海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
未分類

99.9万バーツの家を見学

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

嫁氏は午後のナコンチャイエアーでバンコクへ戻っていきました。

新型コロナが流行ってるけど、気をつけてお仕事頑張って下さい。

小さいスーツケースならバイクで運べる
バスターミナル2のナコンチャイエアー乗り場

あと先月までユルユルだったバスターミナルの検温等が、厳しくなってました。

検温と同時に人相とかのデーターも入れてるのかな?

最近は新型コロナに感染した人は滞在場所を全てバラされてしまうので、エロい場所とかギャンブル場、浮気相手の家とか家族にバレるのでコロナで死ななくても家庭的に死ぬパターンが多そうです。

検温ポイント

新築99.9万バーツの家

嫁氏をバスターミナルに送り届けて、そのまま帰るのもつまらないのでブログネタになりそうな新築99万バーツの家を見に行く。

タイも15年くらい前なら99.9万バーツの家は普通?って感じでしたが、最近はピサヌロークの郊外でも150万バーツ以上するんだよね。

そんな訳で最近のシビックと同じ価格の家がどんなもんかチェックしましょう。

何もない田んぼの真中

場所はピサヌローク郊外のバイパス道路から1kmくらい奥地に入った場所。

入り口には大きな看板がドーンと備え付けられています。

22.8タワンワー(91.2㎡)で99.9万バーツ(約350万円)です。

イメージ写真にBMW MINIが停まってますけど、家より車の方が高いパターンですね。

ローンも毎月7000バーツとバイクを買うような気分で家が持てます。

でも毎月7000バーツで99.9万バーツを払い終えるには金利0%でも約12年掛かります。

金利5%とかにして20年ローンで総額150万バーツ位を想定してるのかな?

少し大きめのサイズ38タワンワー(152㎡)で129万バーツ(約450万円)もあるみたい。

日本だと1000万の家ってイメージ?
毎月のローン返済は7000バーツ
少し大きめの家もあります。
田んぼの中の道を1kmはしる感じ

ふたご家スタイル。

で、こちらが多分99.9万バーツの家です。

政府が作っている低所得者用の家は車を停めるスペースがありませんが、この家は小さな車1台は停められそう。

朝チャリ&タイ地方都市の低所得者住宅をチェック皆様、こんにちは。最近暑いしか書いていないピサヌロークからナリカーです。 今日の予想最高気温は39度なので幾分涼しい?のかな?早く...

家の作りは「ふたご家」と呼ばれるスタイルで、電柱のある部分の壁で家を半分にして一つの建物に2世帯が住むのです。

薄々の壁一枚に隔てられただけなので、隣の騒音は筒抜けとなりますが、低所得者にはプライバシーとかの概念はないのでマイペンライ。

隣が騒がしかったら、こっちも負けない位騒がしくして対抗すれば痛み分けでOK?

2世帯が一軒の家に住む感じ
建売住宅ですね

お部屋の中を見ようと思いますが近くに作業員は居ないので勝手に見学致します。

モンの中はこんな感じ。低所得者の家って割にはお庭が広くていい感じ。

隣との壁も目線が入らない程度に高いので後付けの壁追加とか不要だな。

意外と庭が広い

正面の掃き出し窓が玄関扱いなので、そこからリビングにお邪魔します。

リビング

こちらがリビングになると思います。

このクラスの家にはキッチンなるものは付いていないので正面奥の白い扉の先に軒下キッチンを自作するのが普通ですね。

広さは不明だけれどタイルの数をざっと見ると6m×3m=18㎡くらいかな?

この手のタイルは60cm×60cmなので大凡の距離はでるんだよ。

壁が白いので明るく感じる

洗面所

リビング左手側の通路手前のクリーム色の扉は洗面所。

意外と清潔感のある出来栄えで良いのではないでしょうか。

奥のシャワーの手前にカーテンをつければOKだね。

あとこのクラスの住宅だとスイッチ等の電気配線は壁埋め込みではなくむき出しなんだな。

まあ補修とか改造を考えれば見栄えより実利って所だと思います。

トイレはいい感じ

通路の先には2つの扉があり、共に個室となっていました。

個室1

こちらは正面側の個室1。

タイルの雰囲気から3.6m×2.4m=8.64㎡くらいと思う。

思ったより窓があって明るいなっと好印象でしたが、よく見ると部屋にコンセントが一箇所しか無いんだね。

一個有れば十分だろ!って意見もあるが出来れば対角線上にもう1組コンセントが欲しいね。(後で見たら電球スイッチにコンセント付いてた

4畳半のイメージです。
狭いけど1人なら十分OK

個室2

こちらは部屋が大きいので主寝室になるのかな?

4.2m×3m=12.6㎡くらい?

家具とか置くと手狭になるので、小さな収納棚とマットレスが良いかねぇ。

7畳サイズ
壁が凸凹してるのは使いにくい?

所感

とりあえず99.9万バーツの家を眺めてみましたが、う~んどうなんでしょう?って感じ。

この家に1人or2人+子供1人であれば十分な広さはありますね。

でも低所得者の家には多くの家族がギッシリ詰まって住んでいるのが俺氏なりの偏見なのでそういった場合は、庭に部屋を増築して広げるパターンだと思う。

ちなみに嫁氏の実家もベースはこのサイズで、家購入後に庭を全て部屋に改造して住んでいます。

99.9万バーツなら1人暮らしで十分なサイズなんですけど、買い物等に不便とか住人のモラルとか考えると厳しいっすな。

どなたか気に入ったのであれば住んでみて下さいね(^^)

建設途中

猫に皮下点滴145回目(仮)

嫁氏がバンコクに行く前に記念で猫に皮下点滴をしてもらう。

今回も上手に注射は入ったけれど、輸液がよく流れず60mlほどで終了。

とりあえず1日分は注入できたし問題なし。お疲れさまでした。

明日、俺氏が残りの輸液をぶっこむ予定です。

来ないで下さい
時間がかかりすぎです!

プルさんは適当に元気。

昨日の夜は結構冷え込んで猫が丸くなって寝てました。俺氏が寝て夜に寝返りを打ったら背中にプルさんがくっついて寝ていてビックリした。やっぱり寒いとくっついてくるね。

お股の掃除中
寒そう

以上でっす。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. ムガ より:

    屋根下に断熱材を貼り付けるのはオプション別料金ですかね? あれがない家は暑くて我慢できません。
    庭を駐車場にすれば2台置きできますか?
    それとも路駐だらけに?^^;

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      建売住宅なので、断熱材等は購入後に自分で手配でしょう。
      多分、低所得者は屋根と壁があり、扇風機が使えれば満足と思われます。
      庭に車も入りそうですが入り口が狭いから、出し入れが大変そうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)