海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
病気

国立病院に行ってみた。

どーもです。今日も足の裏が痛いナリカーです。
今後の事も有るので「病気」書庫を作製致しました。できるだけ使わないで済むような生活をしたいですね。
 
で、昨日の「痛風?」騒ぎから近所の国立病院に検査をしに行ってきました。
国立病院まではバイクで10分位の距離で嫁友人も多く勤めているのでソコソコ安心です。平日はかなり激混みの国立病院ですが土日の方が空いています。
嫁曰く、「タイの貧乏人は土日病院が閉まっていると勘違いしているの」だそうです。
酷い言い草ですがタイ人が言ってるので真実なのかも?
 
私はタイ人では無く当然無保険者なのでパスポート、日本のクレジットカードを持参して受付で受診可能か確認します。結果としてはOKでした。
 
自分で歩けるのですが、車いすに乗せられ受付番号を頂きます。
土日なので、時間外外来?みたいな所で検診待ちです。
体重・血圧を測り簡単な問診を受けてからお医者さんに見てもらいます。
で、触診等々で「痛風じゃなくて筋肉・筋関係が悪い」との結果でした。
必要ならレントゲン撮るよ?と聞かれたのですが今は大丈夫と答えときました。
とりあえずお薬3種類出しますからとの事でしたが、強い薬は要らないと言うと炎症止めの薬だけとなり診察終了。
薬局に行き診察代&薬の支払い病院終了!
 
ちなみに診察代は50バーツで薬代は30バーツの計80バーツでした。
無保険でこの値段って凄い安いですね。
クレジットカードの使用は500バーツからなので現金払いでした。
 
今現在は特に症状が進行するでもなく、良くなるでもなくって感じです。
プルさんと一緒におとなしく寝ています。
 
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)