海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

ピサヌロークに帰ります

バンコクでの用事も終え、ピサヌロークに帰ります。
 
ラップラオのコンドからタクシーに乗り、モーチットバスターミナルに移動します。
バスターミナルは新/旧があり、地方出発は新ターミナル・到着は旧ターミナルらしいです。
 
 
で、新ターミナルにも1階・2階があり、1階は北方面(ピサヌローク・チェンマイ等)で
2階はイサーン方面だそうです。タクシーに乗る時は気をつけましょう。
 
で、ターミナルに到着したらチケット購入します。
 
 
バス会社により窓口が違うようですが、私達はココでチケット購入しました。
この日は金曜&月末の為、多くの人が実家に帰省するのか多くの人が並んでいました。そのお陰で、臨時便が出てそれに乗れました。
 
 
バスの出発時間まで50分程ありますので、ターミナル内をブラブラします。
丁度小腹も空いてきたので早めの夕食にします。
 
 
 
私は麺好きなのでセンレックを食べました。25バーツです。
 
 
 
相方はこんなの食べてました。タケノコの唐辛子炒め。味見したら舌が死にました。
 
 
バスは47番乗り場から出発しました。
 
で、今回のバスでもタイらしい出来事がありました。
このバスはピサヌローク直行の筈ですが、チョクチョク止まってお客を乗せています。
お陰で遅い事遅い事。。。
どうやら、後からの客の乗車賃は会社に行かず、乗務員のポケットに入るようです。
 
あまりの遅さにキレた相方が携帯で営業所にクレーム入れています。
その後直ぐに乗務員の電話が鳴って、なにやら怒られているようでした。
 
電話が終わった後、バスのスピードが上がりもう途中で止まる事はありませんでした。
 
今回の出来事で一番驚いた事は『クレームの効果が有った』事です。
この国はクレームしても効果無い方が多いので。。。
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。