海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

床屋で散髪&makroでお買い物

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

今日も特に新しい話はないですねぇ。makroで買い物し過ぎて財布の残金が久しぶりに100バーツ以下になった。

日本でサラリーマンしていた頃は6万円くらい入ってるのが普通だったのに変わるもんだねぇ。

タイの新型コロナ新規感染者は3185人、死者23人。ピサヌロークは新規23人

床屋で散髪

髪の毛がうざったくなってきたので朝から散髪。前のお客さんが白髪染めで30分くらい待ちました。
でもお店の黒猫が近くに座ってくれたので苦ではなかったよ。でも触ると「めっちゃ迷惑」な顔するのでお触り禁止です。

最近の物価上昇でヘアカット代も上がったかと思ったが、前回と同じ80バーツでした。

髪の毛を切って使うシャンプーが1/2くらいに減るのは良いね。すぐに乾くし。

黒猫さんのお尻。
オス猫なんで男は嫌い。

makroでお買い物

パン用のレーズンと冷凍庫のキノコが無くなったのでmakroに行く。

最近の食料品値上がりで俺氏のご褒美食材「牛トリミング肉(牛すじ)」も1kg195バーツに値上がり。野菜類は特に値上がりはなくキノコも前回と同じくらいの価格でした。

レーズン1kgも105バーツで変化ないかな?

何もしてないけど自分ご褒美で牛肉に合う「ハヤシライスのルー」95バーツと日本食レストランで出される「鯖焼き」の素材を見つけたので試験的に購入。550g(4切れ)で135バーツでした。

帰宅後にネット検索したら115バーツで売られていた時期もあったみたいで俺氏は高値を掴んでしまった模様。まあ1切れ33.75バーツ(約130円)だからお店で食べるよりは安い。

普通にオーブンで焼いてテリヤキソースでも良いかな。

ドリップに浸かる牛すじ肉
野菜は値上がりしてない。
大きな鯖を食べるの楽しみ。

牛すじ下処理失敗?

makroで購入した牛すじを下処理する。

最初は1kg195バーツじゃお肉買えないなぁ…と諦めかけた所に既にパック済みの1kg190バーツのすじ肉を発見。5バーツ安い理由はお肉の脂身が多めで肉が小さいからかな?

5バーツオトクな牛すじ1kgパック

出した感じの匂いは普通。ドリップ多めなので5バーツ安いメリットは無いかも。小さなすじ肉が多いね。とりあえず軽く洗ってからオーブンで25分焼く。

そしてこの焼く部分を失敗したみたいでお肉焼き過ぎでカチカチになっちゃった。
普段のお肉は大きな塊で25分焼いてちょうどよかったけれど、今回のお肉は小さくて火が入り過ぎたみたい。

その後圧力鍋で加圧10分+火を消した状態で25分放置して冷めてから包丁で薄く切ったけど普段よりかなり固い。。。そして煮汁が茶色いですね。

小さな肉と脂身多め
焼きすぎちゃった。。。

失敗と言っても、俺氏が責任食いすれば良いだけなので問題はない。失敗してお肉が固くても牛肉の味はするから。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)