海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

壊れた扇風機の修理。

どもです~。
昨日は1日中雨が降り続いたピサヌロークからナリカーです。
雨が降って買い物客が少ないだろうと思い、雨の中近くのminiロータスに見切り品を物色した結果、牛乳と野菜を大量ゲットしました。
やっぱり7割引きは嬉しいですね~

先日別のロータスでシリアルの見切り品を購入したので、朝食はシリアル決定!

野菜の方は最近は雨で肌寒いから、簡単な鍋でも作るかな。

で、外は雨で出掛けられないので、壊れて放置中の扇風機修理をしてみました。
今回の患者は一度共食い修理して復活したけど、結局スイッチが逝って使用不能のこの子です
 
修理した時点でスイッチが怪しかったので、Amazonで中華スイッチを購入してきました。100個で189円です。これだけ有れば何回でも修理できるね。

今回のスイッチ交換に際し、半田ゴテ・はんだ吸い取り器・ハンダを購入。

前回交換時はトランス入れて日本製の半田ゴテ使ったんですけど、取り回し面倒くさいのでタイの電圧で使える奴が欲しかったんです。
怪しげな格安SHOPにて全部で170バーツでした。

使用中に半田ごてが溶けたり爆発したらやだな~っとビクビクしながら使いましたが

とりあえず何事も無く半田付けできましたが熱量が少なくて半田が溶けにくい感じ。
はんだ吸い取り器はそれなりに吸ってくれて、買って良かったです。
 
スイッチの交換は無事に終わり作動確認も問題なかったのですが、今回交換したスイッチの高さが元の部品と違うため、スイッチボタンに肉盛りが必要でした。

壊れたスイッチからパーツを切り出して新しいスイッチの上に接着しましたが、加工(高さ合わせ)が一番面倒くさい作業でした。

で、全て元に戻して修理完了!
ちゃんとタイマーや「NATURALスイッチ」も復活!相変わらずNATURAL押すとOFFになる不思議仕様もそのままでした。

これで暫く大丈夫と思いますが、買ってから10年以上経ったので次は基幹部分が壊れるかもですね。

 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)