海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
日記

ソフトバンク解約トラブル

日本を出る前に解約したソフトバンク携帯が解約されていないことが判明しました。
ショップに行って解約手続き中にポイントを使い切って解約をお願いした時に、相手が研修中の女の子だったせいか解約手続きが途中終了で保留中となり、現在まで解約ができていない事が分かりました。
 
なんで今まで判らなかったと言えば、日本には嫁の妹が住んでいて、私のクレジットから同一名義で引き落としされる為に、どちらの料金かが把握しにくい状況だったんです。
こちらタイに解約時の書類を持ってきていれば、状況把握ができるのですが、書類もなく解約時の不備の話をしてもお互い不毛なので、とりあえず現地から解約する方法を教えてもらいました。
 
最初はEメールhttps://ct11.my.softbank.jp/WB0/icvで問い合わせを行ったのですが、
回答:
この度、お客様にはご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。
大変恐縮ですが、本件につきましてはお電話にて詳細を伺いながら
ご案内したく存じます。
お手数ではございますが、契約者名義ご本人様より、
ソフトバンクカスタマーサポートまでお問い合わせください。
 
となり、結局電話でないと何も判らない結果でした。
 
じゃあ電話窓口と言う事で総合案内http://mb.softbank.jp/mb/support/contact/phone/general/の「海外からおかけの場合」にTELします。
契約電話番号と契約者氏名と暗証番号の等、契約者本人確認の後現状の状況確認ができました。
やっぱり解約手続きが途中終了で保留中のままとの事。
 
で、海外からの解約方法を確認するとFAXで必要項目記入して送り、その後電話確認すれば解約できるそうです。解約に必要な内容を確認した所下記の項目を記入して下さいとの事でした。
 
A4用紙サイズに
契約電話番号:0*0-****-****
解約希望日:2012年12月18日
上記契約番号の解約お願いします。
解約理由:使用しない為
契約者氏名:カナ表記とアルファベット表記
 
ついでに代理人の私の名前とタイの電話番号の記入しときました。
 
で、次の準備としてFAXができるお店を探すのが大変でした。
FAX屋さんは有るのですが、海外FAXの料金が判らない。やった事無い。壊れて使えない。と近場は全滅。。。
で、タイ国営の電話局に行ってFAXしました。
 
こちらCATです。ここでの海外FAXのやり方は。国際電話プリペイドカード(100バーツ)を購入。
用紙にこちらの住所・名前を書いて相手FAX番号を記入し用紙を渡す。
FAX送り代35バーツと通信料13バーツ掛かりました。2分13バーツは高いですね。流石国営企業
民間なら1分3バーツ位なので2倍以上しますね。
FAX番号は変わるかもしれないので記入やめときます。
 
FAXの後、1時間位おいてから「海外からおかけの場合」にTELします。
相手に「解約のFAX送ったのですが」と伝えると本人確認の後、「解約が受理されました」と言われ終了しました。
 
前回もそう言われて途中終了で保留だったのでかなり不信感大ですが、終わったと思いたいですね。
やっぱりソフトバンクは安いだけじゃ無い!!って感じです。
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)