海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

2021年12月のチェンマイ旅行その4「日曜のファーマーズ・マーケット&サンデーナイトマーケット」

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

もう数日で今年も終わりですけど、毎年作成している家計簿まとめ作ってないな。

今年も嫁氏の出稼ぎパワーで黒字運営は確定と思うが、そろそろ各銀行の残高確認含めて作成しよう。

今日は日曜日の観光ブログです。まあ観光と言ってもマーケットに行っただけだし、俺氏は足首痛でナイトマーケットはホテル待機なので内容は薄い(写真は多い)

日曜のJingJai Farmer’s Market Chiang Mai

ファーマーズ・マーケットから徒歩圏内のホテルに宿泊したのでゆっくり目の9時にお出かけ、歩いて数分だけど足首痛いのでバイクで移動しました。

マーケットは日曜日の方がお店が多い?のかな、土曜に居なかった「チャリティーの民族コーヒー屋さん(Choojai Coffee)」も居ます。

前回は「酸っぱい」を飲んだので今回は「普通(苦い)」を飲みました。俺氏は馬鹿舌なので味の評価は出来ませんが、皆が喜んで飲んでいる姿を見ると美味しく感じちゃうね。

チップは損はしないであろう20バーツを進呈。周りのお金持ちっぽい人はピンク色の紙幣をぶっこむので色が見えないようにサッと入れて退席いたしました。

Choojai Coffee
コップのイラストかわいい

ここはラステックマーケットって名前かな?ハンドクラフトとかおしゃれなお店が並んでます。

きっとタイのお店でも外国人とはハイソ系が選びそうな品質良さそうな商品が並びます。つまりボンビーな我が家には購入できるものが無いってことですね。

日本人旅行者からすれば安くて可愛い雑貨や服が色々選べると思うので時間が取れるならオススメの場所ですよ。

雰囲気の良い音楽が流れます。
女性ってどんなものが好みか判らない。
編みかご屋さん
猫も良いけど、編みカゴのコーヒドリッパーがオシャレ。
ハンドメイドのアクセサリー
可愛い小物

野菜売り場ゾーンを眺める。相変わらず知らない野菜が多いねぇ。キノコ類も安くて美味しそうだけどピサヌロークまで持ち帰るのは厳しいのよね。自家用車で来て、その日に帰るなら購入も出来るけれど車を買う予定なんて無いんだなぁ。

新鮮な野菜たち
ひまわりの芽はピサヌロークの1.5倍入ってる。

昨日の遅い時間と違い、食べ物屋台は品数豊富な状態でご飯選びが楽しい。

有名?なお花のご飯とか有るけど、我が家はコストとボリュームに比重が高いので普通の北タイ料理を購入しました。10時頃で皆さん机で食事中で座って食べる場所の空きはないですね。

お花のご飯。オシャレ死ぬ
コッチの料理が落ち着くね。
座って食べるのは厳しいですね。

机かわりになる場所は確保できたので立食で頂きましょう。一般的な北タイ料理なのでリーズナブルです。コーヒー含めて全部で130バーツ(約450円)です。

ピサヌロークの屋台料理と同じかカオニャオの量と見るとお得なレベルと思います。豚の血入りのちまきとかコクがあって美味しいのよね。

朝ごはんセット完成!

あとは少しぶらついてホテルに戻るのですが、俺氏の足首の状態が益々悪化して歩くの辛い(T_T)

残りのスペースをチョロっと見てホテルに戻りました。

絵になる雰囲気
キッチンカーもオシャレ

ホテル移動し昼食

ファーマーズ・マーケット見学後、嫁氏は俺氏の足首痛の薬を買いに1人バイクで薬局に行き痛み止めの塗り薬&飲み薬を購入。
これ以降俺氏の徒歩での観光は終了となり、必要な移動以外はホテル内滞在となる。

ホテルをチェックアウトし、バイクで旧市街にあるホテルに移動。バイク移動は足に負担がなくてメチャ快適です。

看板猫がお見送りしてくれた。

宿泊するホテルは「99 ザ ギャラリー ホテル」です。チェックイン時間前で部屋の準備が終わっておらず、俺氏はロビーで待機ですが☆3ホテルなのでロビーも快適です。

このホテルはちゃんと宿泊者管理を行っており初めて俺氏のパスポート確認とチェンマイの行動経歴追跡の書類作成もしました。流石☆3ホテルだぜ。

99 ザ ギャラリー ホテルのロビー

嫁氏は1人でレンタルバイクを返しに行き、帰りに俺氏が歩いて行けそうなお店を物色してくれた。

Google Mapにお店無いけど「เต็งหนึ่ง(テン・ヌン)」って名前らしい。近場の場所をMAPで載せときます。

重たい荷物無しであれば、低速で歩く事は可能なので約300mの道のりを10分くらいかけて歩く。途中何度も赤いソンテウが呼び込みかけるけれど、見た目ダメそうだけど大丈夫だから!

そして無事にお店に到着。

お店の外観

俺氏たちがメニューを眺めている間に道路に面した机が空いたのでそちらに着席。店内は小さな水槽の飛び石を越えていく作りで外国人が好きそうな雰囲気です。

メニューは嫁氏にお任せで見てない。我が家が入れるお店なので高くはないと思う。

お店の奥は広いです。

本来ならニマンヘミン通りのカフェに行こうと思っていたけど歩ける状況ではないのでこのお店でコーヒー飲んでおく。

フレッシュコーヒーで30バーツだったかな?ミルク全部使ってカフェオレ状態で頂きました。

机からの景色は外国人旅行者減少による閉店及びレンタル募集が並んだ街並みっす。
物悲しいけど、タイの身の丈にあった観光地に戻るために必要な痛みなのかな?

フレッシュコーヒー30バーツ
閉店したお店が並びます。

その後嫁氏のオーダーした料理とブルーハワイ的なシェイク35バーツが登場。嫁氏に確認したらブルハワイソーダとの事だけどソーダ少な過ぎであまり美味しくない。。。

でもガッパオガイ・グロップ40バーツカオパット・サパロット50バーツはとても美味しかったよ。

全部で155バーツ(約531円)でした。

ガッパオガイ・グロップ40バーツ
カオパット・サパロット50バーツ
ブルー・ハワイソーダ35バーツ

このお店の横に看板猫が3匹くらい居て懐っこくて良かった。チェンマイは猫が沢山いて猫成分補給が簡単で良いね。

嫌がる猫を確保して撮影。

サンデーナイトマーケット

夜のサンデーナイトマーケットは嫁氏のみ1人で出撃して頂きました。足首不調の俺氏は部屋でセブンイレブンの菓子パン食べて嫁氏が持ち帰る屋台飯を待ちます。

入り口で体温チェック
まだまだ人は少なめですね。

状況不明だけれど写真だけ盛りだくさんで載せときます。写真あればコメントなんて不要でしょ?

嫁氏いわく「お土産屋さん関係は店もくすなくてお客も少ない。外国人価格だとタイ人は全く興味ないからお土産関係は大変。」「料理関係は元々タイ人価格なのでお客多い」だそうです。

嫁氏は全体的に値下げされお求めやすくなったTシャツや石鹸を適当に購入した模様。ついでに民族衣装?が150バーツ(約520円)だったので1枚購入。

いつも買っていくお土産の石鹸
民族風上着。値切らずの定価150バーツです。
Tシャツ屋さん
洋服屋さん、値段不明
U チェンマイ前のケーキ屋台。ココナッツケーキ20バーツで購入。
この店も外国人価格じゃないね。タイ人価格と思う。
昔なら300バーツとかだったのかな?
料理屋台は混んでます。
チョコワッフル50バーツで購入。高いけど量も多い
カオチー(焼きもち米)10バーツ2個購入
カーオプック・ンガー15バーツ2個購入。
麻辣10バーツ6本購入。外国人向けで辛くない。
ご飯ゾーン

その後は当たりをつけていた料理屋台で食べ物を購入してホテルで一緒に食べました。

アボガドシェイク30バーツ、ココナッツケーキ20バーツ、ワッフル50バーツ、カーオヌック・ンガー30バーツ、カオチー20バーツ、麻辣60バーツで合計210バーツです。

炭酸飲料は昼前にセブンイレブンで購入したものだね。

全体的に甘いものが多かったけれど美味しくい頂いた。買ってきてくれてアリガトウ。

ホテルの部屋で屋台飯。

ホテルで食事後に嫁氏は再度サンデーナイトマーケットに出撃し「Rompho Thai Massage」でタイマッサージ1時間120バーツを受ける。

このマッサージはお寺の中にあるらしく平日も営業しているみたいです。

マッサージ屋の営業時間。日曜だけ22時まで営業
嫁氏、マッサージ中

マッサージは優しい感じで痛くないけど気持ちよかったと高評価でした。

サンデーナイトマーケットに居た白猫。凛々しい。

こんな感じで日曜日の観光?はおしまい。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. ぎるぴ より:

    このお寺のマッサージ行きました その時も良かったです
    4年前も120バーツでした 物価が上がるなか変わらないのもあるんですね

    • ナリカー より:

      ぎるぴさん、こんにちは。
      郊外には1時間100バーツのお店も有るのですが、往復のガソリン代で20バーツ以上必要なので、この店のほうがリーズナブルに思います。
      ナイトマーケット内でこの値段は嬉しいですよね。

  2. 凍えているソローリ より:

    美男美女がゾロゾロ  それに旅行者風のファランもチョロチョロしていますね

    タイマッサージ1時間120バーツなら、毎日でも行きたいです

    暖かい貴地が羨ましいです

    • ナリカー より:

      凍えているソローリさん、こんにちは。
      今日明日の日本は相当冷えるみたいですね。風邪などお気をつけ下さい。
      今日のピサヌロークは少し汗ばむくらいの陽気でまあまあ過ごしやすいです。

  3. はじめ より:

    ナリカーさん こんばんは はじめです (^^)/

    先だっての日曜日ファーマーズマーケットにお昼を食べようと1時ころにでかけましたが、
    どんどん食品系のお店が撤退中でお昼にありつけませんでした。

    お菓子かって食べて飢えをしのいで、みてまわりました。

    あそこはお昼前に行くとことだと理解がたりなかったと反省 ((+_+))

    • ナリカー より:

      はじめさん、こんにちは。
      ファーマーズ・マーケットって昼過ぎに行くと飲食関係は売り切れとかで食事に難儀しますよね。
      ファーマーズ・マーケットは朝ごはんを食べるのに丁度よいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)