海外で外こもりブログ
40前に海外逃亡したら、こんな感じになりました
タイ日常

隣地からの雨水流入&猫に皮下点滴183回目&朝チャリ

どもどもでっす、ピサヌロークからナリカーだよ。

最近は少し雨季っぽくなって雲が出る日も増えてきたね。大気汚染は完全に終わったみたいのなので空気清浄機を片付けました。また半年後にお会いしましょう。

タイの隣地からの雨水流入問題

あと昨日はお買い物のついでに嫁氏友人宅に寄って、洗濯機の修理をした。

修理と言っても「注水の水が流れない」って内容で、注水のフィルターを掃除しただけなので5分くらいで終わった。

そして友人宅の裏が大規模宅地となり古い村に対し30cm以上盛り土した為に低い方に水が流れてきて雨が降ると冠水するようになった。

30cm以上の盛り土っで雨水が流入

日本だと水の排水についても細かなルールが有ると思うけど、タイの事はよく分からないので現状は自宅の盛り土以外は対策ない感じ。

日本の場合

  • 自然の高低差からくる雨水の流入は損害賠償請求の範囲外
  • 盛り土等による人口的な理由による雨水の流入は、原則として流入の原因の排除や損害賠償を請求できる。

な感じ。

でも自宅を持ち上げることが出来ないので一定以上の効果はないね~

やっぱり後から盛り土できるタイの高床式住居が一番理にかなってるのね。

タイは盛り土して「土地が高いほうが偉い」文化だから、雨水の流入とか興味無さそう。

日本だと古い町並みとかは政府指導の区画整理で生まれ変わるけど、タイの場合は古い土地は地盤沈下と道路等の盛り土で家が冠水するようになって、自然と人が住まなくなるパターンなのです。

タイ文化:住んでいる土地の高さ=家の財力の証

損害賠償?土地の買取を示唆

ちなみに大規模住宅の関係者に雨水流入の文句を言ったら、「じゃあその土地を250万バーツで買ってあげるから引っ越したら良い」との事。

実際土地は広いけど場所は良くないし、古い建屋は資産価値0なので買取250万は良心的とは思う。

大規模住宅地側も土地が増えて建売を増やせるし、道路に接続した部分が増えて別の入口を作れたり用途が広がるからメリット有るね。

でも250万だと同じレベルの家が買えない(追金250万は必要)ので冠水を諦めてそのまま住むしかないかな?

まあ村全体からすれば冠水レベルは軽微な方なのでどうなんでしょう?

冠水は政府の治水事業なので政府で対応するのかな?

DAHON Routeで朝チャリ

今日も5時半に起きて朝チャリ実施。曇り空でタイ的に「良い天気」でした。

DAHON Route君を出して、郊外路を適当に走ります。

曇りで涼しいけれど、風も強めで向かい風の時は結構疲れました。

今日の朝は曇り

途中で追い抜いたロード系グループの1人が後ろに付いてきたので、頑張って逃げる。

逃げると言っても「これが僕の巡航速度です~」的な漕ぎ方で逃げてる雰囲気は出してないけど、マスクで鼻呼吸の呼吸器系はかなり限界。

もう限界!って所で後ろのロード乗りがグループに戻って行き、危ない所だったぜ。

ぼっちライダーはタイ人に話しかけられると挙動不審になるから。

ロード乗りから逃走してヘロヘロ

そんな訳で本日のリザルトは走行距離29.42km、平均速度26km/hカロリー763kcal平均心拍数137bpmっした。

逃げる時に体力を使い過ぎて後半はダラダラ状態でした。

自宅で猫に皮下点滴183回目

今日は腎臓ケアの黒猫ココロに皮下点滴する日。

点滴は適当に中4日~5日のペースで150~300mlを雰囲気で入れる適当采配です。

最近は点滴後に大量のご飯ゲロをするので、朝食前の時間に皮下点滴してみた。

そして輸液も控えめの200mlで終了です。

カーテン下に隠れ中
背中にブッスリ
諦め顔?

皮下点滴から1時間後に部屋を覗いたら、ご飯が減っていて大量のご飯ゲロが落ちてた。

病的に何度も吐く訳でもなく、皮下点滴後にご飯を食べて、体内の水分で膨張して吐く感じ?

今はキレイに洗濯して乾燥中です(泣)

ご飯ゲロ

適当に他の写真。友人宅にいる猫。先日ペルシャ系の猫が死んじゃったけれど、残された猫は特に寂しい感じもなく元気。

この子は一時期我が家で預かっていたけど、俺氏の事は覚えてないみたい。

我が家のデブ猫基準だとメチャ細い!でもこれが普通。
伸びてるココロは細く見えるけど、お腹はタプタプです。

プルさんは全身太ましい。でもこの体型がカワイイのよ。

とりあえず以上でっす。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へブログランキング ペットランキング にほんブログ村 ↑ブログ気に入って貰えたらリンク2個をポチッっとお願いします。

 

ABOUT ME
ナリカー
自分が2012年にタイ移住したときの、日本家族への生存確認として始めたブログです。 今現在は夫婦2人と猫2匹に囲まれ、猫ブログ、自転車ブログ、バイクブログ、俺飯的な日常雑記ブログを適当に書いています。   記事が気に入って頂けましたら、埋もれている過去記事も楽しんでいって下さいね(^^)  

POSTED COMMENT

  1. Nangfar より:

    日本でも、高級住宅地は高台の上と相場が決まってますからね。
    地名に池田や◯◯沼や◯◯池ってついてる土地には家は建てない方がいいですね。確実に沈みますw
    メコンデルタのバンコク見てりゃ一目瞭然ですよねw岩盤までアンカー打ってあるコンドミニアムならまだマシですけど、バンコクで家なんか買おうとも思いません(買いたくても外国人は買えませんけどねw)
    サコンの家も、うちのの土地で一番高台で国道接続の土地1,5ライ(約700坪余り)を、国道より1m上げて、(ダンプ何台で何万バーツ払ったかは忘れましたけどw)更に基礎を1,2m上げて建てたんで、浸水とは無縁です。

    • ナリカー より:

      Nangfarさん、こんにちは、
      日本も沼とか水関連の地名は注意ですね。
      土地の地上げにトラック〇〇台はタイの判りやすいステータス。
      我が家は土地が狭いのでトラック3台分くらい(30cm)しか上げてないです。基礎は60cmくらいかな?

  2. ソローリ より:

    ココロさん 心配していたけど、ゲロのお話でさらに心配になりました。

    • ナリカー より:

      ソローリさん、こんにちは。
      ゲロリンは点滴終了時のみで、それ以降は元気なので問題ないと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)