海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

タイのフリーランス休業補償貰った人が金持ちで炎上

どもです。ピサヌロークからナリカーです。

今日は朝6時の気温が29℃もあって激アツでございます。

昼ごはんは先日マクロで購入した蕎麦とめんつゆで冷たいお蕎麦を頂きました。獣成分は自家製ハムで補いました。ウマウマ(^^)

フリーランス休業補償の支給開始

そして昨日は「本当に貰えるの?」と書いていたタイの「フリーランス休業補償」ですが本日から支給が始まった模様

この資料によると

  • 8日:20万人支給
  • 9日:70万人支給
  • 10日:60万人支給

残りはそれ以降に支給的な内容みたいです。

また、申請者には今の状況が分かるようになっていて「審査OK」「審査中」「申請の要修正」のSNSが届くらしい。

ちなみに嫁氏の場合は「審査中でした。

そして良く判らないのですが、最初の申請以降の労働を証明する書類や追加資料を一度も送ってないのですが、政府はどうやって審査してるのでしょうね?

ID番号だけで手渡しで給料もらったメイドさんの実績分からないと思うんですけど?

お金持ちが自慢ツイートで炎上

そしてSNSではお金持ちそうな写真を上げている女性が「5000バーツ貰った」とPRして炎上してました。

どうやら女性は外国人のパートナーとして生活費等をパートナーから貰っている模様

今回の休業補償には日本みたいな「収入制限」とか無いし、実際無問題なんだけれど今の御時世でこんな事載せたら炎上するって分かってるでしょうに。。。

日本人なら炎上したらSNSに鍵かけたり削除したりするけど、タイ人はレスバトル状態で盛り上がってました。

まあ貧乏人の妬みコメントも承認欲求を満たすのに効果的なんだと思います。

ちなみに保証されない筈の建築作業員も保証貰った的な話が出ていてなんだかなぁ~状態です。

でもとりあえず休業補償の支払いが始まったことは良いことですし、日本も適用ルールを煩雑にして時間と公務員の給料を無駄にせずに見習ってほしい部分もありますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    タイ人は、旦那や彼氏のパワーで得た物でも、自分の手柄としてSNSで自慢、そして僻まれ妬まれ嫉まれ、足を引っ張られ、不幸になる。ってパターンが、10代デキちゃった婚、出産、旦那蒸発、風俗ってパターンと同じ、タイ人二大デフォルトですからねwww
    しかし、顔はともかく、体は抜群ですね!一度お手合わせ願いたい!www

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは。
      タイ人女性の思考は「手段問わずに稼いだ金額分だけ私凄い」なので、自慢を自重出来ないんですよね。
      でもお金持ちの外国人のパートナー(愛人)って田舎のタイ人の夢ですよね。

  2. ムガ より:

    なんていうか、貧乏人が金を持つと豹変しますよね。
    元同類を卑しいと見下したり、やたら威張り散らすし、喧嘩では勝ちに出ますね(身近にいたような?)

    逆やればいいのですが、元同類の良いとこを認めて褒める、謙虚に物腰低く出しゃばらず、自説はともかく相手の聞き役に回り承認して話させてあげる
    おっと、そんな人ならインスタで承認欲求を撒き散らす事にはなりませんから、世間の話題に上がりませんか(;´∀`)

    • ナリカー より:

      ムガさん、こんにちは。
      今までお金ないのが普通の生活が一変すると、お金につられて性格も変わっちゃう人が多いですよね。
      タイはお金=権力なので「威張り散らす」のがタイ人として正しい姿かも知れません。
      ちなみに我が家の親戚?のお金持ちたちはどうなんでしょうね?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)