海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

2022年5月1日以降のタイ入国手順(必要書類)&ディーゼル燃料値上げ

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

昨日の夜もいい感じに雨が降って朝は涼しくて快適。今日の午前中もエアコンなしで過ごせそうなので室外機カバーを外してファンモーター不調の原因解析する予定。

タイの新型コロナ新規感染者は11535人、死者91人。ピサヌロークは新規69人

マジで感染者減ってきたねぇ。

2022年5月1日以降のタイ入国手順(書類)

5月1日からタイ入国条件が緩和され、在福岡タイ王国総領事館のサイトに日本語での詳細が出てた。

このブログを見るより大使館の情報を見たほうが確実だけど、とりあえず記載しときます。

在福岡タイ王国総領事館のサイト

ざっくり書くと

  • ワクチン接種(基本2回)済みの場合、必要書類をタイランドパス登録で隔離なし
  • 未成年(18歳未満)の場合、ワクチン接種条件違いで1人入国も可
  • 接種ワクチンはシノバックでもスプートニクでもOK(基本2回接種)
  • ワクチン未接種等でも渡航前のPCR検査で隔離なし
  • 新型コロナ感染14日経過後から入国可(要書類)

こんな感じです。

ワクチン接種を規定の回数(基本2回)終えている人(18歳以上)

渡航日の14日前までに新型コロナウィルスワクチン接種を規定の回数終えており、ワクチン接種証明書をお持ちの方。
渡航予定日の前に以下の必要書類をタイランドパスを申請

  1. パスポート
  2. 国の公的機関・地方自治体により発行されたワクチン接種証明書(紙版もしくは電子版ワクチンパスポート)
  3. 1万 US ドル以上の治療補償がある医療保険証書(タイ国籍者は不要です)7月から廃止

未成年者のワクチン接種条件

11歳未満の場合

  • 渡航日の14日前までにワクチン接種を規定の回数終えており、ワクチン接種証明書を所持の場合は一人で渡航可能
  • ワクチン未接種の場合は保護者と共に渡航する必要あり

12~17歳の場合

  • 渡航日の14日前までにワクチン接種を少なくとも1 回実施の場合はワクチン接種条件を満たしていると見なし、一人で渡航可能
  • ワクチン未接種の場合は保護者と共に渡航する必要あり

18歳の場合

  • 渡航日の14日前までにワクチン接種を規定の回数終える必要があります。
ワクチン接種条件
18歳以下のワクチン接種条件

承認されている接種ワクチン

接種したワクチンの種類は基本何でもOKで中国産でもロシア産でもOK。2回目接種までの待機期間が短く記載されているけど、最短接種日程の記載と思う。

基本2回接種が条件で渡航14日前までに接種が必要。J&JのJanssen(ヤンセン)だけ1回でOK。

日本と違ってタイは外国人観光客を呼び込みたいのでワクチン接種の条件はユルユル

 ワクチン未接種もしくは規定の回数終えていない人

 隔離免除 : 渡航前 72 時間以内に発行されたRT-PCR検査による新型コロナウィルス非感染証明書をお持ちの方。

渡航予定日の前に以下の必要書類をタイランドパスを申請

  • パスポート
  • 渡航前 72 時間以内に発行されたRT-PCR検査による新型コロナウィルス非感染証明書(タイランドパス申請時に必要です)
  • 1万 US ドル以上の治療補償がある医療保険証書(タイ国籍者は不要です)

**タイ入国後のCOVID-19検査は不要

※渡航前 72 時間以内に発行されたRT-PCR検査しない場合は5日間の強制隔離。どう考えても日本でPCR検査(陰性証明)を作ったほうが圧倒的にコスト&拘束時間がオトクなのでPCR検査がオススメ。

新型コロナウィルス感染歴がある人

  • 感染判明日より14日間経過後に渡航が可能
  • 感染後3ヶ月以内にタイへ渡航する場合、医療機関より発行された治癒証明書・健康診断書をご持参下さい(陽性判明日、療養期間、完治もしくは症状なしの記述、及び医師の直筆サインの記載があるもの)。感染後数ヶ月間陽性反応が持続する可能性があるため、渡航後タイ国内で陽性となった場合、療養期間を終えている証明になります。なお、陽性となった場合の措置に関しては、治癒証明書・健康診断書及びその際の症状等を踏まえてタイ疾病管理局の判断により決定されます。
  • 感染後3ヶ月以上経過してタイへ渡航する方で感染前に新型コロナウィルスワクチン未接種の方は、感染後にワクチン接種を少なくても 1 回終えている場合、ワクチン接種が必要となる入国カテゴリーにてご渡航が可能になります。なお、感染前にワクチン接種を規定の回数終えている方については、ワクチン接種条件を満たしていると見なされます。

よく判らんけど、ワクチンが規定回数終わっていれば感染から14日以降に特に何も申請せずに入国すれば良いじゃない?

治癒証明書とか面倒くさそうな書類を作るより、渡航72時間のPCR検査の方が簡単な気がする。

とりあえず予定通りに5月からのPCR廃止&隔離なしがスタートしました。後は1万ドル相当の保険が撤廃されればほぼ新型コロナ発生前に戻ります。

7月1日よりタイランドパス廃止、1万ドル保険廃止となります。

ディーゼル燃料が2バーツ値上げ

蛇足的な内容だけど、今日からディーゼル燃料が2バーツ値上げされます。

今まではガソリン価格ばかり値上げされていて、運送業とかで使うディーゼル燃料は政府補助?で価格据え置きでしたがとうとう値上げされた模様。

でも急に2バーツの値上げ(約5.5%の値上げ)は凄く大きいねぇ。

この値上げで、運送業者のストとか行われるのかな。そして輸送費の値上げから商品価格の上昇に繋がるよね。

ガソリン価格の約40バーツも日本円換算でリッター約152円だから日本の160円とほぼ変わらない

自腹のガソリン代で遠い会社に通っている人は、交通費だけで給料の1/5くらい使っちゃいそうね。

この物価上昇が何処まで続いていくのか経済素人の俺氏には全くわからないけど、自己防衛で耐えられるレベルをあっという間に超えていきそうな予感。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)