海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
自転車

DAHON BoardwalkのVブレーキ交換(Litepro451対応 Vブレーキ)

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日も朝から良い天気で午前中からエアコンのお世話になっています。

そして良い天気って事で、昨日嫁氏がセントラルデパートで買ってきたバスタオル2枚を洗濯したらタオル内に厚紙の値札が入ったままみたいで紙くずだらけの洗濯物が完成した。

ムカつくけど確認しなかった自分のミスなのでマイペンライ(T_T)

タイの新型コロナ新規感染者は2028人、死者18人です。ピサヌロークは新規1人。

連休パワーで病院まで検査に行く人が少ないので感染者が見た目少なくなります。

DAHON BoardwalkのVブレーキ交換

我が家には3台の折りたたみ自転車(DAHON Route、Boardwalk、Obi WAN)が有るんですけど、ブレーキ周りは純正でRoute君だけはすり減ったブレーキシューの交換しただけ。

Obi Wan(VISC P18)は新車相当で走行距離も短いので問題ないけれど、Boardwalk君は中古で購入してからブレーキシューの交換もせず、ブレーキが効き難くて要メンテ。

そんな訳で普通ならブレーキシューだけの交換となるけれど、今でも451ホイール化を夢見る俺氏は夢の実現に向けて小さな一歩として451ホイールで使えるロングVブレーキを購入してみた。

キャリパーブレーキは取り付けに不安があるし値段が高めなので選択せず。

Litepro Vブレーキ ロング(110mm)

購入したのはミニベロの451化とかのブログに良く登場する?LiteproのVブレーキです。

ロング(110mmとか108mm)と書かれているパーツが406ホイールから451ホイールで使えるパーツになります。

その中でもピボット部にベアリング入りでスムーズな動きらしい高級品がありますが、お小遣い制(1ヶ月1000バーツ)の俺氏には未分不相応なので安い通常タイプを購入しました。

自分が購入したのはコッチのタイプですね。

タイのShopeeで7月7日に購入し本日17日に到着。1セット179バーツ✕2個で358バーツ(約1360円)です。ブレーキシュー付きなのでお得だね。

値段安いからコピー品かもしれないけれど、お試しチャレンジには安い価格で嬉しい。

実際のパーツをチェック

荷物はこんな感じで着弾。運送会社が我が家の駐車場にぶん投げて配達されていて俺氏お怒り!機械部品をぶん投げて配達完了は無いだろ。

タイの運送業の人って水牛みたいな脳みその人も居るからねぇ。いい人も沢山居るから余計に悲しねぇ。

駐車場に投げられて配達されたブレーキ

取り敢えずタイの通販は開封時のビデオ録画が必須(不良時の証拠?)なので嫁氏に撮影してもらいながら開封。

ざっと並べてチェックする限りではパーツの欠品はなさそう。

高級品からすれば作りが荒いと思うけれど、安物純正パーツと比較すれば品質はそれなりと思う。

一部塗装に傷があるが製造時の物か運搬時の傷かは不明。黒なのでマジックで上から塗れば見立たなくなるだろう。

商品のチェック。普通にキレイ。
値段を考えれば優秀だと思う
一部に傷あり

Vブレーキ交換作業

取り敢えず純正パーツの姿を記念に撮影する。Boardwalk純正だからRouteのパーツよりは良いものなのかな?

Vブレーキの交換はブレーキケーブルを外して、ピボットのネジを外せばスポッと取れるので簡単ですね。

外した純正ブレーキとインチアップ用のVブレーキを並べてみる。ブレーキシューの調整幅が2倍位になっているので451ホイールにも対応できるのよ。

ちなみに451ホイールにこのVブレーキを使った場合は、ブレーキフィーリングが変化するのでキャリパブレーキ対応のブレーキレバーに交換するのが基本らしい。

今回は406ホイールに使うので元のVブレーキレバーで問題ない。

全長は純正パーツと同じ
ブレーキシューのアジャスト幅が広いのです。

車体側のVブレーキボスは経年劣化で錆びてるけれどBoardwalkのボスは交換できないタイプなのでそれなりに掃除してグリス多めで誤魔化す。こういった部分が最終的にダメになってフレームの寿命となるのだろう。

Vブレーキボスは交換不可なのでそのまま

新しいVブレーキを取り付けブレーキシューの位置を合わせ、ブレーキのテンション調整。

結構左右で動きが違うので動きの悪い方はテンション高めにしないとブレーキの戻り不良が出るね。でも元々の純正パーツも同じレベルだったのでこれが普通なのかも。

取り敢えず交換後の写真。

ブレーキアームの色だけ変わった

シルバーが黒になって少し地味になったかな。ブレーキケーブルの先端が飛び出すのでタイラップで固定した。

元々のブレーキはブレーキシュー摩耗でブレーキ効かなかったけれど、交換したFrブレーキはよく利き満足。後輪側は特に変化は無いかな。

とりあえずこんな感じで451対応のロング Vブレーキに交換した話でした。

あとは451ホイールを買えば…ってホイール以外にチューブ、タイヤ、チェーン、スプロケ、シフターが必要だから大変だ。今のホイールがボスフリーなので再利用できるパーツが少ないんだよね。

まあホイールもタイヤもボロボロなので貯めたお小遣いを放出してパーツを買い足していこう。でもこのパーツ代で新しい451ホイールの自転車買った方がお得って話もあるけどどうなんだろうね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)