海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
旅行

タイから日本帰国。ブースター接種3回で完全待機なしに変更。

どもどもでっす。ピサヌロークからナリカーです。

3月1日からの日本入国の条件緩和の件、詳細な情報が出てきたので記載。

情報は厚生労働省のHPです。

下記リンクを読めばこのブログの内容を見る必要ないけれど、タイに関係ある部分だけ抽出したので少しだけ分かりやすいかも。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00342.html

タイの指定国(強制待機3日)→3月1日より解除

タイは入国時に強制待機3日の指定国でしたが3月1日より指定が解除(強制待機なし)されます。

これによりブースター接種3回であれば自宅待機含めた隔離処置が無しになります。

タイは3月1日より指定国を解除となる

自宅待機の条件(タイから日本入国の場合)

そんでもってタイからの入国の場合の自宅待機の条件は下記参照。

タイは3月1日から指定地域が解除となるので関係ない部分は割愛していきます。

入国後の自宅等待機期間の変更

(4)指定国・地域以外から帰国・入国する方で、ワクチンを3回接種していることが確認できる証明書を保持している方※は、入国後の自宅等待機を求めないこととします。
有効なワクチン接種証明書を入国時の検疫で提示する必要があります(裏面に記載)。
※ 入国後10日間を経過するまでは、検温など入国者自身による健康状態の確認等を行ってください。

https://www.mhlw.go.jp/content/000901688.pdf

そんな訳で指定国ではないのでタイは赤く囲った部分になる。

タイは赤枠を参照
  • ワクチン接種の回数(0~2回):自宅待機7日間
  • ワクチン接種の回数(0~2回):自宅待機3日間(政府指定機関で自主的にPCRかATK検査)
  • 指定ワクチンのブースター3回:待機なし。

この内容見るとブースター3回はメチャ優遇されるので、日本帰国予定の方は是非ブースター接種していく方が良いと思う。

でもワクチン接種なしでも自宅待機が長くて7日。3日目以降の自主検査で3日と過去に比べ隔離条件も緩いので人生プランに合わせて選択していただければと思う。

認められるワクチンの種類

そしてブースター3回はお得!と書いたけれど大陸製ワクチンは認められない模様。1回目とかに大陸製ワクチン(シノバック、シノファーム)を打たれた人は3回目にファイザーやモデルナ接種しても有効な接種証明は無し扱い。

大陸製ワクチン接種の場合、タイのワクチンパスポートを取得しても意味ないのね。

有効なワクチン証明書の指定ワクチン

  • 1~2回目はファイザー、アストラゼネカ、モデルナ、ヤンセン(2回みなし)
  • 3回目はファイザー、モデルナ

※タイの初期に多かった大陸製(シノバック、シノファーム)は対象外

既に大陸製ワクチンを打たれた人は今回の待機なしは諦めて、自宅待機で我慢しましょう。

ワクチン接種証明書の認定条件

自宅待機の短縮方法(7日→3日)

そして自宅待機の短縮方法は下記参照です。

自宅待機7日→3日に短縮する為には「自宅待機3日目に自主的に政府指定の検査機関にてPCR検査もしくはATK検査」をする必要があります。

自主隔離短縮の流れ

タイみたいにコンビニでATK検査キット買って、結果をスマホアプリで登録とかムリなの。

正直検査の手間とか費用を考えると、おとなしく自宅待機7日間の方が楽な気がする。
検査のための移動は公共交通機関NGなので自家用車とか郵送とかになるのかな?

検査機関の検索:https://www.c19.mhlw.go.jp/search/

検索で「郵送検査」「対面検査」で検索できるけれど、わかりにくいなぁ。

「郵送検査」「関東」「抗原定量検査(ATK)」の検索結果

検討時間とお金を使って3日だけ短縮なら俺氏は何もせずに家で待機するかな。

自宅隔離までの移動については公共交通機関使用OK

入国後の待機のため自宅等まで移動する際は、公共交通機関の使用が可能です。ただし入国時の検査(検体採取時)から24時間以内に移動が完了し、かつ自宅等までの最短経路での移動に限ります。

厳密に移動時間や経路を特定することは無いので、普通に最適な移動をすればOKと思います。このルール改定で国内の離島とかでも帰国できるのは大変素晴らしい。

「水際対策強化に係る新たな措置(27)」Q&Aは要確認です

あと最初の内容でわかりにくい細かなシチュエーションについては厚生労働省HPの厚生労働省HP内の水際対策強化に係る新たな措置(27)Q&A(2月24日更新)がメチャ参考になります。

PDFで38ページもあるのでブログに載せられませんが自分も知らなかった事が書いてあったりするのでぜひ目を通してみてください。

例えば

ブースター接種済みの保護者(親)とワクチン未接種の子供の組み合わせの場合、原則は子供の待機短縮は認められないが、保護者が子供の行動管理をする場合は特例的に保護者と同じ待機期間となる

原則は❌だけど、内容次第によっては特例有りって感じ?ケースバイケースで対応みたいなので該当する方は厚生労働省に確認ください。

とか結構重要な情報ですよね。

保護者と同伴で日本入国する子供の待機措置の特例

あとタイ人嫁氏は日本人の配偶者として簡単にビザが取れると思っていたけれど意外と「特段の事情」の条件が厳し目で簡単じゃ無いこともQ&Aで知りました。

日本人の配偶者でも外国人の新規入国は

日本に住む家族からの招集で尚且「病気、出産の支援」「死亡、危篤の本居住者を訪問」「単独渡航が困難な人に同伴」などの特段の事情が必須です。

つまりタイに住んでいる俺氏が申請しても無意味で日本の実家から招集し、更に親族の誰かが出産とか危篤になってないとダメなんだぁ。

嫁氏は残念だけどまだ日本に行くことは出来ないねぇ。

日本人の配偶者でも外国人の新規入国は難しそう。

まとめ

最後にまとめると3月1日からこんな感じです。

  • タイは指定国解除
  • ワクチン接種なしでも自宅隔離7日(指定機関の自主検査で3日)
  • 自宅隔離短縮の自主検査は政府指定機関のみ
  • 自宅隔離の場合、入国のPCR検査から24時間以内は公共交通機関使用OK
  • 指定ワクチンでブースター3回は隔離なし。
  • 大陸製ワクチンは×(ファイザー・モデルナ・アストラゼネカ・ヤンセンはOK)
  • 3回目はファイザー・モデルナのみ可
  • 外国人の観光目的は×

日本入国へのハードルは相当下がったと思うので、日本帰国する人が相当増えると思う。

入国に必要な書類関係は下記リンクを確認してください。
ブースター3回の場合は待機なしとなるので誓約書、スマホ、質問表は不要になるのかな?

https://www.th.emb-japan.go.jp/itpr_ja/news_20210615.html

タイ入国も3月1日から規制緩和されるので今後はビザなし観光の入国制限が無くなるとイイネェ。

3月1日よりタイへの隔離なし入国TEST&GOの条件緩和。どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。 今日の嫁氏は仕事がなく無給でお休み。連休ではないのでバンコク周辺をブラブラする模様...

以上です。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  
こちらの記事もオススメ

POSTED COMMENT

  1. N より:

    いち早く有益な情報共有ありがとうございます!
    大変参考になりました。

    • ナリカー より:

      Nさん、こんにちは。
      厚生労働省のHPの内容を編集しただけですが、少しでも解りやすくなっていれば嬉しいです。

  2. はじめ より:

    ナリカーさん こんにちは はじめです(^^)/

    さっそくの情報ありがとうございます。

    私はチェンマイでブースターを打ったので、
    チェンマイで厚紙のワクチンパスポートを発行してもらいました。

    発行箇所は私の知る限り市内に2か所あって、
    一か所目は発行までの7日間パスポートを預かるというので、困ったな~~と言ったら、
    他の場所を紹介してくれました。
    そこでは、発行まで3日でパスポートのコピーだけで良かったです。

    • ナリカー より:

      はじめさん、こんにちは。
      既にブースター接種済みであれば、日本帰国時の待機なし確定で羨ましいです。
      自分は2回目のワクチン接種が遅かったので最短で4月にブースターとなります。

  3. Nangfar より:

    んんん……も、も、も、もう一丁!!!www

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      かなり両国の規制緩和が進みましたね。
      後は入国前のPCR検査と強制保険が無くなって欲しいです。

  4. Koji より:

    ナリカー様
    初めての投稿です。いつもノホホンとしたブログ楽しく読まさせていただいてます。私はパヤオ県の田舎のパートナーの家で居候生活している者です。入国規制について簡潔かつ詳しい情報ありがとうございます。私も早速ブースター接種してきました。
    私は昨年11月に1年8ヵ月振りにタイに帰って来たのですが、3月末には帰国しなければならないので、今回の決定にホッとしてます。多分3月までには帰国時の隔離措置が解除されるだろうと期待してたので、四国に住んでる私には嬉しい限りです。今までは観光ビザでの入国し30日前に一時出国の繰返しだったのですが、今回はリタイアメントビザ取得しました。
    これからも楽しいブログ楽しみにしています。

    • ナリカー より:

      Kojiさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
      3月からタイ・日本共に入国規制が緩和されたのは、日本に税金関係が残っていて帰国必要な方には朗報でしたね。
      やっと公共交通機関が使えるようになって地方に自宅の有る方は楽になりますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)