海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

ホアヒンからチェンマイに移動

どもどもでっす、タイ国内旅行中のナリカーです。

昨日までシーフードの美味しいホアヒン滞在でしたが、今はチェンマイに来てます。

国内線の飛行機に乗るのすごく久しぶりで楽しかった。

ホアヒンは良かった。

ホアヒン出発の朝は早い。

単純に朝チャリ用の目覚ましで5時半に起きて、外の朝焼けがキレイだったので嫁氏も起こしてお散歩。

御坊様も海岸を歩く

今回のホアヒン観光中はにわか雨程度でバイク移動も便利で楽しかったね。

最初のゲストハウスは値段なりだったけれど、政府補助を使って2泊したibisホテルは朝食含めて最高でした。

2泊朝食付きで1200バーツで、連泊プロモでタイ国内の系列ホテルの無料宿泊券もゲット!

実質2buy1なので1泊400バーツ相当?

バンコクのホテルもOKなので嫁氏の出稼ぎの宿泊に使えると思います。

無料1泊クーポン貰った

ホテルの紹介はピサヌロークに戻った時のブログネタにします。

ドンムアン空港に寄るミンバン

ホアヒンからエカマイ、モーチット、ランシットに向かうミニバンやバスは多いけれど、我が家の旅行プランはホアヒン→ドンムアン空港からチェンマイルートなのでドンムアン空港に直行できるミニバンを探します。

まあ探すと言っても既に目星は付いていて、

ホアヒン市内のマーケットビレッジからドンムアン空港で途中下車できるミニバンがあります。

安全を兼ねて前日にC1出口?に有るチケット売り場でバスの時間を確認。料金は1名200バーツ

飛行機は16時発でドンムアン空港迄約4時間掛かるらしいので2時間余裕を持って10時のバスを予約した。

タイムスケジュール
チケット売り場

ミニバンの運転手に直接連絡してレンタルバイク屋から近い時計台付近で載せてもらえることになり、デパートまで戻る手間とお金が節約できて満足。

10時過ぎに運転手から電話が帰ってきて、ミニバンでは無くマイクロバスが目の前に停車。

ちなみに車のサイズは選べない模様。ミニバンが来るときもあるみたいです。

これでドンムアン空港に行きます。

油断すると酔っちゃう

ミニバンより足元が狭いけれど2列シートを1人で使えるので息苦しさは無し。

ただし運転手のアクセル操作がポンピング加速?で一定開度でアクセル踏めない人で酔うかと思った。

ドンムアン駅で下車

そして出発から約3時間少々でタイ国鉄のドンムアン駅で降ります。

ここから空港に入る歩道橋を渡って国際線ターミナルに入れます。

国際線ターミナルは新型コロナで国際線が飛ばないので閉鎖されていて、国内線ターミナルへの移動は外の通路を歩いて行きます。

入り口が一番遠い15番ゲート一箇所しか空いてないので結構疲れました。

ここではサーモセンサーで体温確認してます。

そしてプライオリティパスを使って久々のラウンジを堪能してから飛行機に乗ってチェンマイへ。

ラウンジ体験も別で各予定です。

無料ビールを無理して飲んだ。
美しいねー

エアチケットは1名1000バーツで後から政府補助で400バーツ戻ってくるので長距離バスより安くなる計算です。

ノックエアに乗る

チェンマイでは用事もなく嫁氏の食べ歩きにお付き合いする予定。

取り敢えずプールのあるホテルに泊まったら1度でも浸かるを目標としてダラダラします。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. alfa より:

    ぜひうちに猫ちゃんに会いに来てください!!

    • ナリカー より:

      alfaさん、こんにちは。
      お誘い頂きありがとうございます。
      でも俺氏はコミュ障ボッチなので、今回はご遠慮させて下さい。
      ネコ成分は、チェンマイの野良猫で補給します(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)