます。私はてっきりバケツリレーで運ぶ物と思っていたのでビックリです。
現場監督にバイブレーター使うの?』と聞くと『そんな物持ってないよ。細い棒で混ぜるよー』とおっしゃります。
まあ、コンクリが綺麗に廻れば良いので監督に頑張ってもらいます。
実際に打設中は監督自ら型枠に乗って一生懸命頑張っていたので効果があったと思っています。
 
2013-02-13で型枠外れました!
ちゃんと排水管の穴も空いていますね。表面しか見えませんが大きなコンクリ欠けも無くソコソコの品質と思います。
今週末から2月一杯まで日本なので家の進捗確認はしばらくお休みですね。
嫁さんに確認頑張ってもらおうと思います。
 
ちなみに2件お隣の庭の地盤沈下はこんな感じです。
 
見た目最大10cm程沈下したみたいですね。盛土後に手抜き作業で地固めしなかった結果ですね
そのお陰で基礎部のレンガもちゃんと作ってないのが丸見えになっています。
これだと基礎の内側に土が流れて色々問題出てきそうですね。。。自分でよくチェックしないと大変だ!!
 
まあこれがタイの建築レベルなんですよー
 
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)