海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

タイ観光省の開国プラン(7月1日プーケット、10月1日バンコク等のタイ10州)

どもども~ピサヌロークからナリカーです。

5月になって暑い日が続きますね。今日も朝9時前で気温30度です。

今日も特にブログネタがないので適当な事書いて終わりにします。

タイの刑務所で新型コロナに2835人が集団感染

昨日の15時のニュスだけれどタイの刑務所内で新型コロナの集団感染が発見されたみたい。

「Central Women’s Correctional Institution(中央女性矯正施設)」で1040人、

「Bangkok Remand Prison(バンコク特別刑務所)」1795人の計2835人だそうです。

刑務所とかで集団感染はどこの国でも起きてるみたいで、管理が大変そうだね。

タイ観光省の開国プラン

外国人観光客の落とすお金で潤う必要があるタイ王国は新型コロナ蔓延の中、開国プランを発表したらしい。前々の情報で7月1日は厳しいって話の筈なので古新聞かも

まあガセネタ扱いで気になる人は続き読んでね。

ちなみにタイ観光省が何を語った所で、直前でプラユット首相が「ダメです~」と言えばダメな国なので期待しないほうが良いと思います。

ザックリした内容は

7月1日よりワクチン接種済みの外国人はプーケット島内で隔離なし観光可能。(ただし島内に7日間~10日勾留し、それ以降は自由)

上記施策がうまく行けば10月1日より10州のプーケット、クラビ、パンガー、スラタニ(サムイ、パンガン、タオ島)、チョンブリ(パタヤ)、チェンマイバンコク、ペチャブリ(チャアム)、プラチュアップキリカーン(Hua Hin)、ブリラムで同様の施策。

島なら分かるけど、地区続きの地域は7日間勾留出来ないよね?よく判らん

日本からプーケット直行便って無さそうだけどバンコク経由でも対応してくれるのかな?

タイ観光庁の開国プラン

外国人に開放された「タイムライン-条件」

観光スポーツ大臣は国を開くためのガイドラインを開示するプーケットと他の9つの州を施行する。10州の間で免疫を構築するための予防接種は、国を外国人観光客に開放するための重要な方法です。

外国人を受け入れるために10州で施行

  • モデル「プーケットサンドボックス」に従って、7月1日にプーケットで外国人を拘束せずに受け入れるための開国計画
  • 2021年10月1日に、元の計画である6州に追加し合計10州にて拘留されることなく外国人を受け入れるために国を開くことを計画します。以前の「サンドボックス」プランでは、プーケット、クラビ、パンガー、スラタニ(サムイ、パンガン、タオ島)、チョンブリ(パタヤ)、チェンマイ、そしてプランの4つの新しい州はバンコク、ペチャブリ(チャアム)、プラチュアップキリカーン(Hua Hin)、ブリラムとなる。

必要要件:住民3200万回分のワクチン接種

10州の地域には約1,600万人が住んでおり、3200万回分のワクチン接種が必要。達成にはワクチン割り当てを引き続き要求する必要があります。

「サンドボックス」プランは継続中

パイロット州であるプーケットの場合、現在約20万回のワクチン接種が行われ、残りの7.4〜7.510万回の投与は、7月1日に間に合うために追加割り当てを要求する過程にあります。

「プーケット」感染者はゼロでなければなりません。

プーケットを外国人に拘留せずに開放することは、2つの主な条件に依存します

  1. その地域の人々は、少なくとも70%のワクチンを2回接種する必要があります。
  2. プーケット州では感染の新規症例はゼロでなければなりません。したがって政府と公衆衛生はプーケットの新しい感染者の数を緊急に管理しなければなりません。

2021年10月1日に開業計画にある他の9つの州

  • 人口の70%をカバーするために、その地域の人々は予防接種を受ける必要があります。
  • 新たな感染数はゼロである必要はないかもしれませんが、1日あたり200未満である必要があります。これは、タイが状況を制御できることを外国人が認識すべき率です。

プーケットで感染者0人継続は厳しいかな~?タイのワクチンは中国製のシノバックが大半なので効果の未知数だし。。。

まあ先ずは7月1日のプーケットプランが無事に始まるのか?から様子見だね。

ねっこ

外は暑くて出かける気分じゃないので、エアコン付けて嫁氏と一緒に昼寝。

プルさんは嫁氏と俺氏の間にやってきて、腕枕で就寝。頭が重いぞ。

そして久しぶりにココロはお外で散歩に出しました。

いつもとは逆のシチュエーションでプルさんと対面しましたが、今回は喧嘩することもなく距離をおいてにらみ合いで終わった。

気持ちよさそうに寝るね。
ココロが突っかかって来ない

以上です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    プーケットプランも、その他も、出来たとしても、志那人目当てでしょうね。
    日本人は、10月に間に合うワクチン摂取者は、年寄りだけでしょうし、忙しい日本人が7日もプーケットに缶詰めではね。おまけに、航空機の便数が増えないと、この暇な俺でさえ、もし日本に何かあった時に、帰れないようでは、わざわざタイに行く意味がありませんからね。
    俺の周りも、隔離があるうちは行かないと言ってますから、日本人は行きませんし、先にも言ったように、タイ側も、日本人なんかあてにしてないでしょうしねw
    志那人にしたって、便数が増えないことには、わざわざ来ないと思いますけどね。
    金持ちがプライベートジェットで来たとして、金持ちが落とす金なんか、トータルで見れば、しれてますし、多勢に無勢ですからね。
    タイ政府も突き上げがあるので、苦肉の策ってことでしょうねwやっても無駄だと分かってるけど、やらない訳にはいかないって感じかな?w

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      プーケットプランは支那人とヨーロッパ系をあてにしていると思います。
      10月以降に10州内で自由行動(7日勾留)であればバンコク→ホアヒン(パタヤ)観光できるので観光客は少し増えるかもです。

  2. ソローリ より:

    <ココロはお外で散歩に>

    プルさんをひどい目にあわせた、極悪非道のあの悪猫は大丈夫なのでしょうか????

    • ナリカー より:

      ソローリさん、こんにちは。
      昼間は猫の寝る時間なので比較的外散歩は安全です。
      黒猫ココロも20分ほどして満足して帰ってきました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)