海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

タイ田舎生活2022年の家計簿まとめ

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

もう2022年も終わっちゃいますね。

今年は3年ぶりに嫁氏が日本に行くことが出来て、やっと新型コロナが風土病になったなぁと感じられました。

でもバイクのヘルメットを被らないタイ人が未だにマスクを着用しているところを見ると、マスク無しの生活はまだまだ先になりそうです。

昨日は水タンクが満水だったのでポーチ周辺を水洗いし、自転車も壁掛けラックに収納しました。
ボードウォークの足回りだけ変わっただけでも結構雰囲気が変わるねぇ。

そんな訳?で毎年恒例の家計簿まとめを今年も作成。タイ田舎の引き籠もり野郎の生活費とか家計簿なんて誰も興味ないと思うけど、俺氏の趣味なので気にしないですね。

電気代まとめ

細かく検証するのも飽きてきたのでざっくり書くと

今年の電気料金は平年並み

2020年、2021年に対しては電気料金が増えているけど、その年は新型コロナの外出規制補助で電気代の割引があったのよね。

今年は割引無しで、後半の電気料金値上げも考慮すると電気使用量が減ったと思う。

今年は全体的に雨が多くて涼しかったのでエアコン使用時間が短かったのかな?

年間で13685バーツ(約62260円)で月平均で1365バーツ(約5190円)でした。

今日日の円安で円換算すると去年より凄く値上がりしてビビる。

オール家電の家なので電気代が高いのはしょうが無い?旧式の冷蔵庫、エアコン、デスクトップPCを更新すれば2割位下がるんかな?

2022年の電気代

水道代まとめ

水道代については毎年大したことないのであまり興味ない。

今年の水道料金は平年並み

去年は水道の断水が多く、今年は良くなるかと期待していたけど改善はされなかったね。

今年も2000L水タンクが完全に空になって、給水車のお世話になりました。

年間で828バーツ(約3150円)で月平均で69バーツ(約260円)でした。

電気代との価格差が凄い。

断水については水タンクの増設が一番効果あると思うけど、給水車呼ぶレベルの断水は年に数回だしこのまま未対策です。

2022年の水道代

生活費まとめ

2022年の生活費まとめです。今年も生活費を丸出しですよ。

タイ地方在住、自宅あり(一軒家)、2人家族、猫1匹、バイク2台、自転車2台の年間支出になります。

今年の生活費は多め

年間の家計簿作る前は平年並みかな~と漠然に考えていたけど、思いの外支出増えてた。食費の伸びとかではなく、衣類とか家具とか医療費とかでたくさん使ってた。

タイの家が来年で築10年になるし補修とか買い替えが増えそう。

今年の生活費は例年と比べてかなり増えて生活費は年間291167バーツ(約111万円)となりました。日本円で100万円超えたのは家の建築時以来初めてかも。

ざっくり支出が1.3倍伸びた。収入は全く伸びてないのに。。。

月平均は24264バーツで義両親の小遣いを抜けばギリ2万バーツ以下でした。

去年までは嫁氏と2人で日本円で5万円以下で生活できていたけど、今年は7万円以上必要でした。

それでも月平均の支出が2.5万バーツ以下はそれなりに頑張ってると思うよ。

2022年の生活費

個別の所感は下記

食費

2022年の食費の月平均が5607バーツ(約21300円)でした。

バーツだと平年並みだけど円換算するとメチャ増えた。

食品関係の値上がり幅からすると食事が貧相になっているかも。。。

単純に嫁氏の出稼ぎ業務が減って外食費が減ったのかな?

衣類・履物

2022年の衣類関係の月平均が816バーツ(約3100円)でした。

平年と比べて急に増えた原因は嫁氏がバンコクで購入したスポーツシューズ3足6702バーツが原因ですね。

嫁氏、セントラルワールドで靴を3足買う。どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 今日の朝も気温19度で涼しい。そして大気汚染もAQI80(普通)で快適。 去年と...

家具、生活用品

今年は多めの月平均が1859バーツ(約7065円)でした。

6月に購入した食器棚とか細々とした電気製品を買ったりしたのが原因かな?

Indexの食器棚が来た。幅180cmって結構大きい。どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 嫁氏は今日の11時半のバンコク行きのナコンチャイエアーで帰っていった。 料金...

医療衛生

去年まではこの項目の半分以上は猫関係(動物病院と皮下点滴)でしたが腎臓ケアしてた黒猫ココロが3月に亡くなり減るかと思っていたら平年の2倍の月平均が2664バーツ(約10120円)でした。

これは今年4月に嫁氏が入院&手術した時の治療費があり、大きく増えました。

タイ国立病院で入院手術。個室5泊の治療費は?どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 今日は曇りのち雨で外は雨模様。午前中に庭と洗面所の掃除をした。 最近は掃除し...

お陰様で嫁氏は元気です。

交通、通信

この項目は今年も高めの月平均1798バーツ(約6830円)でした。

嫁氏の出稼ぎ回数が減って交通費は減少気味です。タイ国内旅行もタイ国鉄を使ってコストダウンを図ったので減ってるのかも。でも寝台列車は高かったね。

タイ国鉄51号列車でチェンマイまで行こう。どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 今日から暫くはチェンマイ旅行のブログになります。特に読み応えとか良い話は無いので俺...

車関係

車関係がガソリン代がメインで月平均1968バーツ(約7480円)でした。

今年は大きな修理やパーツ交換してないのになんでこんなに高いのだろう?と家計簿をチェックしたら、1月に義両親の車がぶっ壊れて修理代15350バーツを我が家が払ったんだっけ。(ブログに記載無し。)

何だか壊れて車の修理代がないのよ~|д゚)チラッみたいな状況で、我が家が払うしかない雰囲気だったの。お年寄りに「じゃあバイクに乗れ」とは言えないしね。

相変わらず我が家には自動車がないが、いつかは買うことになるのかな。

交際費

普段は交際費なんて0バーツに近いのだけれど、今年の交際費は月平均1003バーツ(約3810円)でした。

タイの冠婚葬祭のタンブンと日本帰国のお土産購入で増えたですね。

家計の総評

今年は例年に対し出費が嵩む状況でしたが嫁氏の出稼ぎパワーと節約で今年も「黒字」を達成です。

収入に対して支出が増えて黒字幅が移住後最小値となっていますが、9年連続の黒字確保で良かった良かった。

2022年も黒字達成

来年2023年の物価上昇が続き、益々黒字幅が減ってくると予想しますが、現状であればざっくり計算でも80歳くらいまでならお金を残せそうな雰囲気。

まあ物価がメチャ上がるとこんな予想は無意味なんですけどね。。。

もちろん大きな事故や病気とかの不確定要素がありますが、現状の生活レベルを維持すれば生活資金が尽きる可能性は暫くは無いと分かるだけでOK。

今年で無職おおよそ10年となりましたが、意外と快適に生活できました。

以上、2022年家計簿まとめでした。

ネッコ

今年は黒猫ココロが虹の橋を渡りましたが、プルさんはそれなりに元気です。

でも最近はめちゃんこ水を飲む量が増えて腎臓機能が減ってる気がする。。。

そんな感じでご飯をロイヤルカナンのユリナリーケアに腎臓サポートを混ぜて与えています。

プルさんが我が家に来て8年経ったけど、お前何歳なんだろうな。

来年も元気でいろよ!

皆様、良いお年を!

今年は黒猫ココロの看取りとか嫁氏の入院とかありましたが、全体的にはそれなりに過ごせました。嫁氏も3年ぶりに日本に行けて大変楽しかったとの事。

来年も物価上昇との戦いが続きますが、適当に節約生活をして健康で過ごしたいと思います。

ブログ訪問者の皆様も良いお年をお迎え下さい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    俺も、40歳で無職になり、年が明ければ、17年になります。今で言うFIREです(笑)
    その頃は、色々言われましたが、最近は時代の先取りだったね!なんて言われたりもします(笑)
    お互い来年もFIRE生活を満喫しましょう!
    良いお年を!&Happy Newyear

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。あけましておめでとうございます。

      直近の物価高が続くと弱小資産の我が家は黒字運用が厳しくなってきますね。
      お互い今年も健康で楽しい毎日を過ごしたいですね(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)