海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

プーケットサンドボックスは国内側の入島禁止

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーです。

昨日の夜にブログ更新したらか真新しい話は特にない。でも毎日更新を目標にしているので適当に書く。

今日のタイ全土の新規感染者は17345人、死亡117人でした。

まあ感染拡大の一休みって感じでしょうか。

ピサヌロークの新規感染者は89人で「ピサヌローク在住21人」「高リスク地域から移動55人」「感染者の移送11人」」「調査中2人」でした。

相変わらず高リスク地域から移動者の感染が多い状況です。

んで日本も新規感染者1万人に入ったみたいね。

日本もタイと同じように感染者増加を抑え込めずに、タイのように感染世界ランキングTOP10入りしちゃう?

きっとこの病気自体は抑え込めないから、ワクチン接種で重症化回避からの風邪扱いがリーズナブルな流れと思う。


プーケットサンドボックスは国内側の入島禁止

外国人旅行者がワクチンパスポートで入国できる「プーケットサンドボックス」ですが、島内での新型コロナ感染者が増加中で本来であれば「プーケットサンドボックス停止」レベルですが、今更開国ムーブを止められないタイは「病院余裕あるからOK」「重症少ないからまだイケル」の理由でとりあえず継続。

そして感染者増加対策として、タイ国内からの入島を原則禁止にしました。

タイ全土では外国人観光客を入国制限して、プーケットだけは逆に国内からの入島を制限するって面白くない?

規制内容は陸海空の国内からの移動禁止で、入島するには接種から14日以降のワクチン接種証明とPCR検査が居るらしい。

他はインフラ保持とか医療関係のみ入島OKって事なので去年のタイの入国制限の国内版って感じです。

とりあえずプーケットサンドボックスに関係する国内線、国際線は規制対象外なので外国人観光客の移動は保証されている模様。

そしてプーケット島内の規制も強化されているので、段々バンコクのホテル缶詰と似たような業況になりつつ有る。

まだホテルから外に出ることは出来るけれど観光する雰囲気は無さそうよ。

自宅で猫に皮下点滴200回目

今日は栄えある?自宅で皮下点滴200回目。

既に自己判断で自主隔離を終えた嫁氏と一緒に皮下点滴を実施。

点滴前に猫の体を触って昨日の点滴が残ってないか確認し、見た目問題無さそうなので250ml注入しました。

やっぱり1人作業より2人の方が楽で写真のアングルも選べるねぇ。

毎日点滴はあと3日ほど続けて、それ以降は週3回程度にしようかな。

プルさんは元気で太ましい。最近は益々肉付きが良くなった気がするなぁ。

とりあえず以上でっす。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    まぁ~こーゆー時は、自国に居るのが一番です。
    ってことで、駐在員とその家族、そしてリタイア組の帰還が、加速してるみたいで、特にリタイア組は、もう物価が高過ぎて、これを機に撤退って声が上がってるみたいですね。
    俺の友人達も、もうタイで遊ぶのは、割りが合わんと、コンドミニアムを引き払い帰還してます。俺もその意見には同意です。
    コロナが収まれば、今まで通り行き来はできても、あの物価では、ちょっと、もう遊ぶ気にはなりませんね。ってか、日本が激安過ぎなんですけどね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)