海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました

プルさんワクチン接種&ずんだ餅にチャレンジ!

どーもです。今日でタイの連休も終わりなのかな?
プルさんの予防接種から1年が経過したのでワクチンをブスっと打ってきました。
親戚が飛行機でオナベの彼氏に会いに行ったので、この正月休み中は家に車がありました。
前回この車のベコベコタイヤに空気入れて返したのですが、それから2週間後にタイヤがバーストして大変だったらしい。

俺の空気チェックの影響でバーストしてたら怖いな・・・

で、久しぶりに車に乗って動物病院まで行ったのだけど、車って気を使うから面倒くさいね。バイクに慣れちゃうとトロ臭いバイクや車を避けるのが大変ね。やっぱり車は要らないなと思いました。
動物病院に到着後は体重測って、虫下しの錠剤、狂犬病ウイスル系のワクチン2本注射し380バーツでした。体重は4.8kgで去年と変わらずでした。

動物病院から帰宅すると暫く人間不信になるようで、今回もキッチン横で黄昏れます。でもプルさんに必要な事だから許しておくれ~

次のワクチンは2月です。


午前中にワクチンが終わったので午後からは自分の欲望を満たす為にキッチンへ。
先日食べた餅が美味しくて、ブログ友さんの餅自作を読んで自分も作りたくなったんです。
俺氏「もち米が無いけど餅食べたい。さらにずんだ餅とか食べたいな~」な感じ。
今時はネットで何でも作り方が判るのでずんだ餡と残りご飯・餅で検索して作業開始
冷凍庫に保存された見切り品の枝豆を使ってずんだ餡作ります。
薄皮取るのが面倒くさいけど、集中して作業するのも好きなので楽しかったね。

本来ならすり鉢で枝豆をすり潰すのだけど、すり鉢無いので手動みじん切り器で細かくしてスプーンで潰してみたが餡にはならなかった・・・でも色は良し!

ちなみに使った材料は枝豆130g・砂糖40g・牛乳大さじ1・塩少々です。
反省点としてはもっと長く枝豆を茹でて柔らかい食感にした方が良さそう。

で、餅の方なんだけど温めた残りご飯軽く2杯分に片栗粉大さじ1入れてすり潰せば餅になるとの事なので実験として我が家のホームベーカリー様で捏ねてみた。

ジャスミン米をレンチンで熱々に温めて、片栗粉IN!そしてホームベーカリーでパン生地モードスタート!
材料的に少なめの筈だから機械の負荷も足りそうな気がします。
途中で水を20ccくらい入れて捏ねモードが終わる所でスイッチ切って片栗粉置いたオーブンシートに出して切り分けたら餅?完成!

材料的には五平餅や白玉団子に近いんだけど、まあ餅?に見えるよね。

片栗粉が入っているから、一度茹でたほうが消化に良い気がしたけど、タイで鍛えた胃腸なら大丈夫だんべ~って事でそのまま実食!
ずんだ餡も餅?も初めて作ったけど、見た目はいい感じ。
食べてみると餅は少し米が残った状態だけど自作レベルなら十分ですね。
次は捏ねモード2回通しても良いかも知れません。
ずんだ餡の方は荒々しい印象で、すり鉢の必要性を感じる出来でした。

餅が予想より多めにできたので、別の味付けも作ってオヤツの時間です。

ずんだ・砂糖醤油・砂糖まぶしの3種?まあ全部砂糖だね。
砂糖まぶしはよく嫁が餅を食べるスタイルなんですけど、ジャリジャリ食感が結構おいしいんですよ。

残りご飯でこの美味しさなら、もち米使ったらどんだけ美味しいのか気になる~

あとすり鉢の代わりにソムタム用の道具も欲しくなりますね。
 
そんな訳で残りご飯と冷凍枝豆でずんだ餅?の自作はまあ合格点でした。
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)