海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
乗り物

バンコクからピサヌロークにナコンチャイエアで帰る。

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日はまだ嫁氏の写真が届かないのでブログネタなし。。。

そう言えば10月にバンコクに出掛けた時の帰宅ブログを書いてないのでその内容を書く。

もう3週間くらい前の話だから殆ど覚えてないので適当です。

10月のバンコク旅行

かなり前の話なので内容のおさらい。

旅費を抑えて無料宿泊券と懸賞ご飯を食べに行った旅でした。

バンコクまでナコンチャイエアーで移動。

ナコンチャイエアーでピサヌロークからバンコクに移動どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 タイは今週末がロイクラトンの日だけど台風が入ってきたみたいで雨模様。 折角ハ...

宿泊ホテルは無料宿泊券を使って「メルキュールバンコクスクンビット24」

メルキュールバンコクスクンビット24どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 先日のバンコク旅行の記憶が薄れてきたので忘れる前に書いとく。 今回は宿泊した...

滞在中のイベント1

バンコク 御料理 ゐざき(IZAKI)どもどもですう、ピサクロークからナリカーです。 昨晩嫁氏はコンサートに行き、メチャ楽しかったとのこと。 今日も2連続でコンサ...

滞在中のイベント2

Kenji's Lab(ケンジスラボ)どもどもです、ピサヌロークからナリカーです。 今日も乾季晴れで朝の気温が22℃、日中32℃の予定で風邪も乾いているので過ごしやすい...

で、今回が最終回の帰宅編です。

帰りもナコンチャイエアー

ホテルで朝食を取り、嫁氏を置いてホテルから脱出。

ナコンチャイエアー乗り場はモーチットバスターミナルか、ナコンチャイエアーオフィスなのでBTSに乗りモーチットで下車。

早い時間の午前中や午後以降ならナコンチャイエアーの無料シャトルバスが有るんだけれど昼間近くは無いんだよね。

ナコンチャイエア営業所のシャトルバス時刻表

午前 午後
04:45 15:40
05:30 16:20
05:45 16:40
06:00 17:00
06:20 17:20
06:40 17:40
07:00 18:00
07:20 18:40
07:40 19:00
08:20 19:20
19:40
20:00
20:30

BTS駅の出発時刻はこの時間に移動時間+10分加味すればOK?

この後バスで移動するならモーチット駅の1つ手前「Saphan Khwai」でも問題ないのだけれど、移動初心者はバス停の場所とかが判りやすいモーチットがオススメでしょう。

モーチット駅前のバス乗り場

ナコンチャイエアーー行きは3番・77番

ナコンチャイエアーオフィスに行くバスは3番と77番です。

他のルートでも近くのバス停で降りて徒歩とかも有りましたが一番簡単なのがこのバス。

このバスたちはBTSモーチット駅から終点モーチットバスターミナルに行くので、最悪途中下車失敗してもダメージはないです。

ナコンチャイエアーオフィスへのバスルート

バスには番号が書かれているので乗りたいバスが来たら乗りたそうなリアクション(手を振る)とかしてバス運転手の気を引きましょう。

俺氏が乗ったバスは「77番」のエアコンバスで12バーツでした。エアコン無しだと8バーツくらいかな?

バスに乗り込んだからチケット売りの人が来るのでお金払えばOK。

まあ最安じゃないけどタクシーに乗るよりは安いね。

車内の様子(エアコンで涼しい)
バスのチケット

バスに乗ったらスマホの地図アプリをしっかり確認してナコンチャイエアーオフィス手前で降りるボタンを押して待機。

タイのバスは降りる時にしっかり止まらないので足元に気をつけておりましょう。

去っていくバス。

ナコンチャイエアーオフィス

で、ナコンチャイエアーオフィスに到着。

先ずはチケットセンターに並んで、インターネット購入した画面で乗れるか不安なので確認。

ちなみにチケット購入時は乗車地点をモーチットバスターミナルにしてあるので、ナコンチャイエアーオフィスに修正。

なんで最初からオフィスにしないのかと嫁氏に聞くと「モーチットバスターミナルの方が出発が30分くらい遅いので乗り遅れそうな時はモーチットに行けば間に合うから」だそうです。

じゃあ最初からモーチットバスターミナル行けばいいじゃん?って思うけれど、待合室とかの居心地がオフィスのほうが良いのです。

チケットセンターでスマホの予約画面を見せたら「オフィスで乗るのね?」って感じでサラサラっと紙に記載して渡してくれました。

「11:30発 4番ゲート」かな?スマホ画面でOKみたいですね。

チケットセンター
手書きの紙貰った(^^)

オフィス内の様子

オフィスにはセブンイレブン、食事ゾーン、カフェ、マッサージ、お土産物屋、有料トイレ、スマホ充電(有料)が有り、待合席のシートも清潔で良いですね。

モーチットバスターミナルはバス乗り場近くの待合席は暑くて居心地悪いのでこっちの方が良いですね。

あと関係ないけどオバちゃんの服の柄に痺れた。

スヌーピーとかカワイイけれど、日本人からするとその日本語はどうなんでしょう。

「ライナスの毛布」とか渋い選択するな。

この服は攻めてるね。

バス到着、お弁当の配達が遅れる

ピサヌローク行きのバスは定刻で到着。

今回のバスもシートが新しくて当たりだね。この後、モーチットバスターミナルとランシットのバス乗り場に寄ってピサヌロークまで直行の予定。

でも出発時刻になってもバスが出ないので何でかな~っと窓の外を見てたらお弁当屋さんが急いでやってきた。

もしかしたら、お弁当のサービスが復活したのかな?

お弁当屋さん仕分け中

バスは約15分遅れで出発。まあ15分くらいの遅れはタイなら遅れに入らないっす。

客室乗務員さんのアナウンスを聞いてピサヌロークへの移動が始まります。

このイベント好きですよ。

サービス品

昼前出発のバスなのでお昼ごはんのお弁当が貰えました。

俺氏、久しぶりに豚肉を食べてテンションUP!少し辛かったけれど遅刻するくらい出来たてなので美味しかったね。

他には水、スナック、下車前に豆乳を頂けます。

お弁当は嬉しい
無料サービス品(豆乳も有る)

特にトラブルもなく無事にピサヌロークのバスターミナル2に到着。お疲れさまでした。

後はバイク駐車場で駐車料金40バーツを支払ってバイクで自宅に戻ります。

長距離バスだとバイク駐輪場が格安なので助かるね。

ピサヌロークに到着
有料バイク置き場

そして家に着くと、プルさんがお出迎え。

ちょうど村の子供達が遊んでいてプルさん大人気です。

プルさんは人馴れしているので子供たちの少し乱暴なナデナデ攻撃でも怒らない(嫌がる)し、肉肉しい体型で人気者なのよ。

プルさんは人気

まあこんな感じでバンコクからピサヌロークに帰ってきた話でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. ムガ より:

    バスガイドさんの制服が古典的スチュワーデスさんのガラパゴス生存って感じ
    小学校修学旅行のガイドさんを思い出します
    うちは阿蘇&別府の旅でしたが、やまなみハイウエーの唄とか、めっちゃこぶしの効いたご当地演歌を連発してくれて、子供たちは目が点になりましたww

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      小学校の修学旅行は日光だったかな~
      自分、
      記憶力が悪くて道中の事を殆ど覚えていません。晩御飯のお肉が美味しかった事だけ覚えてます(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)