海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

2021年12月のチェンマイ旅行その6「カオソーイ・クンヤーイとサンカムペーン温泉」

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

チェンマイ旅行記は今年中に終わらなかったねぇ。そしてチェンマイの旅行記はアドセンス的に不人気?なのか利益が100円以下ばかりです。海外旅行に行けない状況なので日本人向けのタイ旅行情報は旨味がないのかも。

あと今日の朝は久しぶりに朝チャリに行く。足首の痛みが引いてきたので少しだけ走ってみたけれど、まだ無理できない感じ。

今の時期はタイで交通事故の多い危険日なので郊外路ではなく空港接続道路をBoardwalkでギコっギコ。

妙に道路脇の植木がキレイに狩られて王族の旗も並んでいるから近いうちに王族の誰かが来ると思う。

走行距離17.37km、平均速度22.81km/hカロリー457kcal平均心拍数133bpmっした。

農家も野焼きお休みで空気がキレイ
のんびり走ります。

んで今日の昼に国王ラーマ10世の妹がピサヌローク空港に来てた。ナレースワン大学の卒業証書の授与に来た模様。

今のタイ王国の人気を考えるとこの人が一番人気あるかもね。

 

シリントーン王女殿下
王族のお勤め頑張ってます。

月曜日の観光

そんでチェンマイ旅行のブログもいい加減長くて飽きたと思うので巻いていきます。

今日は月曜日の観光っす。まあ観光は全く無くて、移動と食事場所の紹介ですね。

12時に「99 The Gallery Hotel」をチェックアウトした我が家は荷物を背負った状態で昼食場所に移動。
荷物の重さなんて8kgしか無いけど、意外と足のダメージが増幅されるのな。

カオソーイ・クンヤーイ

昼食はホテルから約850mの距離にある「カオソーイ・クンヤーイ」です。

口コミ評価は高く、マジで人気店みたい。

12時20分に到着して、1卓だけ丁度空いた場所に滑り込んで料理を注文。

カオソーイ・ヌア50バーツとカノムジーン25バーツ、カオソーイ・ムー40バーツ、ラムヤイジュース、レンコンジュース共に20バーツで合計155バーツと思う。

カオソーイ・ムーは追加注文で写真撮り忘れ。

味は意外とまろやか?で食べやすかったな。ラムヤイジュース、レンコンジュースはまあ特に美味しいわけでもない。

お店の様子
カオソーイ・ヌア50バーツとカノムジーン25バーツ
ラムヤイジュース、レンコンジュース

ちなみに自分たちが食事を終えた13時前に材料がなくなり閉店してました。

Bikky Chiangmai Kadsuankaew

昼食後はレンタルバイクを借りにニマン方面にある「Bikky Chiangmai Kadsuankaew」に行く。

流石に徒歩はムリなので今回始めて赤いソンテウに乗った。2人で40バーツでした。

これに乗るとチェンマイに来た感じ。

前回借りたバイクはブレーキに問題を抱えていて危険だったので、今回はブレーキ周りとENG音を頼りに走行距離が少なめのHONDA MOOVE(110cc)にしてみました。外装は転倒ダメージでキズキズだけど走りに問題がなければOKでしょう。

足回りとエンジンはいい感じだけどメーターが死んでいた。

そしてお店から出て少し走った頃に違和感を発見。このバイク走行中でもピードメーターがずっと0km/hなんですよ。ブレーキとENGはチェックしたけどメーターは見てなかった。

そりゃ走行距離も少ない訳だね。

とりあえずナコンチャイエアーのバス乗り場まで来て、燃料の残量メーターを確認したらコッチは生きてるので一安心。スピードメーターなんてENG回転と感覚でそれなりにわかるから動かなくても問題ないけど燃料メーター死んでるとガス欠で詰むから。

スピードメーターなんて飾りなんです(嘘)

とりあえず明日のピサヌローク行きのバスチケットを購入します。一番早い15時発のチケットが取れたので良し。レンタルバイクの返却が14時なのでちょうどよかった。

ナコンチャイエアバス乗り場

そんな感じでチェンマイ市街からサムカンペーン温泉に向けて移動を開始します。

サムカンペーン温泉「シッパ ホットスプリング」

ナコンチャイエアーからサムカンペーン温泉までは約35kmでゆっくり走っても1時間で到着すると思う。

移動中は俺氏はスマホ使えないので嫁氏のカメラ写真を拝借。動画しか無かった。

 

移動中は特に問題もなく目的地の「シッパ ホットスプリング」に到着。

ここの嫁氏の要望で「日本に行けない代わりにゆっくり温泉に入りたい」との要望から選んだホテル?です。

ホテルの詳細は次回にします。

これが入り口の看板です。

晩ごはんは市場で購入

ホテル(バンガロー)で温泉に浸かりまくった後、暗くなる前に晩ごはんのお店に移動。

嫁氏の希望は安くてボリュームが多いと評判の「ジラ レストラン & ホームステイ」でしたが、生憎のお休み。。。嫁氏有る有るです。

他に行きたいお店もなかったので、近くにあった市場で買い出し。名前は読めないけれど現地の人が買いに行く市場なので価格は安いと思う。

嫁氏は鶏肉と豚肉のおかず2品(共に40バーツ)にサイウア30バーツ、カオニャオ20バーツ、俺氏は串焼き2本20バーツと何肉か分からず気になっていた肉(牛肉だった)を100g40バーツで購入。全部で190バーツ(約1300円)でした。

部屋に皿とか無かったけれど、カラトリーは準備して来たので食べることは可能だろう。

お皿を借りて晩ごはん

ホテル?に戻りロビーの受付の人に「お皿借りれますか?」と聞くと「2人分でOK?」と快くきれいな食器を貸して頂く。

恐らくロビー横の机でも食事は出来たと思うが、せっかく自然が多い場所に来たのでバンガロー横の机で頂くことにした。

ロビーでお皿を借りる

借りてきた皿におかずを載せて記念撮影。ペットと思われる犬がおこぼれ目当てにピッタリとくっついてきます。

謎肉と思っていた牛肉ですが、予想に反してかなり美味しい!逆に串焼きは焼き過ぎでパサパサかなぁ。サイウアも美味しいし、嫁師の選んだおかず2品もボリュームあって美味しかった。

やっぱり現地の人が行く市場の料理はリーズナブルで美味しい。よく分からんけどチェンマイの一般家庭の味?になるのかな?

犬くんには、肉の脂身とか骨部分を贈呈しました。

自然に囲まれて夕食(暗い)
お肉の皿
鶏肉の皿(お肉)
豚肉の皿(お肉)

食事がお肉だらけって幸せだね(^^)

晩御飯の後はお部屋の温泉を深夜2時まで堪能しました。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. ソロ-リ より:

    市場の動画:

    大兄がお撮りになったのか、それともお嫁様かが判断できず。
    お嫁様の場合、スマホの上下左右への回しを心持ちもう少しゆっくりめにしたら良いように思われます。(大兄のスピードが丁度良いかと。)

    温泉、楽しみにしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)