海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
家関連

ドア・階段工事&洗面所の設備スタート

どーもです。
最近は嫁さん看病&食事メニューの紹介ブログになっていましたので、家の状況でも書こうと思います。
 
ちなみに嫁さんの方は体調上向きで体重も1kg程戻ってきました
今の所順調です。
 
私のタイ滞在残り1周間ですが、家の完成を見ずに日本帰国は確実な状態ですね。
恐らく11月のタイ帰国時も終わっていないのでは?と思います。
 
家の方は各扉&階段関係が一段落し、洗面所の設備据え付けが少しづつ始まっています。
 
 
階段の手すりやスライドドアが付きましたね。
白いスライドドアは洗面所なのですが、リビングから中が透けて見えちゃいますね。
このすりガラスは間違いで、本当はガラスの替りに白い板材(スマートボード?)が入る予定です。
でもこのタイは後から普通に出来ないって事がザラなので、最悪透けないフィルムでも貼れば良いかな?
 
 
 
で、洗面所のトイレやハンドシャワー水栓がやっと来たので、取り付けの確認と位置合わせしました。
この写真に写っているハンドシャワーとタオルハンガーは全てのトイレで使うのですが何故か1組しか
ありませんね。
 
まあ、こんな感じで色々買い忘れが有るのでこちらでリストUPして渡してあげました。
 
洗面台についてはオーダーしたのがつい最近らしく、来るのは20日との事でした。
その頃私は日本に居るので嫁&家族で確認してもらうしかありませんねー
2F階段洗面所
何故かココのトイレだけは壁から3cm程離れてますが、今更直すの大変だし、まあ大丈夫かな?
シャワーブースのシャンプー入れがちょっと高いと嫁に言われたが、もう直せないからマイペンライ
ちなみに決めたの私です。嫁ゴメンね。
 
 
2Fマスターベット洗面所
トイレの隙間が結構ギリギリでしたね。タイル貼りの影響で幅が少なくなったみたいです(80cm→70cm)
便座に座ると妙な納まり感が有ります。(良い意味で)
ここの洗面台だけ既に有って、排水パイプと収納庫の高さが合わず穴あけ加工が必要ですね。
まあ、この洗面室は私達しか使わないのでOKです。
 
1Fリビング洗面所
一番心配だった1F洗面所トイレは人が歩ける隙間が確保されてちゃんとシャワーまで行けそうです。
一番の懸案がクリアされたのでまあ良かったです。
 
こんな感じで工事はチョビチョビ進んでいます。
 
床下の排水やキッチン修正がいつ直るのか見当も付きませんねー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)