海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

排水周り修正2&外溝工事など

おはようゴザイマス。
もう7月に入ってしまいましたね。日本はそろそろ梅雨明けでしょうか?
 
家の完成予定は7月半ばですが、順調に遅れています。
まあ後2ヶ月くらいかかるかなぁ?
 
で、先週の排水周りの修正が多岐にわたって今週も続いています。
 
汚水管関係の不具合は結構根深くて、嫌な感じです。
最初に作った排水管は床下より高く出来ていたらしく、床下に汚水が貯まる構造になっていました。
 
そもそも床下にドレーン管が必要なのか?も論議の対象なのですが、他の家は全て付いているらしいです。
ちなみに床下は工事のドロが侵入しこんな状態であります
 
先に見える穴が排水桝に直結されています。
でもこれって排水管の匂いや害虫が床下に登ってくるって事ですよね?
「この排水管に開閉蓋付けないと床下に匂いと害虫入るよ」と設計者に聞くと
「確かにそうだけど他の家は蓋つけてないですね」と設計者
「・・・」
他の家はともかく蓋が出来る様に修正してもらいましょう。
 
内装については天井パネルも貼られ部屋っぽくなって来ましたね。
リビングとマスターベットルームは一部天井高さが上がるデザインになっています。
 
内装のモルタル壁も乾燥&工事によるクラックが結構入ってきたのでペンで矢印入れておきます。
小さな物は補修パテで埋めますが、写真のような段差付きは削って再修正が必要ですね。
外回りは屋根の化粧パネルが貼られて
駐車場の骨組みが出来て
足場が取れました
玄関の階段の工事も始まりましたね。
 
まあ、問題たくさん有りますがとりあえず工事は進んでいます。
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)