海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
銀行

タイの住宅ローンと預金の金利(2022年07月)

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

昨日は夕方から雨模様で日本の梅雨みたいなシトシト雨でした。朝には止んでいたけれど12日頃まで雨が降りやすいみたいなのでバイクしか無い我が家はお出かけできるか微妙。

南の島のハメハメハ大王じゃないけど「雨が降ったらお休み」なのだ。

タイの新型コロナ新規感染者は2084人、死者15人。ピサヌロークは新規6人です。

この状態が続けば良いけど、感染者増加傾向になりそう。

ガソリン価格下落

昨日ガソリン価格が最大3バーツ下がったタイランドですが、今日も最大1.5バーツの値下げです。

昨日3バーツ下がってガソリンを沢山入れてしまった人は「ぐぬぬ」状態かもね。2日でガソリン価格が約10%も下がるとか素晴らしいねぇ。

ガソリン価格が急騰して買い控えの需要減衰になったのかねぇ。

7月9日からガソリン価格が最大1.5バーツ値下げ

タイの住宅ローン金利(2022年07月)

ブログに書くことがないので適当にタイの住宅ローン金利を紹介。

ちなみに俺氏は日本、タイ含めてローンを使った事が無いので住宅ローンの大変さとか知らんのです。バブル時代に家を購入した上司の住宅ローン金利が8%って聞いた時は驚いたね。

で、タイの住宅ローン金利の記事はこちら

主要?7社の住宅ローン金利の比較がされてました。

タイ住宅ローンの話。

金利を表にするとこんな感じ。

MRR金利って「小口貸出優遇金利」ってヤツらしく、初期の金利が低いタイプ?

政府住宅銀行が最初の3年間の平均金利が一番低い1.99%だけど、それ移行のMRR金利はバンコク銀行が一番低い5.95%です。
最大融資額の各行で違うので自分の条件に一番合致した銀行を選んで下さい。

それにしても住宅ローン金利が5.95~6.5%って結構高いイメージです。

※日本の住宅ローン金利は2.5~3.5%付近。

日本と違って収入が伸びている国だからローン金利も高めなのね。

銀行7行の住宅ローン金利(2022年7月)

タイの預金金利(2022年07月)

じゃあ預金金利はどうなの?って見てみると普通預金で0.2~0.25%、12ヶ月定期預金で0.4~0.6%の利子になります。

※日本12ヶ月定期は0.002%(ほぼ0%)~0.2%(キャンペーン)なのでタイのほうがマシかもね。

主要な銀行の預金金利(2022年7月)

ちなみに我が家のメインバンクの軍人銀行(組合)は3ヶ月定期で金利2.0%です。

軍人銀行の定期金利2.0%&1BUY1の日本のサツマイモ買えなかった。どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 今日も朝チャリ行こうと思いっていたけど、寝坊して行けず。 日本のインバウンド...

今は軍人政権なので潰れる可能性は低いけれど、金利が高いって事はリスクも高いって事ですよ。

SCB銀行とかのペーパーレス口座だと定期預金金利が1.5%くらいあるので、安全を期すなら資産を分割運用した方が良いかも。

タイで他人(日本人)の預金を下ろす場合、50万バーツ以上は行員による本人同意が必要。どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーだよ。 今日は朝からメチャ晴れてて暑い。関係ないけど一昨日の夕方の雨雲が立派だったので皆様...

取り敢えず直近のタイ住宅ローン及び預金金利の話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)