海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

電気自動車「NETA Ⅴ」の急速充電料金はいくら

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

タイは今日まで涼しく明日からは気温が上がる模様。ピサヌロークの最低気温は15°らしい。

5時半に朝チャリに出掛けたけれど、体が温まるまでは寒くて鼻水が出た。

朝は15°らしい

んで、ラーマ10世の長女が入院中って事で、年末年始のイベント自粛が始まった模様。

裁判所からの通達なのか、裁判所関係だけの話なのか不明だけれど、「年末年始のイベントは行わず、王女の回復タンブンを行いましょう」だそうです。

別にイベントするのは勝手だけれどお金(税金)は出ないよ。だそうです。

そんな感じなのでクリスマス以降のイベントは開催が不透明なのでお気をつけください。

裁判所からの通達

電気自動車「NETA Ⅴ」の充電料金

我が家には全く関係ない話だけれど、親戚が購入した電気自動車「NETA Ⅴ」の屋外急速充電料金があったのでPRしとく。

俺氏には関係ないけど、電気自動車に興味ある日本人がこのブログを見るかもしれないし。

本人の書き込み情報は

初めての屋外急速充電。  PTのガソリンスタンド。
充電前のバッテリー残量は15%36分の急速充電バッテリー残量は80%まで回復
充電料金は211.69バーツ
充電前の走行可能距離は70kmくらいだった。 充電後の走行可能距離は315kmを表示
追伸:電気列車のために頻繁にDCを充電することはおすすめしません。
です。
個人的には急速充電30分強で200km以上走行可能になる所が凄いと思った。これくらいならバンコクまで急速充電1回でちゃんと到着できるね。
急速充電の領収書?
急速充電中のお姿

書き込み結果から1km走行に必要なお金を計算してみた。

  • 急速充電料金:211.69バーツ(約825円)
  • 走行可能距離:315-70=245km
  • 急速充電で1km走行に必要なお金:211.69÷245=0.864バーツ(約3.37円)

となりました。

屋外の急速充電よりオトクな家庭での普通充電(220V)ならいくらになるか確認。過去ブログに載せた各メーカーの電気自動車の走行距離とか満タンの電気料金の表です。

この表の「NETA Ⅴ」の通常充電:189バーツと急速充電289バーツの料金差は100バーツある。料金の詳細不明なのでざっくり比率計算すると通常充電料金は0.654倍。

他のモデルの比率を見るとおおよそ0.64倍くらいなので0.64を使う。

  • 急速充電で1km走行に必要なお金:211.69÷245=0.864バーツ(約3.37円)
  • 普通充電であれば0.864バーツ✕0.64=0.553バーツ(約2.16円)

通常のガソリン車の燃費を1L(35バーツ)=18km/Lで算出すると35÷18=1.94バーツ(約7.57円)になる。

仮に1万km走行時の燃料で比較すると通常のガソリン車に対し1万バーツの優位性が有るのね。

1万km走行時の燃料代普通充電との差額
NETA Ⅴ(普通充電)5530バーツ
NETA Ⅴ(急速充電)8640バーツ3310バーツ
ガソリン車
(燃費18KM/Lで算出)
19400バーツ13870バーツ

今までの電気自動車は新車購入時の車両本体価格が高くて燃料代で相殺できなかったけれど、NETA Ⅴの新車販売価格はエコカー並みの60万バーツなのでエコカー並です。

後は中古車としての買取価格がガソリン車並みなら万々歳なんですけど、電気自動車のバッテリーってENGと違って完全な消耗品なのでどのくらい買い叩かれるのか不明。。。

日本の情報だとガソリン車の3年後残価50%に対し電気自動車は25%~30%とかだった。

仮に新車から3年で買い替えるとすると、60万バーツの車両本体価格に対しガソリン車だと買い取り30万バーツで電気自動車だと15~18万バーツになる。

ずごくざっくり計算で3年で10万km走って売却すると同じくらいになるな。

  • 電気自動車:燃料代-10万+売却15~18万=TOTAL25~28万
  • ガソリン車:売却30万

少し前の電気自動車は完全に赤字からは少し赤字?くらいになってきたけど、電気自動車の修理費とかパーツ代が車両本体価格を超える事案が多いみたいだし、整備工場とかの数が少ないことも考慮するとまだ一般市民が手を出す乗り物ではないかな。

DAHON Boardwalkで朝チャリ

今日もダイエットで朝チャリ。朝の気温16°でメチャ寒い。

郊外路のホコリ道はイヤイヤなので近場の空港接続道路を走りました。

走行距離28.19km、平均速度23.93km/hカロリー712kcal平均心拍数140bpm

クリスマスに到着予定だった451ホイールが予定前倒しで本日到着!

これから品物の確認して問題なければ組み合えの準備を始めよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

POSTED COMMENT

  1. ぎるぴ より:

    急速充電の1kmあたりの金額はバイク(リッター175円の燃費50km)と同じぐらいですねぇ
    まぁ車両本体と日本は維持費が高いのでバイクのままですが

    • ナリカー より:

      ぎるぴさん、こんにちは。
      我が家のPCX150は燃費40km/h程度なので電気自動車に負けちゃいました。
      バイクと同じ燃料代でエアコン、オーディオ、座り心地の良い椅子が有る電気自動車凄いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)