海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
イベント

親戚の新築祝いに行ってきた。

どーもです。タイも明日から仕事初めで今日は帰省ラッシュで大変だと思います。
 
昨日のブログで予告していましたが、本日はスコータイの親戚の新築祝いにお邪魔してきました。
 
新築した家はこちらです。とっても立派ですね。
住む予定の人は叔父の奥様のご両親だそうですが、2階建て不便そうですね。
庭には大きな東屋や人が住める大きさのピー(タイの精霊)の家も有りました。
家の中では御坊様9人によるお経&お清めをして頂いております。
お清めの聖水?をビシャっとかけて頂きお清めも完了。

この後は偉い御坊様による健康祈願の印を付けて頂きます。
印は額と旋毛に筆で白い塗料を塗る感じですね。
ちなみにこの御方がこの家に住む予定のお方です。
そんな訳で親族全員こんな感じになりました。折角なので娘さん達の写真でも
外では振る舞いの食事が始まっていますが、まだ終わっていない儀式が有るので食事は我慢。
人の健康祈願が終わったので、次は家の安全祈願を行います。
玄関・階段に続く扉・キッチンに続く扉の3箇所にお経?を書いていきます。

各場所とか個数とかの理由は正直よく分かりません。
ちなみに我が家は新築祝いやってないですね。
 
で、イベントも終わりやっとご飯と頂きます。
とても美味しいご飯でございました。
 
食事後は部屋を元に戻してイベント終了!でもこの後、ピー(タイの精霊)の件で結構揉めてましたね。
この家に住む予定のお爺ちゃんが「古い家に居るピーが新しい家に引っ越さないからワシはこの家に住まない」とか言い出して、ピーは引っ越し出来るのか出来ないのかで大論争しておりました。
家が出来てから揉めるところがタイらしいと感じます。
 
結局はピーの専門家?に確認するって事でお開きになった様ですが、親戚全員の意見は「その専門家にタンブンして、良いように言って貰おう」でした。
まあ、それなりの妥協点が見つかるでしょう。
 
やっぱりお爺ちゃんお祖母ちゃんは子供の思い通りには動いてくれないですね。
タイの新築祝い初めてなので良い経験させて頂きました。
 
https://overseas.blogmura.com/emigration/←ブログ気に入って貰えたらポチッっとお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)