海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
自転車

DAHON Routeで夕方チャリ&軍人公園カフェ

どもどもでっす。

なんか日本の方は新型コロナ感染者が爆増みたいですね。

今日は東京都だけで2000人超えとか出ててびっくりしちゃいました。

新型コロナを単なる風邪(インフルエンザ並)と見るか重篤な後遺症を残す危険な病気と見るかで対応が変わるのでしょうが、長い目で見るとロックダウンが良いのか、経済回すほうが良いのか分かりません。

結局は効果的なワクチンが行き渡るまでは、難しいのでしょう。

嫁氏の様子

バンコク出稼ぎ中(在宅業務)の嫁氏ですが、バンコク都のロックダウンが来月まで続くとの事で1月中の会社への通勤はなさそう。

そして2月に予定されていたイベントも無くなり、業務が減って嫁氏の契約更新も無くなった模様。。。

嫁氏の昼食

まあ。元の予定の3ヶ月に対し5ヶ月も働けたんだから文句はない。

会社の方もイベントが潰れて業績が厳しくなっているから、潰れないで耐えて次回も契約社員として雇ってね。

そして嫁氏は一ヶ月契約したホステルの返金交渉をして、うまく返金がされたらピサヌロークに帰ってくる模様。

仕事少なくてホステル生活も辛くないらしいが、やっぱり何でも揃っていて気兼ねなく過ごせる家の方が良いらしい。

まあ引きこもりの俺氏にはあまり関係の無いことだけれど、無保険なのでコロナを持ってくるのはやめてね★。

DAHON Routeで夕方チャリ

最近は夕方以降~午前中まで大気汚染指数がAQI150(健康に良くない)レベルなので自転車行けず。

でも自転車行かないと体重増加&体力減少に歯止めがかからないので大気汚染が低くて暑くない17時以降~18時までを目安に夕方チャリに出掛けます。

自転車はTOTAL走行距離が少ないDAHON Route君です。

夕方はマジ系の速い自転車が多く、折り畳みチャリは肩身が狭いのぅ。

そして日本人的同調パワーが働いて、自分のペースより速い回りのペースに引っ張られ1時間を前に右足のふくらはぎが攣って戦線離脱。。。。

正直、息苦しくて気持ち悪くなりました。

自分のペースで走れない

リザルト的には走行距離18.04km、平均速度25.53km/hカロリー468kcal平均心拍数147bpmっした。

この平均心拍数を見ると気持ち悪くなるのもわかるね。

軍人公園にCAFE

足が攣って走れないので、軍人公園に避難し休憩します。

そして前回見た時は建設中だった建物がCAFEとしてOPENしてました。

ทัพฟ้า คาเฟ่(Thap Fah Cafe)っす。意味的には「空軍カフェ」になるのかな?

軍の敷地に作ってあるってことは経営者は空軍ってことなんですかねぇ。

それとも君の偉い人が私物化して知り合いとかに経営させてるのかなぁ。

タイの事はよく判らねえ。

今回は入る用事もなく中の様子は不明だけれど、お店のフェイスブックページとか見ると写真バエするスペースが結構ある見たい。

俺氏の様な冴えないオッサンは自撮りとかしないけれど自分大好きなタイ人には良い場所なのね。

昔ツリーハウスだった場所を見ると、少し寂しく感じちゃう。

オシャレなCAFEが出来てた
元ツリーハウスも再利用
DAHON Boardwalk D7で朝チャリ&白玉団子を作る。 どもです。天気予報では降水確率0%でしたが少しだけ雨が降って蒸しっとしてるピサヌロークからナリカーです。 今日はDAHON Board...

それにしても軍事政権なのでお金あるね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    感染抑止か経済か?ですかぁ~
    俺は、氷河期の恐竜と哺乳類みたいなもんだと思ってます。
    経済を止めれば、淘汰されないはずの若い命が失われ、本来淘汰されるはずの古い命、すなわちコロナ禍という環境に適応できない命を救ってしまうことになるかもしれません。
    しかし、一方で、先にも言ったように、氷河期の哺乳類のように、穴の中で、じっとこらえ耐え忍べる命、ようは、経済が止まった状態でも、何年も生き続ける能力を持った命、すなわち経済が止まった環境に対応できる命が、進化と呼べるのかもしれませんしね。
    いずれにせよ、命は進化して行きます。それは人じゃないかもしれないし、俺じゃないかもしれませんけどね。
    みんな、それぞれ天命ってのがあって、それに従って、コロナや死を恐れるより、精一杯生きることを考えた方がいいと思うんですけどね。

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      確かに進化論的には転換期として最適なのかもですね。
      タイは去年と同じ様に全国ロックダウンしそうです。

  2. ムガ より:

    確かにコロナ持ち帰られても困りますよね、コロナをカバーする保険ってあるのですかね?
    ペストやスペイン風邪が流行った時はヨーロッパ人口の半分とか三分の一が亡くなって?、オバケのせいだと思って魔女狩りやったり、ユダヤ人が井戸に毒を入れたと噂になったユダヤ人を虐殺したような記録があるそうです。
    免疫付けるために肥溜めに顔を近づけて悪臭を吸い続けたりもしたそうです(笑
    それが20世紀なってウイルスが発見されて、ああオバケのせいじゃなかった~w
    免疫つけたり治療法が確立できれば地球上と人類と共存できるんではないかと思ってます。

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      タイ人向けのコロナ専用保険はあります。
      実際、嫁氏も保険加入しています。
      外国人用については調べてないのでよく分かりません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)