海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

子猫が不調で病院に行く

どーもです。
今日は子猫を連れて動物病院に行ってきました。
 
子猫の1匹が昨日の夜くらいからご飯を余り食べなくなり、トイレに篭ってニャーニャー鳴くのですが何だか判りません。
便秘なのかな?と思って麺棒でお尻刺激しても効果なしでした。
 
今日の朝には更に元気がなく、猫砂の上で踏ん張ったり、グッタリしています。
 
明らかに体調が悪そうで、素人判断ですが便秘かおしっこが出ないみたいです。
 
善は急げって事で、動物病院がOPENする9時丁度に猫連れて移動します。
いつもは私が運転ですが、猫が重いので私が後ろです。親子3匹入っているのでかなり重いですね。
 
で、病院に到着して早速診察してもらいます。
まずは問診票書いて、体重測ってから触診です。
獣医さんの触診結果から、便秘ではなく、オシッコがお腹に溜まっているみたいです。

エコーを使って膀胱まわりをチェックすると、膀胱いっぱいにオシッコが溜まっています。どうやら尿道に何かが詰まってオシッコできないみたいです。
 
で、尿道カテーテルの処置されました。
下の写真を見て頂ければお判りかと思いますが、かなり痛そうな治療でした。
カテーテル通す時がかなり苦しそうで助手2人に抑えられてましたね。
何度かカテーテルで蒸留水を逆流させてやっと詰まりが取れたみたいです。
 
獣医さんがお腹を押すとオシッコがピューっと出てきます。
最初に出てきたオシッコには砂の様な物が混じっており結石だったみたいです。
 
治療中の姿がとても苦しそうで、見ているだけで気分が悪くなってしましました。
嫁も子猫の鳴き声に心が折れて、治療後2人+子猫1匹共にグッタリ。
 
でも処置のお陰で、お昼ごはんも食べれるようになったのでちょっと安心です。
 
子猫の治療が終わり、最近お腹が大きくなてきた母猫さんもチェックしてもらいます。今まで発情した雰囲気は無かったですが家出中に妊娠したかも知れないし~
母猫は暴れませんが、目つきで不満を打ち上げていますね。
 
エコー結果からは妊娠はシロで、ただ太っただけでした。一安心です。
これで旅行後に避妊手術受けれます。
 
ちなみに治療費は
・子猫のエコー&カテーテル+飲み薬2個=760バーツ
・母親のエコー=320バーツで合計1080バーツでした。
それなりの値段ですが、病院行って良かったと思います。
 
治療で疲れたくつ下君はオッパイ飲んだ後、グッタリ寝ています。
でも朝よりはだいぶ元気になっています。
いつもなら大暴れのクリーム君も病院連れて行ってで色々ビビったみたいでおとなしくしています。
 
明日からの旅行の間の世話は義父にお願いしました。
結構心配ですが、野良猫の生命力の強さに期待です。
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)