海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
病気

腰痛・胸焼け・トンシアがセットで来る。

どもです。。。今日も肌寒い朝のピサヌロークからナリカーです。。。
昨日の朝にバイク屋行って、メンテナンス待ち中に腰痛に襲われたって話は書きましたね。その後は薬&寝るで午後には体調復活したので、ブロ友さんと晩ごはん。
少しお酒が飲めた方が良いかと思い、川沿いのお酒ゾーンの中で人気の「Krua Nannum」に致しました。
人気店だけあって、駐車場に車がドンドン入ってきます。
ここには川沿いのオープン席、建屋横のオープン席(バンド演奏あり)、室内のエアコン席が選べますが、自分たちは建屋横のオープン席にしてみました。
食べ物は嫁氏にお任せで致しましたが、こんな感じの3品です。

とても美味しく頂けましたが、ご飯の入れ物の底ににもベッチョリご飯がくっついていてキレイなレーブルクロスに張り付いちゃいます。何の意図か判りませんが不思議だったね。

19時過ぎから音楽バンド来たけど、歌は素人レベルでした。

お会計は料理3品、ご飯3皿、水、氷、飲み物で675バーツでした。それ程高いって訳でも無かったです。


で、お家に帰って寝る頃になると、胃がムカムカしてきてヤバイ感じ。ゲップが蟹カレー風味なんす~。吐いたら楽になる筈なんだけど、自分吐くの苦手なんで我慢しちゃうぞ。
でも我慢しても全然良くならないので嫁氏にタイの胃腸薬を出してもらった。
昔からある薬で子供も飲めると聞いたので、シロップ系で甘いんだろうなと口に含むと激まず風味でした。スプーン1杯飲んで暫くすると、胃が熱く感じます。
とりあえず寝れそうな程度に収まったので、寝て朝起きるとトンシアでした。
吐かなかった物が無事に下まで降りてきたんだね。出すもの出したら体調も普通になったので一安心。
 
病み上がりの栄養食として、戴き物の信州りんごを食べてみました。蜜入りでとってもいい香りがします。病み上がりの俺が剥いたリンゴを起きてきた嫁に半分以上食われましたが「凄く美味し~」と大評判でした。
折角なので2個程お土産として義両親の所に持って行くことにします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。